メインメニューを開く

MEG-CD(メグ・シーディー)とは、株式会社ミュージックグリッドが運営する、オンデマンドでCDを製造・販売するシステムである。

目次

概要編集

小売店(レコード店・楽器店)の店頭に専用の製造機械を設置し、ユーザーの注文ごとに、1枚ずつ製造し、販売を行うためのサービスである。端末のない店舗では注文も可能となっている。また、2014年1月現在、公式サイトでのインターネット通販や、サークルKサンクスカルワザステーションでの注文も行っている[1]

この機械は、主に廃盤・製造中止になったレコードやCDを復刻し、ジャケット写真・歌詞カード・盤面デザインなどを忠実に再現し、音源は専用のCD-Rに記録し、CDパッケージとして製造するものである。

ただし、ジャケットは初発盤を再現しながら、音源については諸事情により別バージョンが使用された例もあり(島倉千代子『悲しみの宿』[注釈 1]など)、その場合は商品サイトに「当時のレコードに収録されている音源とは異なる音源を使用しています」との注記がある。

また、アニメ・映画などの主題歌でジャケット(裏ジャケットを含む)に、当該アニメのキャラクターのイラストや当該映画のスチール写真などが使用された作品の場合、権利関係の都合でジャケットの再現ができず、復刻が見送られた例がある[注釈 2]

商品のラインナップは、2016年9月現在で500アーティスト、6500タイトルほどとなっている。

取り扱いアーティスト(一部)編集

音源提供元(順不同)編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 歌詞の「裏日本」が差別用語として扱われるようになり、「北日本」に変更した再録音源を収録した。
  2. ^ 一例として、島田奈美のシングル14枚中、TBS系アニメレディレディ!!』挿入歌・同劇場版主題歌だった『ハロー・レディ』のみ復刻されていないのは、裏ジャケットに使われていた同アニメの原作者・英洋子によるイラストの権利関係の都合とされる。

出典編集

関連項目編集

  • R盤 - かつて日本コロムビアが展開していたオンデマンドでCD-Rに記録し、それを販売するサービス

外部リンク編集