メインメニューを開く

東京建物仙台ビル(とうきょうたてものせんだいビル)は、仙台市都心部にある再開発オフィスビルである。宮城交通の高速バスセンターを併設し、ペデストリアンデッキJR仙台駅西口と接続されている。

東京建物仙台ビル
TokyoTatemono-Sendai.jpg
東京建物仙台ビル (仙台駅西口方面から)(2012年9月)
施設情報
所在地 宮城県仙台市青葉区中央1丁目721・722・723・724・735番
座標 北緯38度15分46秒
東経140度52分47.5秒
状態 完成
建設期間 2008年平成20年)5月 - 2009年平成21年)11月30日
開業 2009年平成21年)12月1日
1階の「宮交仙台高速バスセンター」は2009年平成21年)10月6日開業
用途 オフィス・店舗・バス待合室
地上高
最頂部 96.95m
屋上 96.95m
最上階 20階
各種諸元
階数 地上20階、地下3階
延床面積 28,496.69
エレベーター数 6基(低層用3基、高層用3基)
関連企業
設計 東畑建築事務所・大林組
施工 大林組東北支店
所有者 東京建物・仙台中央開発特定目的会社
テンプレートを表示
当ビル1階にある宮交仙台高速バスセンター

概要編集

仮称仙台広瀬中央ビル(せんだいひろせちゅうおうビル)として、都市再生特別地区に指定され、2008年平成20年)5月に着工。広瀬通りに面しており、東京建物において東北初の大規模高層オフィスビルとして建設が進められた。

周囲への圧迫感の低減から、角に丸みを持たせたデザインが特徴となっている。

開設準備室が仙台マークワンの19Fに設置されていた。

都市再生貢献編集

1963年昭和38年)に宮城バスが当地に本社営業部を設置した。1966年(昭和41年)、全ての本社機能が集約された後、宮城バスは1970年(昭和45年)企業統合で宮城交通となり、後に北仙台に移転している。

当ビル建設以前は宮城交通高速バス総合案内所と宮城広瀬パーキング[1](宮交パーキング。有料駐車場)が設置された。今でも宮交仙台高速バスセンターが所在しており、高速バスが頻繁に発着する場所であるとともに、人の往来が多い。

そのため、

を提案し、歩行者の安全性・利便性の向上に貢献。

これにより、都市再生特別措置法に基づいて容積率が大幅にアップされた(600%→1100%)。

宮交仙台高速バスセンター編集

2009年(平成21年)10月6日開設[3]
2015年10月1日WILLER EXPRESS便が東口の道路上から40番ポール発に変更となり、待合室内にWILLER用の券売機の設置が開始された。

歴史編集

周辺施設編集

アクセス編集

入居テナント編集

  • 4階 ニッタン東北
  • 4階 シムックス東北支社施設警備課
  • 4階 新晃工業東北
  • 4階 プラスファニチャーカンパニー
  • 4階 JFEエンジニアリング東北
  • 4階 JFE環境サービス東北
  • 4階 北日本機械仙台
  • 4階 東北ドック鉄工仙台
  • 5階 友愛ビルサービス仙台
  • 5階 ユーアイ警備保障仙台
  • 5階 東京不動産管理仙台
  • 5階 オリエントコーポレーション仙台管理センター
  • 5階 東京建物
  • 5階 日本ヒューレット・パッカード
  • 6階 ヤクルト本社東日本仙台
  • 6階 近藤工業東北
  • 6階 東北ケンブリッジサービス
  • 6階 日立金属北日本
  • 6階 日立ツール東北
  • 7階 日本司法支援センター
  • 7階 法テラス
  • 7階 エヌエス環境テクノロジー仙台
  • 7階 日立造船東北
  • 7階 みちのくサービス
  • 8階 アグレックス仙台センター
  • 9階 日本政策金融公庫仙台
  • 10階 日本政策金融公庫仙台
  • 11階 日本政策金融公庫仙台
  • 12階 川田工業東北事業所
  • 12階 川田建設東北
  • 12階 川田テクノシステム仙台
  • 12階 東北メディカルエイドサービス
  • 12階 ENEOSグローブ東北
  • 12階 ノエビア仙台オフィス
  • 16階 川崎重工業東北
  • 16階 アーステクニカ北日本
  • 16階 川重商事東北
  • 16階 大日本コンサルタント東北
  • 17階 テクノ・サービス
  • 17階 三井住友トラスト・パナソニックファイナンス
  • 17階 東北システムズ・サポート
  • 18階 田島ルーフィング仙台
  • 18階 田島応用化工仙台
  • 18階 東銀リース仙台
  • 18階 サノフィ
  • 18階 ステップ
  • 19階 日本政策投資銀行東北
  • 19階 芙蓉総合リース東北
  • 19階 芙蓉オートリース東北
  • 19階 ワイ・エフ・リーシング
  • 20階 NokiaSiemensNetworks
  • 20階 レンドリース・ジャパン

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集