日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 堺市 > 西区

西区(にしく)は、堺市を構成する7行政区のうちのひとつ。

にしく ウィキデータを編集
西区
浜寺公園
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
堺市
市町村コード 27144-6
面積 28.62km2
総人口 133,103[編集]
推計人口、2024年2月1日)
人口密度 4,651人/km2
隣接自治体
隣接行政区
堺市堺区中区南区北区)、和泉市高石市
西区役所
所在地 593-8324
大阪府堺市西区鳳東町六丁600番地
北緯34度32分5.8秒 東経135度27分50.2秒 / 北緯34.534944度 東経135.463944度 / 34.534944; 135.463944 (西区)座標: 北緯34度32分5.8秒 東経135度27分50.2秒 / 北緯34.534944度 東経135.463944度 / 34.534944; 135.463944 (西区)
堺市西区役所
地図
区役所位置
外部リンク 公式ウェブサイト
堺市西区の位置
堺市西区の位置
西区 (堺市)位置図
ウィキプロジェクト
おおとりウイングス

地理 編集

堺市の西部に位置する。

泉北丘陵に源を発する石津川が南から北方向に流れ、和田川・百舌鳥川などと合流し大阪湾に注いでいる。土地の起伏は緩やかで、低地が石津川に沿って存在し、その周辺が小さな丘になっている場所が多い。

海岸線に沿って紀州街道小栗街道が走り、浜寺や区の中心となるの市街地が形成されてきた。両街道に沿う南海本線とJR阪和線の各駅を中心に住宅地が広がっているが、内陸部には農地も見られる。石津川沿いは古くから産業が発達しており、現在も中区と共に堺市の主要産業の一つになっている。臨海部は堺泉北港および堺泉北臨海工業地帯の中核をなす石津地先の埋立地が広がっており、工業地の割合が比較的高い。

歴史 編集

人口 編集

  • 2010年  133,622
  • 2015年  135,746

長年堺市7区中第4位の座にあったが、2023年2月に泉北ニュータウンをかかえ長年堺市で人口が首位だった南区を抜き、北区堺区に次いで第3位となった。[1]

経済 編集

堺泉北臨海工業地帯を中心に重厚長大産業の大規模工場が集積している。現在は新エネルギーの開発拠点にもなっており、木質系バイオマスから燃料用エタノールを製造するバイオエタノール・ジャパン・関西、関西電力堺太陽光発電所などが立地する。

商業施設・商店街 編集

中核となるのは西区役所がある鳳駅周辺地域であるが、その他地域にも商店街や大型スーパーがある。

上野芝駅周辺
  • 西友 上野芝店
  • 万代 上野芝店
  • 松源 北条店
  • 上野芝西商店会
  • 北条通り商店会
津久野駅周辺
鳳駅周辺
石津川駅前
  • 石津川駅前西本通商店会
  • 石津川駅前東本通商店街振興組合
諏訪ノ森駅前
  • イオンタウン諏訪の森
  • 諏訪森商店会
浜寺公園駅前
  • 浜寺商栄会

教育 編集

大学 編集

短期大学 編集

高等学校 編集

中学校 編集

小学校 編集

医療機関 編集

集合住宅 編集

大規模マンション 編集

  • サウスオールシティフロントウイング
  • 上野芝レジデンス
  • クローバーハイツ上野芝

住宅団地 編集

  • 都市再生機構津久野団地
  • 都市再生機構向ヶ丘第二団地
  • 都市再生機構津久野南団地
  • 都市再生機構サンヴァリエ津久野(向ヶ丘第一団地を建て替えた住宅団地)
  • 大阪府住宅供給公社諏訪の森団地
  • 府営堺草部住宅
  • 府営堺浜寺住宅
  • 市営福泉住宅
  • 市営万崎住宅
  • 市営上野芝住宅
  • 市営中石津住宅
  • 市営北鳳住宅
  • 名古屋銀行諏訪の森社宅
  • 関電プラント堺社宅
  • NTT船尾社宅
  • スズキ自販近畿堺社宅
かつて存在した住宅団地
  • 都市再生機構向ヶ丘第一団地(建て替えられて「サンヴァリエ津久野」となった)

交通 編集

鉄道 編集

 
JR阪和線 鳳駅
堺市西区鳳東町一丁125番地

中心となる駅:鳳駅

バス 編集

  • 南海バス
    • 鳳駅前や津久野駅前にバスターミナルがあり、主要路線が乗り入れている。
    • 堺市ふれあいバス - コミュニティ路線(2013年6月末日で廃止[2])。駅前の南区役所から区内2ルートを巡回していた(週3日ずつ運行、運賃100円)。

道路 編集

有料道路

  阪神高速4号湾岸線

一般国道
主要地方道
その他の府道

名所・旧跡 編集

 
上石津ミサンザイ古墳(伝履中天皇陵)

著名な出身者 編集

出典・脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集