高見 こころ(たかみ こころ、本名:同じ、1984年3月16日 - )は、兵庫県出身のラジオパーソナリティモデルタレント女優 2010年8月25日以降、普段の芸名(本名)である「高見こころ」の他に、公式ブログ等では「こころ」、ラジオパーソナリティでは「Cocoro」などの名前も使うようになった[1][2]。一時所属事務所を非公開としていたが、2011年頃よりモンタージュ所属であることを公表。

たかみ こころ
高見こころ
プロフィール
別名義 こころ(ブログなど)、Cocoro(ラジオなど)
愛称 ココちゃん
生年月日 1984年3月16日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県
血液型 A
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 84 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2003年
ジャンル イメージビデオ
備考 一般
他の活動 ディスクジョッキー、タレント、舞台女優、絵本作家
モデル: テンプレート - カテゴリ

所属事務所編集

フロンティアコーポレーション → フロンティアエンタテインメント(2010年8月まで) → モンタージュ(2011年頃より、ファンタスター及びエヴォルト[3]と業務提携 → 2015年9月頃よりファンタスターと業務提携)

来歴編集

りえむら」第3期newnewメンバー。2005年4月9日(土)放送の回で番組を卒業した北神朋美の後を受けて、4月16日(土)より新たに加入。なおnewnewにおいては、後番組として始まった南海キャンディーズの冠番組『南海パラダイス!(南パラZ!)』にも引き続き出演した。

その後は、関西圏と関東圏で撮影会のモデルや各種のイベントで活動。自身のブログエコ問題について触れ、キャンペーン清掃活動に参加するなどエコ活動も行っている。

2007年4月より、FM OSAKAのラジオ番組『高見こころの危険な妹(たち)』でラジオのレギュラー出演を獲得。2008年10月に同番組をリニューアルした『夢持力電波マエムキン』にも引き続きレギュラー出演。2009年11月から2010年9月までFM OSAKAの番組『MUSIC COASTER』を担当した。2010年10月から『BEATLEQUEST』(FM OSAKA)のパーソナリティを務めている。

2010年8月27日、9月3日、12月3日、12月10日、12月24日放送分の『恋のから騒ぎ』に家事手伝いとして出演[4]。「恋のから騒ぎ」に出演以降、所属事務所を非公開とし、芸名も高見こころ以外の名称を使用するようになった。

2012年春頃より、かねてから行っていた紙芝居作家・絵本作家・キャラクター作家としての活動が本格化。それに伴う形で、タレントとしての活動を「高見こころ」名義で、女優としての活動名義および作家としての筆名に「こころ」を使用している。また、手がけたオリジナルキャラクター・のもっちが、伊豆急行のキャンペーンにて同線の「オモシロ駅長」候補としてノミネート、「ゆるキャラ駅長『のもっち』」として、蓮台寺駅の駅長に就任した[5]

2018年7月より、渋谷画劇団10期生として本格的にプロの紙芝居師としても活動。

主な出演作品編集

テレビ番組編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • 魚介類山岡マイコ(梶野竜太郎監督作品、2009年・東京下北沢単館上映)葱野鴨子 役
  • 結婚前夜(戸田彬弘監督作品、2012年)主演
  • 大阪蛇道(石原貴洋監督作品、2013年公開)
  • ねこにみかん(戸田彬弘監督作品、2013年公開)笠松佳代子 & カカ 役
  • 表と裏藤原健一監督作品、2015年公開)ニュースレポーター 役
  • マイナビpresents TOKYO CITY GIRL -2016- 「あなたの記憶(こえ)を、私はまだ知らない。」(佐藤リョウ監督作品、2016年12月3日) - 主演[6]
  • 夢二~愛のとばしり(宮野ケイジ監督作品、2016年公開) おしま 役
  • その消失、(狩野比呂監督作品、2017年)日野 心 役
  • サプライズ!(松多壱岱監督作品、2017年) メイドこころ 役 (友情出演)
  • いまいち萌えない娘 THE MOVIE山田誠二監督作品、2018年公開)編集長 役(特別出演)
  • かば(川本貴弘監督作品、2020年公開予定) 中尾先生 役 / パイロット版  卒業生 由貴 役

舞台編集

  • トツゲキ倶楽部第5回公演 「いつも心に怪獣を」(2009年5月15日 - 19日)
  • トツゲキ倶楽部第6回公演 「フェイクトシングルアクセルソニックリバース」(2009年10月29日 - 11月3日)
  • BOMB!(2010年9月8日 - 19日、スタンダードソングエンタテインメント主催)桐里ルキナ 役
  • 落下ガール(2011年2月3日 - 6日、渋谷区文化総合センター大和田伝承ホール)吉原ミヒロ 役 ※こころ名義
  • Stranger than Paradise 〜深愛〜(2011年8月9日 - 14日、シアターグリーン)叶エリー 役
  • ブルーギルの計画(山田ジャパン、2013年)
  • 記者倶楽部(山田ジャパン、2014年) 千秋 役
  • 大渋滞(山田ジャパン、2015年) MACO 役
  • ヒュウガノココロ(2015年) ヒロイン 百合 役
  • GET OUT! STREET!!-2016-~トゥー・ウェイ・ストリート~(2016年) 悪役ヒロイン ベニー 役

朗読劇編集

  • 推定恋愛+ 「虫メガネ」(2019年6月 演出:千代將太、脚本:森浩美) 私 役

ラジオ編集

雑誌編集

CM・広告編集

イベント編集

  • FM OSAKA みんなのエコキャンペーン(2007年、兵庫)
  • 心とこころのエコキャンペーン(2008年、大阪)
  • ECOパレード2008(2008年、東京・大阪)
  • ECOパレード2009(2009年、東京・大阪)[7]
  • 食博覧会(2009年、大阪) トークゲスト
  • コスモアースコンシャスクリーンキャンペーン(2009年、富士山
  • LIVE SDD 2010(2010年、大阪城ホール/FM OSAKA)
  • FUTAKO日本酒女子会2015 9月開催 アシスタントMC(2015年)
  • FUTAKO日本酒女子会2016 3月開催 アシスタントMC(2016年)

作家活動編集

  • 伊豆急行・東京急行オリジナルキャラクター のもっち PR大使 「おもしろ駅長」

DVD編集

  • Sweet Life(2006年2月)
  • Bitter Experience(2006年3月)
  • Sweet Sister(2007年2月)
  • ココロコロコロ(2007年7月)

関連項目編集

  • 桜 稲垣早希(お笑い芸人。小学校時代の同級生であったが、本人は震災の記憶のほうが強く当時のことは覚えていないという)[8]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 公式ブログ 2010年8月25日更新分
  2. ^ 「MUSIC COASTER」2010年8月25日更新以降
  3. ^ 高見こころのプロフィール”. エヴォルト. 2015年9月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月30日閲覧。
  4. ^ 「恋のから騒ぎ」17期生でも掲載有。2010年8月28日閲覧。
  5. ^ ゆるすぎるクオリティで逆に話題に!?“オモシロ駅長”が集結! - 東京ウォーカー,
  6. ^ “武田玲奈、増田有華ら参加、オムニバス「TOKYO CITY GIRL」第2弾の予告公開”. 映画ナタリー. (2016年10月9日). http://natalie.mu/eiga/news/204786 2016年10月11日閲覧。 
  7. ^ 秋葉原マップ:5/6開催 『ECOパレード2009』 高見こころ×小泉麻耶×デブパレード 2009年4月29日掲載 2010年9月閲覧。
  8. ^ 2010年6月3日の稲垣早希のブログに二人の写真が掲載されている。[1]

外部リンク編集