メインメニューを開く

映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

本来の表記は「映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(映画 HUGっと!プリキュア(ここにハートマーク)ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ)が含まれています詳細

映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』(えいが はぐっとプリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ)は、2018年10月27日に公開予定の日本アニメ映画

映画
HUGっと!プリキュア

ふたりはプリキュア
オールスターズメモリーズ
監督 宮本浩史
脚本 香村純子
原作 東堂いづみ
出演者 引坂理絵
本泉莉奈
小倉唯
田村奈央
田村ゆかり
多田このみ
野田順子
本名陽子
ゆかな
田中理恵
関智一
矢島晶子
宮野真守
音楽 林ゆうき
主題歌DANZEN!ふたりはプリキュア〜唯一無二の光たち〜五條真由美
制作会社 東映アニメーション
製作会社 2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会
配給 日本の旗 東映
公開 日本の旗 2018年10月27日(予定)
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 映画 プリキュアスーパースターズ!
テンプレートを表示

目次

概要編集

プリキュアシリーズ」15周年記念作品[1]。2018年3月17日に公開された『映画 プリキュアスーパースターズ!』で『映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア』が特報で発表され[2]、同年6月17日に本タイトルへの正式決定が発表された[1]

本作品は公開時点での現行作品である『HUGっと!プリキュア』とシリーズ第1作『ふたりはプリキュア』を中心としたクロスオーバー作品であると同時に、『映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』(2016年)以来となる「プリキュアオールスターズ」を冠した作品でもあり、テレビシリーズの歴代プリキュア55人がオリジナルキャストによる声出しで出演する[3]

監督は2015年10月公開の『映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』の一篇『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』や2017年3月公開の『映画 プリキュアドリームスターズ!』で同職を務めた宮本浩史が務め、『ドリームスターズ!』同様にセルアニメと3DCGアニメを組み合わせた作品となる[2]

ゲスト声優として、敵キャラクター・ミデン役にはシリーズ初出演となる声優・宮野真守が担当[4]、起用について宮野は「プリキュアの記念すべき作品に出演することが出来てすごく幸せです。歴代プリキュア、55人が勢揃いすることに僕自身もとても興奮しました」と語っている[4]。また女優・モデルの山本美月も本作品の映画宣伝隊長になるとともに、レポーター役としてゲスト出演する。アニメ好きで大のプリキュアファンでもある山本は「この15周年という記念の年に、しかも映画宣伝隊長という形で携わることができて大変光栄に思っています。そして、映画にも出演できると聞いたときは、うれしかったですし、(役として)憧れていたプリキュアと会話したときは本当に感動しました」と語っている[5]

前作に続き、本作品でもミラクルライトによる鑑賞者参加型システムは継続され、「ミラクル♡メモリーズライト」が中学生以下の子供に配布される[4]。さらに先着20万名の中学生以下の子供には「ミライクリスタル〜キュアエール&キュアブラック〜」もプレゼントされる[6]

あらすじ編集

プリキュアオールスターズが、大切な想い出を奪おうとするミデンによって小さくされてしまった。残ったプリキュアたちは『HUGっと!プリキュア』と『ふたりはプリキュア』だけになってしまい、大ピンチになってしまう。想い出を奪われたことで、これまでの記憶をも全部忘れてしまうという危機に陥る中、残されたプリキュアたちは力を合わせ、大切な思い出を取り返しにいくことになる。

登場キャラクター編集

HUGっと!プリキュア編集

初期メンバー3人と妖精2匹はオールスターズ作品初登場で、えみる(キュアマシェリ)とルールー(キュアアムール)は映画初登場となる。

プリキュア
野乃 はな(のの はな) / キュアエール
- 引坂理絵
薬師寺 さあや(やくしじ さあや) / キュアアンジュ
声 - 本泉莉奈
輝木 ほまれ(かがやき ほまれ) / キュアエトワール
声 - 小倉唯
愛崎 えみる(あいさき えみる) / キュアマシェリ
声 - 田村奈央
ルールー・アムール / キュアアムール
声 - 田村ゆかり
妖精
はぐたん
声 - 多田このみ
ハリハム・ハリー
声 - 野田順子(ハムスター体)

ふたりはプリキュア / ふたりはプリキュア Max Heart編集

プリキュア
美墨 なぎさ(みすみ なぎさ)/ キュアブラック
- 本名陽子
雪城 ほのか(ゆきしろ ほのか) / キュアホワイト
声 - ゆかな
九条 ひかり(くじょう ひかり) / シャイニールミナス
声 - 田中理恵
妖精
メップル
声 - 関智一
ミップル
声 - 矢島晶子

ふたりはプリキュア Splash Star編集

プリキュア
日向 咲(ひゅうが さき) / キュアブルーム
声 - 樹元オリエ
美翔 舞(みしょう まい) / キュアイーグレット
声 - 榎本温子

Yes!プリキュア5 / Yes!プリキュア5GoGo!編集

プリキュア
夢原 のぞみ(ゆめはら のぞみ)/キュアドリーム
声 - 三瓶由布子
夏木 りん(なつき りん) / キュアルージュ
声 - 竹内順子
春日野 うらら(かすがの うらら) / キュアレモネード
声 - 伊瀬茉莉也
秋元 こまち(あきもと こまち) / キュアミント
声 - 永野愛
水無月 かれん(みなづき かれん) / キュアアクア
声 - 前田愛
ミルク / 美々野 くるみ(みみの くるみ) / ミルキィローズ
声 - 仙台エリ

フレッシュプリキュア!編集

プリキュア
桃園 ラブ(ももぞの ラブ) / キュアピーチ
声 - 沖佳苗
蒼乃 美希(あおの みき) / キュアベリー
声 - 喜多村英梨
山吹 祈里(やまぶき いのり) / キュアパイン
声 - 中川亜紀子
東 せつな(ひがし せつな) / キュアパッション
声 - 小松由佳

ハートキャッチプリキュア!編集

プリキュア
花咲 つぼみ(はなさき つぼみ) / キュアブロッサム
声 - 水樹奈々
来海 えりか(くるみ えりか) / キュアマリン
声 - 水沢史絵
明堂院 いつき(みょうどういん いつき) / キュアサンシャイン
声 - 桑島法子
月影 ゆり(つきかげ ゆり) / キュアムーンライト
声 - 久川綾

スイートプリキュア♪編集

プリキュア
北条 響(ほうじょう ひびき) / キュアメロディ
声 - 小清水亜美
南野 奏(みなみの かなで) / キュアリズム
声 - 折笠富美子
黒川 エレン(くろかわ エレン) / キュアビート
声 - 豊口めぐみ
調辺 アコ(しらべ アコ) / キュアミューズ
声 - 大久保瑠美

スマイルプリキュア!編集

プリキュア
星空 みゆき(ほしぞら みゆき) / キュアハッピー
声 - 福圓美里
日野 あかね(ひの あかね) / キュアサニー
声 - 田野アサミ
黄瀬 やよい(きせ やよい) / キュアピース
声 - 金元寿子
緑川 なお(みどりかわ なお) / キュアマーチ
声 - 井上麻里奈
青木 れいか(あおき れいか) / キュアビューティ
声 - 西村ちなみ

ドキドキ!プリキュア編集

プリキュア
相田 マナ(あいだ マナ) / キュアハート
声 - 生天目仁美
菱川 六花(ひしかわ りっか) / キュアダイヤモンド
声 - 寿美菜子
四葉 ありす(よつば ありす) / キュアロゼッタ
声 - 渕上舞
剣崎 真琴(けんざき まこと) / キュアソード
声 - 宮本佳那子
円 亜久里(まどか あぐり) / キュアエース
声 - 釘宮理恵

ハピネスチャージプリキュア!編集

プリキュア
愛乃 めぐみ(あいの めぐみ) / キュアラブリー
声 - 中島愛
白雪 ひめ(しらゆき ひめ) / キュアプリンセス
声 - 潘めぐみ
大森 ゆうこ(おおもり ゆうこ) / キュアハニー
声 - 北川里奈
氷川 いおな(ひかわ いおな) / キュアフォーチュン
声 - 戸松遥

Go!プリンセスプリキュア編集

プリキュア
春野 はるか(はるの はるか) / キュアフローラ
声 - 嶋村侑
海藤 みなみ(かいどう みなみ) / キュアマーメイド
声 - 浅野真澄
天ノ川 きらら(あまのがわ きらら) / キュアトゥインクル
声 - 山村響
紅城 トワ(あかぎ トワ) / キュアスカーレット
声 - 沢城みゆき

魔法つかいプリキュア!編集

ことは(キュアフェリーチェ)はオールスターズ作品では初登場となる。

プリキュア
朝日奈 みらい(あさひな みらい) / キュアミラクル
声 - 高橋李依
十六夜 リコ(いざよい リコ) / キュアマジカル
声 - 堀江由衣
花海 ことは(はなみ ことは) / キュアフェリーチェ
声 - 早見沙織
ぬいぐるみ
モフルン
声 - 齋藤彩夏

キラキラ☆プリキュアアラモード編集

全員オールスターズ作品では初登場となる。

プリキュア
宇佐美 いちか(うさみ いちか) / キュアホイップ
声 - 美山加恋
有栖川 ひまり(ありすがわ ひまり) / キュアカスタード
声 - 福原遥
立神 あおい(たてがみ あおい) / キュアジェラート
声 - 村中知
琴爪 ゆかり(ことづめ ゆかり) / キュアマカロン
声 - 藤田咲
剣城 あきら(けんじょう あきら) / キュアショコラ
声 - 森なな子
キラリン / キラ星 シエル(キラほし シエル) / キュアパルフェ
声 - 水瀬いのり

本作品の敵編集

ミデン
声 - 宮野真守
本作品における事件の首謀者。白いてるてる坊主のような姿が特徴。プリキュアたちの想い出を奪おうと目論み、彼女たちの口癖や技をコピーする特殊な能力を用いる。また思い出を奪われたプリキュアはパワーを失い、はぐたんと同じ大きさの3歳程度の幼稚園児の幼女の姿に退化してしまう。

本作品のオリジナルキャラクター編集

レポーター
声 - 山本美月

作品用語編集

ミラクル♡メモリーズライト
本作品のミラクルライト。先端に白いハート型の蛍光部が付いており、その蛍光部にはキュアブラックとキュアエールの顔が刻まれている。また蛍光部の下周囲には「シリーズ15周年」に因み、15個のハートが添えられている。

スタッフ編集

主題歌編集

エンディングテーマ「DANZEN! ふたりはプリキュア〜唯一無二の光たち〜[7]
作詞 - 青木久美子 / 作曲 - 小杉保夫 / 編曲 - 高木洋 / 歌 - 五條真由美 / 振り付け - 振付稼業air:man
初代オープニングテーマである「DANZEN! ふたりはプリキュア」の歌詞を一部変更しアレンジしなおした曲で、歌唱もオリジナルアーティストである五條真由美がそのまま担当[2][8]。エンディング映像は『奇跡の魔法!』以来となる、プリキュアたちによるダンスをメインとしたものとなっている[9]。また、『HUGっと!』のはぐたんとハリーも登場する。
挿入歌「リワインドメモリー」
作詞 - 咲岡里奈、作曲・編曲 - 三好啓太、歌 - 五條真由美・宮本佳那子

関連商品編集

その他編集

  • 本作品の公開に先駆け、『HUGっと!プリキュア』の2018年6月24日・7月1日放送分(第21・22話)にキュアブラックとキュアホワイトが客演した[10][11]。このうち第22話では本作品のエンディング映像並びに主題歌も初披露された[11]。また、同作品の2018年10月14日・21日放送分(第36・37話)でも本作品との連動企画として、前出のに加え第21・22話で登場しなかった『ふたりはプリキュア MaxHeart』のシャイニールミナス、『Yes!プリキュア5/5GoGo!』のキュアドリームと元敵のブンビー、『フレッシュプリキュア!』のキュアピーチ・シフォン・タルト、そして『映画 プリキュアスーパースターズ!』で本作品の初期メンバーと共演している『魔法つかいプリキュア!』のメンバー全員とモフルン、『キラキラ☆プリキュアアラモード』のメンバー全員・ペコリン・いちご山の長老が登場し[12]、第37話では残りのテレビシリーズ・映画の歴代プリキュアや歴代サブキャラクターたちも複数登場した。
  • 本作品と『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』の公開を記念し、全国のローソンにて前年と同様にスタンプラリー並びにレシート応募キャンペーンを2018年7月10日 - 8月27日にかけて実施[13]。また西武鉄道でも、本作品と『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』の公開を記念したスタンプラリーが、2018年8月1日 - 8月31日にかけて実施された[14]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b 歴代55人のプリキュアが集結!15周年映画は「オールスターズメモリーズ」”. マイナビニュース (2018年6月17日). 2018年6月18日閲覧。
  2. ^ a b c 「ふたりはプリキュア」映画で復活、新作と夢コラボ”. 日刊スポーツ (2018年3月17日). 2018年6月18日閲覧。
  3. ^ 劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュアオールスターズメモリーズ』ポスタ―ビジュアルが解禁! プレゼントつき前売り券の発売も決定!”. アニメイトタイムズ (2018年6月17日). 2018年6月18日閲覧。
  4. ^ a b c 「映画プリキュア」宮野真守がシリーズ初出演!敵なのに“プリキュア”に七変化とは!?”. アニメ!アニメ! (2018年6月27日). 2018年6月27日閲覧。
  5. ^ 山本美月:大好きな「プリキュア」劇場版のゲスト声優に “愛”で乗り切る,まんたんウェブ,2018年8月30日
  6. ^ 映画「プリキュア」キュアエール&キュアブラックのミライクリスタルが入場者特典に,コミックナタリー,2018年8月26日
  7. ^ プリキュア15周年記念映画『映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア』公開決定!!” (2018年3月19日). 2018年6月18日閲覧。
  8. ^ (文化の扉)プリキュア進化の15年 多様な価値観とり込み、子も親も魅了,朝日新聞,2018年5月28日朝刊
  9. ^ 歴代「プリキュア」総勢55人が一緒にダンス!「HUGプリ」7/1放送回でお披露目”. アニメ!アニメ! (2018年6月30日). 2018年6月30日閲覧。
  10. ^ 「プリキュア」史上初、『ふたりはプリキュア』がテレビシリーズに登場”. ORICON NEWS (2018年6月24日). 2018年6月24日閲覧。
  11. ^ a b 『HUGっと!プリキュア』第22話よりあらすじ・先行場面カットが到着! キュアブラックとキュアホワイトとの出会いで喜ぶはなたちですが……”. アニメイトタイムズ (2018年6月30日). 2018年6月30日閲覧。
  12. ^ 『HUGっと!プリキュア』第36話と第37話に全プリキュアが登場!? プリキュアTVシリーズ15作目にして初の試み”. アニメイトタイムズ (2018年10月1日). 2018年10月1日閲覧。
  13. ^ 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」×「映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア」キャンペーン”. ローソン. 2018年7月10日閲覧。
  14. ^ [1]

外部リンク編集