金曜テレビの星!』(きんようてれびのほし)は、1990年10月12日から2000年3月17日までTBS系列局が編成していたTBS製作の単発特別番組枠である。

金曜テレビの星!
ジャンル 単発特別番組枠
出演者 放送番組に準ずる
言語 日本の旗日本語
製作
制作 TBS
放送
放送チャンネルTBS系列
音声形式放送番組に準ずる
放送国・地域日本の旗 日本
1990年10月から1994年3月まで
放送期間1990年10月12日 - 1994年3月25日
放送時間金曜 19:30 - 20:54
放送分84分
1994年4月から2000年3月まで
放送期間1994年4月15日 - 2000年3月17日
放送時間金曜 19:00 - 20:54
放送分114分
テンプレートを表示

概要編集

通常は別の時間帯に放送されているレギュラー番組のスペシャル版と、本枠でしか見られない全くの単発番組を週替わりで放送していた枠である。放送番組はバラエティ番組が中心だったが、そうでないものもあった。

本枠の編成前までは金曜 19:30 - 19:58 (日本標準時、以下同)に毎日放送 (MBS) 製作の『野生の王国』、19:58 - 20:00に各局別ミニ番組(TBSは『日本列島あしたのお天気』)、20:00 - 20:54にTBS製作の『たけしの頭の良くなるテレビ』が放送されていたが、『野生の王国』と『頭の良くなるテレビ』が終了し、ミニ番組が30分繰り上がったため、19:30 - 20:54に本枠が編成された。これを機に、毎日放送製作枠はそれまでTBS製作の『アッコのかるーく見てみたい』が放送されていた金曜19:00枠へ移動したが、同枠は1992年4月に中部日本放送製作枠に転換。そして1994年4月には同枠が再びTBS製作枠になり、また19:28のミニ番組枠も廃枠になったため、本枠の編成時間が19:00 - 20:54と30分拡大することになった。

本枠は2000年春の改編を機に終了。『スーパーフライデー』と題してリニューアルし、従来のバラエティ番組中心の構成からドキュメンタリー番組やプロ野球ナイター中継も交えた構成へ移行した。

放送内容編集

  • オールスター激突クイズ 当たってくだけろ!3 - 第1回。なお1991年4月5日・同年10月4日・1992年4月3日にも金曜19:00 - 20:54枠で放送されたが、これらは当番組扱いはされなかった。
  • 風雲!たけし城スペシャル - 第2回。「たけし城」としては最後の回となった。
  • 激突・私がアニメ王だ(司会:古舘伊知郎) - 1990年11月9日・1991年9月6日放送。「磯野家の謎」ブームに因み、アニメの様々な謎を探る。ナレーターは神谷明野沢雅子
  • 兼高かおる世界の旅 さよならスペシャル - 1990年11月23日放送。同年9月30日に終了した同番組を特集。
  • クイズ!当たって25% - 1991年6月28日放送。パイロット版を放送。司会は島田紳助草野仁島崎和歌子はレギュラー化から)。
  • IQ天才塾
  • 1億2000万人の流行語大賞(1990年11月6日・1991年12月13日放送・1992年12月18日、司会:逸見政孝笑福亭鶴瓶
  • 一攫千金スペシャル(司会:高田純次長野智子) - 1991年3月15日放送。
  • 日本一のわがまま大賞(司会:渡辺徹森口博子) - 1991年3月22日・1993年4月16日放送。
  • 美空ひばりシリーズ - 美空の命日(6月24日)に合わせて放送される。
    • 甦れ、美空ひばり 全日オールリクエスト即答生放送 - 1991年6月21日放送。
    • 生放送・美空ひばり歌って歌って90分 - 1992年7月3日放送。
    • 美空ひばりよ永遠に 電話リクエスト決定版 - 1995年6月23日放送。
  • 列島生放送!!純次・鶴瓶のお茶の間甲子園(司会:高田純次・笑福亭鶴瓶) - 1991年8月23日放送。一般家族が自宅から参加するクイズ。
  • 激戦!オールスター我こそNo.1!!
  • テレビ100大疑問 - 1992年3月27日放送。テレビ番組(特にTBS)に対する疑問を紹介。「クイズ番組などの賞品は本当にもらえるのか」・「『水戸黄門』の風車の弥七の職業は」など。
  • 植木等スーダラ90分! - クレージーキャッツ最後の同窓会となった単発番組。
  • 沼島の春よふたたび!お見合い大作戦 - 『ムーブ』枠の『島田弁護協会』の企画から派生した不定期番組。
  • イエローキャブ - 1993年1月29日放送。
  • オールスター直撃!!究極の㊙大指令 - 1993年3月5日・11月12日放送。
  • コント55号!結成28周年記念スペシャル!!(出演 - コント55号) - 1993年3月12日放送。
  • あなたも歌わずにはいられない!!青春時代の名曲70年代 - 1993年7月2日[1]・10月22日・1994年4月8日[2]・9月9日放送。
  • Jリーグスペシャル 完全保存版スーパープレー総集編 - 1993年7月23日放送[3]
  • スーパーデブデブショー 渡辺徹のデブたちのクリスマス(司会 - 渡辺徹) - 1993年12月24日放送。
  • 芸能人100人が選ぶ不滅の映画音楽ベスト50!! - 1994年3月25日放送(90分枠最終回)。
  • 全日本カラオケベストテン
  • 超ブッたまげ!!オールスター変装仕掛人 - 1994年5月27日放送。
  • バカヤロー!責任者出てこい - 1994年11月4日・12月16日放送。
  • 芸能人100万円均一買い付け勝負!世界の秘宝で大もうけ!!(司会 - 福留功男) - 1995年3月17日放送。後に『世界お宝ハンティング 勝負は目利き』と題してレギュラー番組化した。
  • JNN音楽フェスティバル(司会:筑紫哲也) - 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災からの復興を願った歌番組。
  • 欽ちゃんのプロ野球好珍プレー どこまで見せるの(司会 - 萩本欽一) - 『珍プレー好プレー』のTBS版。
  • おめでとう!!武豊・量子さん結婚披露宴パーティー"武豊26年の軌跡" - 1995年11月24日放送。武豊佐野量子の結婚式の模様を中継。
  • 芸能界クイズ大作戦(司会:笑福亭鶴瓶) - 1991年2月15日・9月20日・1992年2月7日・7月24日放送。後に『クイズテレビずき!』と題してレギュラー番組化した。
  • 3年B組金八先生シリーズ
    • 3年B組金八先生・卒業アルバム(1990年12月28日)
    • 3年B組金八先生・生徒30人それぞれのスタートライン(1996年4月26日放送、ナレーター:三原じゅん子) - 1995年10月から1996年3月まで放送された同番組の第4シリーズ出演者のその後を追ったドキュメント。
  • 独占!SPEEDスペシャル・まるごと夏の大冒険(1998年7月10日放送)
  • サザン20周年緊急特番 バカさわぎの腰つき!!(1998年7月31日放送、司会:久米宏黒柳徹子
  • はなまるマーケット殺人事件(2000年3月10日放送)
  • テレビ探偵団スペシャル - 1992年7月31日・11月6日放送。
  • オールスター赤面申告!ハプニング大賞
  • 大食い王座決定戦
  • 最新鋭クイズ12連発 早撃ち早押しぶっ叩き 悲鳴絶叫仲間割れ一億国民総参加映像地獄(1995年11月17日放送、司会:笑福亭鶴瓶)
  • 日本の仰天三面記事
  • あなたのペケされます(1996年4月19日放送、雨傘番組)
  • ヘンだぞ日本初来日外国人留学生ニッポン総点検ツアー(1998年6月19日放送、雨傘番組)

ほか

受賞歴編集

本枠で放送された『上岡龍太郎の心臓爆発特番プレッシャー!プレッシャー!!』(担当:IVSテレビ制作)は、1996年に全日本テレビ番組製作社連盟が主催した第13回ATP賞でバラエティ部門優秀賞を受賞した[4][5]

脚注編集

  1. ^ 同年6月18日放送の予定であったが、宮澤内閣内閣不信任決議案が可決された事により衆議院が解散(通称「嘘つき解散」)した事による報道特別番組のため延期された。
  2. ^ 2時間枠初の回。
  3. ^ 同日にはフジテレビで『プロ野球珍プレー・好プレー大賞』(『金曜ファミリーランド』)が放送、サッカー番組VS野球番組の対決となった。
  4. ^ 第13回 ATP賞”. 全日本テレビ番組製作社連盟. 2015年4月18日閲覧。
  5. ^ 沿革 - IVSテレビ | IVS Television | テレビ番組制作会社”. IVSテレビ制作. 2015年4月18日閲覧。
TBS系列 金曜19:30 - 20:54
前番組 番組名 次番組
野生の王国
※19:30 - 19:58
【この期間はMBS制作枠】
日本列島あしたのお天気
※19:58 - 20:00
(30分繰り上げて継続)
たけしの頭の良くなるテレビ
※20:00 - 20:54
金曜テレビの星!
(1990年10月12日 - 2000年3月17日)
スーパーフライデー
(2000年4月14日 - 2002年3月15日)
TBS系列 金曜19時台前半
食べて極楽!
※19:00 - 19:28
【ここまでCBC制作枠】
日本列島あしたのお天気
※19:28 - 19:30
金曜テレビの星!
(1994年4月15日 - 2000年3月17日)
スーパーフライデー