巣南町

日本の岐阜県本巣郡にあった町

巣南町(すなみちょう)は、岐阜県本巣郡にあった。2003年(平成15年)5月1日に穂積町と合併して瑞穂市が発足し、巣南町は廃止された。富有柿の原産地。

すなみちょう
巣南町
巣南町旗 巣南町章
町旗 町章
廃止日 2003年5月1日
廃止理由 新設合併
巣南町穂積町瑞穂市
現在の自治体 瑞穂市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 {{地方区分岐阜県}}
都道府県 [[岐阜県]]
本巣郡
市町村コード 21424-8
面積 11.77km2{{境界未定{{{境界未定}}}}}
総人口 12,010
推計人口、2003年4月1日)
隣接自治体 真正町穂積町安八町
大垣市神戸町大野町
町の木 モミジ
町の花 三色すみれ
町の鳥
町の魚
カワセミ
ハリヨ
巣南町役場
所在地 501-0305
岐阜県本巣郡巣南町宮田300-2
外部リンク 巣南町商工会
座標 北緯35度24分13.1秒
東経136度38分59.6秒
巣南町の位置
特記事項
Sunami Branch Office in Mizuho01.jpg

巣南町役場(現瑞穂市巣南支所)
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

岐阜県西部、本巣郡の南端に位置する。全域が濃尾平野の一部で山はない。西の境には根尾川、合流後揖斐川が流れる。町域の一部は揖斐川の西岸にもあった。

隣接していた自治体編集

歴史編集

年表編集

行政編集

町長編集

  • 福野寿英:2001年8月25日~2003年5月1日
  • 堀孝正:1989年~2001年
  • 岡田守:1973年~1989年
  • 林保:~1973年

経済編集

産業編集

  • 稲作のほかに果樹が生産されていた。富有柿の原産地であり、特に柿の栽培が盛んだった。「すなみ柿」というブランド品種も生まれた。
  • 大垣市に隣接することから、住宅地も散在した。

教育編集

小学校編集

中学校編集

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

昔は中山道美江寺宿があった。明治に入って宿駅が維持されなくなると、主要道路の通過はなくなったが、平地にあるため近隣への接続は良好であった。

高速道路
  • 町内に高速道路はなし。
一般国道
主要地方道
一般県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

出身人物編集

脚注編集

  1. ^ a b c d 岐阜県統計書(平成30年) (pdf)”. 岐阜県. p. 5. 2020年8月31日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集