メインメニューを開く

祥子

日本の女性グラビアアイドル、タレント、女優

祥子(しょうこ、1985年4月13日 - )は、日本グラビアモデルタレント女優である。

しょうこ
祥子
プロフィール
生年月日 1985年4月13日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本 熊本県
血液型 A型
公称サイズ(2015年時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
スリーサイズ 85 - 58 - 86 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着、ヘアヌード
他の活動 タレント女優
事務所 アーティストハウス・ピラミッド
モデル: テンプレート - カテゴリ

熊本県出身。アーティストハウス・ピラミッド所属。

来歴編集

東海大学第二高等学校[1][2]を卒業後、保育士を目指して勉強中にアルバイト先で所属事務所の社長にスカウトされて地元のテレビ番組でリポーターを務め、温泉や土産店のレポート、天気予報などを担当する[3][4]。23歳の秋まで熊本で過ごしたのちに、芸能の仕事をするなら東京へ行くしかないと決意して上京し[5]芸能事務所のオーディションを探して応募し、芸能活動を開始する。6畳一間の木造アパートで生活し、喫茶店、コンビニ、居酒屋などでアルバイトを掛け持ち、宮沢りえ深津絵里に憧れて舞台女優を目指しながら劇団の舞台に立つも、鳴かず飛ばずの年月が続く[3][6]

本名、年齢、出身地などの素性が明らかにしない謎の女祥子(しょうこ)として、2014年3月から約1年間『週刊ポスト』(小学館)のグラビア「謎の美女シリーズ」でヌードを披露するなどして話題となる[7][8]。2015年1月に発売した初の写真集『祥子 愛にゆく人』(小学館)は、新人タレントとして異例に多い販売部数となる[9]。『週刊ポスト』の連載が終了した2015年2月から、タレントとしてテレビのバラエティ番組に出演[9]して「第2の壇蜜」「ポスト壇蜜」とも称される[8][10]

江戸川乱歩没後50周年記念作品として制作された映画『D坂の殺人事件』で映画に初主演し、オールヌードのベッドシーンや過激なSMシーンを演じた[8][11]

小説家デビューが夢の一つで23歳から短編を書き溜めており[12]、出版関係者からのオファーを受けて2015年8月にフォト官能小説『祥子 愛河 いとしきけものたち』を上梓している[13]

人物・エピソード編集

好きなタイプが博多華丸博多華丸・大吉)である[10]

好きな色はである。

壇蜜が憧れであり、目標としている[8]

福岡ソフトバンクホークスの熱狂的なファンである[14]

舞台女優時代の2012年にフェイスブックを通じて徳井義実チュートリアル)からナンパされたことがある[15]

出演編集

テレビ番組編集

ラジオ番組編集

テレビドラマ編集

映画編集

雑誌編集

作品編集

写真集編集

フォト官能小説編集

DVD編集

  • 祥子 ファースト・トレーディングカード(2018年7月20日、M.B.D メディアブランド)
  • 恋愛ブランコ(2018年10月20日、ラインコミュニケーションズ
  • 祥子の色情誘惑(いろごとゆうわく) Vol.2(2019年4月19日、M.B.D メディアブランド)
  • 憧憬(2019年9月27日、スパイスビジュアル)

連載編集

  • 祥子のG1・十番勝負!(2015年秋、東京スポーツ
    • 祥子のG1・九番勝負!(2016年春)
    • 祥子のG1・十一番勝負!(2016年秋)
  • 祥子 酒と湯宿と男と女(2016年4月27日[17] - 、超刊スポニチ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ [1]
  2. ^ 2018年8月3日放送『バラいろダンディ』より。
  3. ^ a b 祥子 (2015年2月19日). テリー伊藤対談「祥子」(3)劇団時代に知った年上男性のテクニック. インタビュアー:テリー伊藤. アサ芸プラス徳間書店).. http://www.asagei.com/excerpt/32358 2017年2月12日閲覧。 
  4. ^ 【365日グラドル日記(324)】「謎の美女」としてファンを魅了し続ける祥子”. サンケイスポーツ (2018年4月17日). 2018年5月1日閲覧。
  5. ^ “料理酒を水で割って寂しさを…祥子が語る「下積み時代」”. 日刊ゲンダイDIGITAL: p. 2. (2016年1月18日). http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/172810/2 2017年2月12日閲覧。 
  6. ^ “料理酒を水で割って寂しさを…祥子が語る「下積み時代」”. 日刊ゲンダイDIGITAL. (2016年1月18日). http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/172810/1 2017年2月12日閲覧。 
  7. ^ “謎の美女・祥子 まずは正体を母に伝え1年後に父に伝えた”. NEWSポストセブン (小学館). (2016年6月27日). http://www.news-postseven.com/archives/20160627_424289.html 2017年2月12日閲覧。 
  8. ^ a b c d “謎の美女“祥子” 憧れは「壇蜜」”. ORICON NEWS (オリコン). (2015年1月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2047537/full/ 2017年2月12日閲覧。 
  9. ^ a b c ““謎の美女”祥子 バラエティー進出”. デイリースポーツ online. (2015年2月22日). https://www.daily.co.jp/gossip/2015/02/22/0007760348.shtml 2017年2月13日閲覧。 
  10. ^ a b “話題の美女・祥子 博多華丸に胸もまれたい”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2015年3月24日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/380457/ 2017年2月13日閲覧。 
  11. ^ 吉田唯 (2014年12月19日). “謎の美女“祥子”映画初主演で濡れ場!江戸川乱歩原作『D坂の殺人事件』でオールヌードに挑戦”. シネマトゥデイ. http://www.cinematoday.jp/page/N0069216 2017年2月12日閲覧。 
  12. ^ ““謎の美女”祥子「自分磨かないと」裸で毎朝体形チェック”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年5月12日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/12/kiji/K20150512010333350.html 2017年2月13日閲覧。 
  13. ^ ““謎のフェロモン美女”祥子が官能小説家デビュー「私も賞ほしい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2015年8月13日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150813/gra15081305030002-n1.html 2017年2月13日閲覧。 
  14. ^ “祥子、ソフトバンク日本一に「身体が熱くなった」”. 日刊スポーツ. (2015年10月30日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1559526.html 2017年2月13日閲覧。 
  15. ^ “徳井義実「あの子か!」謎の美女祥子がナンパ暴露”. 日刊スポーツ. (2015年8月23日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1527362.html 2017年2月13日閲覧。 
  16. ^ “白髪に尿漏れ…35歳老い愛で子さんの悩みをコントに、森三中・黒沢が主演”. お笑いナタリー. (2016年6月12日). http://natalie.mu/owarai/news/190570 2016年6月14日閲覧。 
  17. ^ “【祥子 酒と湯宿と男と女】長野・野沢温泉 肌に浸透 天然の化粧水”. 超刊スポニチ (スポーツニッポン新聞社). (2016年4月27日). http://www.sponichi.co.jp/society/yomimono/chokansponichi/kiji/K20160427012478250.html 2017年2月12日閲覧。 

外部リンク編集