メインメニューを開く

戦国BASARA』 (せんごくバサラ)は宝塚歌劇団ミュージカル作品。副題は「真田幸村編」。ゲーム『戦国BASARA』の舞台版。

概要編集

2012年11月2日に宝塚歌劇団花組による公演決定が告知された。2013年3月18日に制作発表会が行われ、公演内容の概要が発表された。宝塚歌劇とカプコンのゲームコラボレーションシリーズとしては『逆転裁判』に続く2作目となる[1]

2013年6月15日から7月1日まで東急シアターオーブで上演された[2]

なお、声のみではあるものの明智光秀が出演している。

出演者編集

キャスト編集

スタッフ編集

映像ソフト化編集

公演および稽古風景・千秋楽挨拶などの特典映像を収録したDVDが2013年9月17日に発売された[5]

脚注編集

外部リンク編集