2023-2024シーズンのNBA

ウィキメディアのカテゴリ

2023-2024シーズンのNBANBAの78回目のシーズンである。レギュラーシーズンは、2023年10月24日に始まり、2024年4月14日に終了予定[3][4]2024年のNBAオールスターゲームは、2024年2月18日にインディアナポリスゲインブリッジ・フィールドハウスで開催予定[5]

2023-2024シーズンのNBA
期間 2023年10月24日-2024年4月14日
TV 放送 ESPN, ABC, TNT, NBA TV
サラリーキャップ 1億3400万ドル[1][日本円 1]
平均サラリー $11,443,004[日本円 2]
最高:$51,915,615[日本円 3]
(ステフィン・カリー)[2]
ドラフト
トップ指名 ビクター・ウェンバンヤマ
(メトロポリタンズ92英語版)
指名チーム サンアントニオ・スパーズ
レギュラーシーズン
トップシード ボストン・セルティックス : 64勝18敗 / .780
MVP ニコラ・ヨキッチ
新人王 ビクター・ウェンバンヤマ
シックスマン賞 ナズ・リード
最成長選手賞 タイリース・マクシー
最優秀守備選手賞 ルディ・ゴベア
最優秀クラッチ選手賞 ステフィン・カリー
最優秀監督賞 マーク・デイグノルト
スタッツリーダー  
  得点 ルカ・ドンチッチ
  アシスト タイリース・ハリバートン
  リバウンド ドマンタス・サボニス
  ブロック ビクター・ウェンバンヤマ
  スティール ディアロン・フォックス
  3P% ステフィン・カリー
  FG% ルカ・ドンチッチ
  FT% シェイ・ギルジャス=アレクサンダー
プレーオフ
 イースタン  優勝 ボストン・セルティックス
   インディアナ・ペイサーズ
イースタン・カンファレンスファイナルMVP ジェイレン・ブラウン
 ウェスタン  優勝 ダラス・マーベリックス
   ミネソタ・ティンバーウルブズ
ウェスタン・カンファレンスファイナルMVP ルカ・ドンチッチ
ファイナル
2022-23

オフシーズン

編集

移籍

編集

引退選手

編集

殿堂入り

編集

フリーエージェント

編集

NBAフリーエージェントの交渉はモラトリアム期間が2023年6月30日より開始された。

ヘッドコーチの交代

編集
ヘッドコーチの交代
チーム 2022-23シーズン 2023-24シーズン 参照
オフシーズン
デトロイト・ピストンズ ドウェイン・ケイシー モンティ・ウィリアムズ [12][13]
ヒューストン・ロケッツ スティーブン・サイラス イーメイ・ウドカ [14][15]
ミルウォーキー・バックス マイク・ブーデンホルツァー エイドリアン・グリフィン [16][17]
フィラデルフィア・76ers ドック・リバース ニック・ナース [18][19]
フェニックス・サンズ モンティ・ウィリアムズ フランク・ヴォーゲル [20][21]
トロント・ラプターズ ニック・ナース ダーコ・ラヤコビッチ [22][23]

レギュラーシーズン

編集

インターナショナル・ゲーム

編集
日付 対戦チーム アリーナ 開催地 参照
NBAメキシコシティ・ゲーム2023
11月9日 オーランド・マジック vs. アトランタ・ホークス メキシコシティ・アリーナ メキシコ合衆国メキシコシティ [24]
NBAパリ・ゲーム2024
1月11日 ブルックリン・ネッツ vs. クリーブランド・キャバリアーズ アコー・アレナ フランスパリ [25]

インシーズン・トーナメント

編集

今シーズンから、新しくNBAインシーズン・トーナメント(後にNBAカップに名称変更[26])が導入される。このトーナメントはWNBAコミッショナーズカップや欧州サッカーのインシーズン大会をモデルにしている。ただし、決勝以外の全試合がレギュラーシーズンの成績にカウントされ、レギュラーシーズン全82試合制には変更がない。

トーナメントのシステムは以下の通り。

  • まず、前年度の成績に基づき、5チームずつの6つのカンファレンス内プールで、各プール内の他のチームと1試合ずつ対戦するグループステージを行う(ホームで2試合、アウェーで2試合)。これらの試合もレギュラーシーズンの成績としてカウントされる。
  • 各プールの勝者とワイルドカード2チームが、シングルエリミネーション制の決勝トーナメントに進出する。
  • 決勝トーナメントの準決勝と決勝はラスベガスで行われ、優勝チームには選手それぞれに50万ドルが授与される。
  • 決勝トーナメントの準々決勝と準決勝はレギュラーシーズンの成績としてカウントされるが、決勝だけはカウントされない。なお、決勝トーナメントに出場できないか、準々決勝で敗退したチームは、レギュラーシーズン全82試合に達するまで追加の試合を行う。

カンファレンス順位

編集

プレーイン・トーナメント

編集

各カンファレンスで7番目から10番目に高い勝率を記録した4チームずつが参加。最初に、7番目に勝率が高いチームと8番目のチームによる試合(セブン・エイト・ゲーム)と、9番目のチームと10番目のチームによる試合(ナイン・テン・ゲーム)がそれぞれ行われる。セブン・エイト・ゲームの勝者は、その時点でプレーオフ第7シードを獲得し、敗者はナイン・テン・ゲームの勝者と第8シードを懸けて対戦する。なお、ナイン・テン・ゲームの敗者はその時点で敗退となる[27]

イースタン・カンファレンス

編集
  プレーイン 第8シード決定戦 プレーオフ出場決定
                           
7   PHI  105  
8   MIA  104         W1   PHI  第7シード
      L1   MIA  112   W3   MIA  第8シード
  W2   CHI  91  
9   CHI  131
10   ATL  116  

ウェスタン・カンファレンス

編集
  プレーイン 第8シード決定戦 プレーオフ出場決定
                           
7   NOP  106  
8   LAL  110         W1   LAL  第7シード
      L1   NOP  105   W3   NOP  第8シード
  W2   SAC  98  
9   SAC  118
10   GSW  94  

プレーオフ

編集
  ファースト ラウンド カンファレンス セミファイナル カンファレンス ファイナル NBAファイナル
                                     
1  BOS *   4  
8  MIA  1  
  1  BOS *   4  
  4  CLE  1  
4  CLE    4
5  ORL * 3  
  1  BOS *   4  
イースタン・カンファレンス
  6  IND  0  
2  NYK    4  
7  PHI  2  
  2  NYK    3
  6  IND  4  
3  MIL *  2
6  IND  4  
  1  BOS * 
  5  DAL *
1  OKC *   4  
8  NOP  0  
  1  OKC *   2
  5  DAL * 4  
4  LAC *   2
5  DAL * 4  
  5  DAL * 4
ウェスタン・カンファレンス
  3  MIN    1  
2  DEN    4  
7  LAL  1  
  2  DEN    3
  3  MIN  4  
3  MIN    4
6  PHO  0  

*ディビジョン優勝
太字 シリーズ勝利
  ホームコート・アドバンテージ

関連項目

編集

  スポーツポータル

脚注

編集

注釈

編集
  1. ^ 約190億 (1ドル=142円換算)
  2. ^ 約15億9057万円 (1ドル=139円換算)
  3. ^ 約72億1627万円 (1ドル=139円換算)

出典

編集
  1. ^ 【リポート】NBA 2023-24シーズンのサラリーキャップとタックスラインが大幅上昇の見込み”. NBA Japan (2022年9月9日). 2023年7月19日閲覧。
  2. ^ NBA Player Salaries - 2023-2024”. ESPN.com. 2023年7月19日閲覧。
  3. ^ Key dates for 2023-24 NBA season”. NBA.com. 2023年8月4日閲覧。
  4. ^ NBA 2023-24シーズンの主な日程”. The Sporting News. 2024年1月27日閲覧。
  5. ^ Indianapolis selected to host NBA All-Star 2021”. NBA.com (2017年12月15日). 2023年4月1日閲覧。
  6. ^ Adams, Luke (2023年6月13日). “Ekpe Udoh Retiring As Player, Joining Hawks’ Coaching Staff”. HoopsRumors.com. 2023年6月18日閲覧。
  7. ^ Atlanta Hawks Announce Coaching Staff”. NBA.com (2023年6月14日). 2023年6月18日閲覧。
  8. ^ Hill, Arthur (2023年6月18日). “Lou Williams Announces Retirement”. HoopsRumors.com. 2023年6月18日閲覧。
  9. ^ Askounis, Johnny (2023年7月7日). “Luigi Datome is set to retire after the World Cup”. EuroHoops.net. 2023年7月7日閲覧。
  10. ^ NBAで19年間を戦い抜いたアンドレ・イグダーラが引退「今が適切なタイミングなんだ」”. バスケットボールキング. シーソーゲーム (2023年10月21日). 2024年1月4日閲覧。
  11. ^ オールスター選出6度を誇るブレイク・グリフィンが35歳でNBA引退を表明”. バスケットボールキング. シーソーゲーム (2024年4月17日). 2024年4月21日閲覧。
  12. ^ DETROIT PISTONS ANNOUNCE CHANGES IN BASKETBALL OPERATIONS”. NBA.com (2023年4月10日). 2023年4月11日閲覧。
  13. ^ Detroit Pistons Name Monty Williams as Head Coach”. NBA.com (2023年6月2日). 2023年6月2日閲覧。
  14. ^ Rockets decide not to pick up coach Stephen Silas' option”. NBA.com (2023年4月10日). 2023年4月11日閲覧。
  15. ^ Rockets Name Ime Udoka Head Coach”. NBA.com (2023年4月25日). 2023年4月25日閲覧。
  16. ^ Milwaukee Bucks Part Ways With Head Coach Mike Budenholzer”. NBA.com (2023年5月4日). 2023年5月4日閲覧。
  17. ^ Milwaukee Bucks Hire Adrian Griffin As Head Coach”. NBA.com (2023年6月5日). 2023年6月6日閲覧。
  18. ^ Philadelphia 76ers Part Ways with Head Coach Doc Rivers”. NBA.com (2023年5月16日). 2023年5月16日閲覧。
  19. ^ Nick Nurse Named New Philadelphia 76ers Head Coach”. NBA.com (2023年6月1日). 2023年6月2日閲覧。
  20. ^ Phoenix Suns dismiss head coach Monty Williams”. NBA.com (2023年5月13日). 2023年5月14日閲覧。
  21. ^ Suns name Frank Vogel as head coach”. NBA.com (2023年6月6日). 2023年6月7日閲覧。
  22. ^ NICK NURSE RELIEVED OF HEAD COACHING DUTIES”. NBA.com (2023年4月21日). 2023年4月21日閲覧。
  23. ^ Raptors name Darko Rajaković as head coach”. NBA.com (2023年6月13日). 2023年6月13日閲覧。
  24. ^ Hawks Magic To Play Mexico City Game On November 9”. NBA.com (2023年7月26日). 2023年7月26日閲覧。
  25. ^ Nets Cavs To Play Regular Season Game In Paris”. NBA.com (2023年7月19日). 2023年7月19日閲覧。
  26. ^ NBA In-Season Tournament renamed 'NBA Cup' with Emirates as a sponsor” (英語). CBS Sports. 2024年2月11日閲覧。
  27. ^ NBA Board of Governors approves Play-In Tournament for 2021-22 season”. NBA.com (2021年7月27日). 2021年8月24日閲覧。

外部リンク

編集