第16回全国中等学校優勝野球大会

第16回全国中等学校優勝野球大会は、1930年昭和5年)8月13日から8月20日まで甲子園球場で行われた全国中等学校優勝野球大会である。広島商が和歌山中に続き2校目の大会連覇を達成した。

第16回全国中等学校優勝野球大会
試合日程 1930年8月13日 - 8月20日
出場校 22校
参加校数 541校
優勝校 広島商山陽広島、2年連続3回目)
試合数 21試合
選手宣誓 杉田栄(広島商
大会本塁打 3本
 < 19291931 > 
全国高等学校野球選手権大会
テンプレートを表示

代表校編集

試合結果編集

1回戦編集

  • 松山商 8 - 1 甲陽中
  • 小倉工 4 - 2 鹿児島二中
  • 大邱商 4 - 0 米子中
  • 敦賀商 4x - 3 慶応普通部(延長13回)
  • 和歌山中 24 - 2 北海中
  • 広島商 14 - 4 浪華商

2回戦編集

  • 平安中 2x - 1 桐生中
  • 諏訪蚕糸 6 - 1 八戸中
  • 静岡中 5 - 4 愛知商
  • 大連商 6 - 4 台北一中
  • 東北中 3 - 2 水戸中
  • 和歌山中 4 - 2 敦賀商
  • 松山商 4 - 2 大邱商
  • 広島商 2x - 1 小倉工

準々決勝編集

  • 平安中 15 - 0 東北中
  • 和歌山中 4 - 3 静岡中
  • 広島商 3 - 1 大連商
  • 諏訪蚕糸 4 - 2 松山商

準決勝編集

  • 諏訪蚕糸 3 - 0 平安中
  • 広島商 4 - 1 和歌山中

決勝編集

8月20日
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
広島商 0 0 2 0 0 0 0 0 6 8 7 2
諏訪蚕糸 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 4 4
  1. (広):灰山 - 土手
  2. (諏):中村三 - 伊藤
  3. 審判
    [球審]浅沼
    [塁審]横沢・天知・池田
広島商
打順守備選手
1[右]竹岡義綱
2[中]田中工
3[一]太田稔
4[投]灰山元治
5[三]杉田栄
6[遊]保田直次郎
7[二]八林茂樹
8[捕]土手潔
9[左]久森忠男
諏訪蚕糸
打順守備選手
1[二]武居芳郎
2[右]小松茂博
3[一]中村好男
4[投]中村三郎
5[三]小口槙太郎
6[捕]伊藤幸夫
7[左]山下忠男
8[遊]金子博茂
9[中]今井潜
飯塚勝敏

大会本塁打編集

1回戦
準々決勝
  • 第2号:稲田照夫(平安中)
  • 第3号:稲田照夫(平安中)

その他の主な出場選手編集


関連項目編集

外部リンク編集