メインメニューを開く

never young beach

never young beach(ネバーヤングビーチ)は、日本の5人組バンド[1]

never young beach
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル ロック
ポップス
活動期間 2014年 -
レーベル Roman Label
2015年 - 2016年
SPEEDSTAR RECORDS
2017年 - )
メンバー 安部勇磨(ボーカルギター
松島皓(ギター)
阿南智史(ギター)
巽啓伍(ベース
鈴木健人(ドラム

目次

概要編集

2014年春に安部・松島の宅録ユニットとして結成。2014年9月に現体制となり、2015年5月にインディーズデビュー、2017年1月にメジャーデビューを果たした。

メンバー編集

  • 安部 勇磨(あべ ゆうま)
ボーカルギター
東京都世田谷区出身。1990年9月生まれ。俳優の高橋一生は実兄[2]
  • 阿南 智史(あなん さとし)
ギター
福岡県福岡市出身。1992年5月生まれ、2014年9月加入。PAELLASにも参加。
  • 松島 皓(まつしま こう)※2018年7月脱退
ギター
埼玉県朝霞市出身。1991年11月生まれ。
  • 巽 啓伍(たつみ けいご)
ベース
兵庫県神戸市出身。1990年1月生まれ、2014年9月加入。
  • 鈴木 健人(すずき けんと)
ドラム
東京都大田区出身。1991年10月生まれ、2014年9月加入。

来歴編集

2014年編集

春、安部と松島による宅録ユニット結成。

6月、"House Musics"をJet Set、ココナッツディスクなどで限定販売。

8月、渋谷Barrowで行われたPAELLASの自主企画【Pa Pa Pa Paellas】にて「Yashinoki Flamingo」として現体制で出演。

9月、渋谷Ruby Roomにて行われた自主企画【fight club vol.1】にてYogee New Waves / BOMBORIを招致し開催。正式に活動開始。

2015年編集

5月、Roman Labelよりファーストアルバム"YASHINOKI HOUSE"をリリースしてオリコン週間アルバムチャートで最高58位を記録する。

5月 - 7月、"YASHINOKI HOUSE Release Tour"を開催(北海道・仙台・新潟・金沢・京都・名古屋)

7月20日、東京・渋谷o-nestにてツアーファイナルを開催。ソールドアウト。(with/シャムキャッツ,Alfred Beach Sandal)

7月、【FUJI ROCK FESTIVAL 2015】において、苗場食堂ステージへ出演。新人にも関わらずROOKIE A GO GOではない異例の出演となる。

2016年編集

1月、タワーレコードの名物広告シリーズNO MUSIC, NO LIFEのポスターにYogee New WavesSuchmosらと起用。

同月、自主企画"Tropicalia vol.1"を東京・渋谷WWW(with/neco眠る,王舟)にて開催。ソールドアウト。

2月、自主企画"Tropicalia-Osaka-"を梅田シャングリラ(with/HAPPY)にて開催。

4月、Suchmos "LOVE & VICE"Release Tour 福岡・岡山へ参加。

6月、2nd album「fam fam」をリリース。オリコン週間アルバムチャートで最高26位を記録する。

7月 - 9月、"fam fam Release Tour"を開催(北海道・仙台・大阪・名古屋・福岡・鹿児島)

8月、【SWEET LOVE SHOWER 2016】出演。

9月30日、東京・渋谷WWW Xにて"Tropicalia Vol.2-fam fam release tour final-"(with/キセル)を開催。ソールドアウト。

10月、【朝霧JAM 2016】出演。

12月、フジテレビオンデマンド初となるオリジナル音楽番組「PARK」出演。

COUNTDOWN JAPAN16/17】出演。

2017年編集

2月23日 - 3月12日 スペースシャワーTV主催「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017 〜10th ANNIVERSARY〜」に参加予定。

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2015年6月26日 あまり行かない喫茶店で RHION-10 7'アナログシングル
2nd 2016年8月31日 夏のドキドキ HR7S031 (ROMAN-006) 7'アナログシングル
3rd 2017年6月21日 SURELY/気持ちいい風が吹いたんです HR7S-044 7'アナログシングル

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2015年5月13日
2016年1月15日
YASHINOKI HOUSE ROMAN-002
ROMAN-004:LP
  1. どうでもいいけど [4:10]
  2. ちょっと待ってよ [3:23]
  3. あまり行かない喫茶店で [2:36]
  4. 散歩日和に布団がぱたぱたと [2:50]
  5. 無線機 [2:14]
  6. 夏がそうさせた [3:34]
  7. どんな感じ? [3:14]
  8. 駅で待つ [2:53]
  9. chill morning [2:51]
2015年上半期
『CDショップ大賞』ノミネート作品
YASHINOKI HOUSE
never young beachスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル Roman Label/BAYON PRODUCTION
チャート最高順位
  • 週間58位オリコン
  • 登場回数7回(オリコン)
never young beach 年表
-YASHINOKI HOUSE
(2015年)
fam fam
(2016年)
EANコード
EAN 4522197119755(CD)
EAN 4560236383859(LP)
『YASHINOKI HOUSE』収録のシングル
  1. 「あまり行かない喫茶店で」
    リリース: 2015年6月26日(7"シングルレコード)
ミュージックビデオ
「どうでもいいけど」 - YouTube
「あまり行かない喫茶店で」 - YouTube
「夏がそうさせた」 - YouTube
テンプレートを表示
2nd 2016年6月8日
2016年10月8日
fam fam ROMAN-005
HRCT-002:カセット
HRLP-044:LP
  1. Pink Jungle House [3:28]
  2. Motel [3:27]
  3. 自転車に乗って [3:10]
  4. fam fam [2:57]
  5. なんもない日 [3:09]
  6. 雨が降れば [4:06]
  7. 夢で逢えたら [4:38]
  8. 明るい未来 [3:53]
  9. お別れの歌 [3:13]
2016年上半期
『CDショップ大賞』ノミネート作品
fam fam
never young beachスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル Roman Label/BAYON PRODUCTION
チャート最高順位
  • 週間26位オリコン
  • 2016年 年間683位(オリコン)
  • 2017年 インディーズ年間50位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
never young beach 年表
YASHINOKI HOUSE
(2015年)
fam fam
(2016年)
A GOOD TIME
(2017年)
EANコード
EAN 4522197122595(CD)
EAN 2299990211245(LP)
ミュージックビデオ
「Pink Jungle House」 - YouTube
「fam fam」 - YouTube
「なんもない日」 - YouTube
「明るい未来」 - YouTube
「お別れの歌」 - YouTube
テンプレートを表示
映像外部リンク
  never young beach 待望の2nd『fam fam』のリリースを控える彼らへインタビュー
3rd 2017年7月19日
2017年12月6日
A GOOD TIME VIZL-1196:初回限定盤
VICL-64814:通常盤
VIJL-60181:LP
  1. 夏のドキドキ
  2. なんかさ
  3. 気持ちいい風が吹いたんです
  4. SUNDAYS BEST
  5. 白い光
  6. 散歩日和に布団がぱたぱたと
  7. CITY LIGHTS
  8. SURELY
  9. 海辺の町へ

初回限定盤DVD[ONE MAN TOUR "April O'Neil" 2017.4.8@LIQUIDROOM]

  1. Motel
  2. 自転車にのって
  3. どんな感じ?
  4. 散歩日和に布団がぱたぱたと(Band ver.)
  5. 気持ちいい風が吹いたんです
  6. ちょっと待ってよ
  7. Pink Jungle House
  8. どうでもいいけど
  9. あまり行かない喫茶店で
  10. fam fam
  11. 夢で逢えたら
  12. SURELY
  13. 明るい未来
  14. お別れの歌
メジャーデビュー作品
A GOOD TIME
never young beachスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
チャート最高順位
  • 週間13位オリコン
  • 登場回数7回(オリコン)
never young beach 年表
fam fam
(2016年)
A GOOD TIME
(2017年)
-
EANコード
EAN 4988002737055(初回限定盤)
EAN 4988002737062(通常盤)
EAN 4988002746422(LP)
『A GOOD TIME』収録のシングル
  1. 「夏のドキドキ」
    リリース: 2016年8月31日(7"シングルレコード)
  2. 「SURELY/気持ちいい風が吹いたんです」
    リリース: 2017年6月21日(7"シングルレコード)
ミュージックビデオ
「なんかさ」 - YouTube
「SURELY」 - YouTube
テンプレートを表示

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
2016年05月25日 Manhattan Records presents CITY HIP POP MIX mixed by TSUBAME from TOKYO HEALTH CLUB LEXCD-16008 夏がそうさせた
2016年08月10日 SUNSET BREEZE WITH SOOTHING GUITAR SONGS mixed by DJ HASEBE LEXCD-16016 どんな感じ?
2017年3月22日 WHERE, WHO, WHAT IS PETROLZ? VIZL-1139
VICL-64766
Side by Side
2017年03月29日 AKG TRIBUTE KSCL-2896 君の街まで
2017年11月22日 neco眠る「Typical」 DDCZ-2182 SAYONARA SUMMER feat.安部勇磨(never young beach)

タイアップ編集

曲名 タイアップ
あまり行かない喫茶店で テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」2015年7月 - 9月エンディングテーマ
明るい未来 スペースシャワーTV2016年6月POWER PUSH
SURELY(2017年) 資生堂 『スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2017』特設サイトショートムービー『Laundry Snow』朝篇「21:25 東京発、プラハ行き」、夜篇「夏ノ空ニ、 降ル雪ハ」 主題歌[3]
なんかさ 映画「緑色音楽」スピンオフムービー主題歌

主なライブ編集

ワンマンライブ・主催イベント編集

  • 2016年07月09日〜07月16日 - never young beach『fam fam』TOUR
  • 2016年09月30日 - never young beach presents《Tropicália vol.2》
    w/キセル
  • 2017年03月24日 - 沖縄Out Put 5th anniversary one-man live
  • 2017年04月05日〜04月12日 - never young beachワンマンツアー「April O'Neal」
  • 2017年09月03日〜12月07日 - 3rd album『A GOOD TIME』TOUR
    w/デヴェンドラ・バンハート

出演イベント編集

  • 2014年11月14日 - next.tokyo
  • 2015年05月30日 - Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015
  • 2015年07月04日 - 見放題2015
  • 2015年07月18日 - LIQUIDROOM 11th ANNIVERSARY 「CULPOOL -wave 01-」
  • 2015年07月26日 - FUJI ROCK FESTIVAL '15
  • 2015年08月02日 - neco眠る presents 1983 ~never young beach TOUR in OSAKA~
  • 2015年08月06日 - リンゴノキニナル
  • 2015年08月08日 - LIQUIDROOM 11th ANNIVERSARY ~カクバリズムの夏祭り~ "Summer's Here"
  • 2015年08月16日 - 下北沢にて'15-夏- セーラー服とロックンロール
  • 2015年08月29日 - ナノボロフェスタ2015
  • 2015年09月05日 - BAYCAMP 2015
  • 2015年09月22日 - Shimokitazawa Indie Fanclub 2015
  • 2015年09月24日 - WWW presents "We dance" vol.2
  • 2015年09月29日 - Wienners presents NEW COMING TOUR
  • 2015年10月10日 - シャムキャッツ presents 「EASY」2
  • 2015年10月11日 - Yogee New Waves presents 『Dreamin' Night 2』
  • 2015年10月13日 - 新世界5周年記念 5DAYS PARTY!!『宇宙旅行 meets ミラーボーラー』~Welcome to our Bonfire!!~
  • 2015年10月17日 - sea of green
  • 2015年10月21日 - autumn out 2015
  • 2015年10月24日 - BOROFESTA 2015 vol.夜露死苦
  • 2015年10月24日 - TOYOTA ROCK FESTIVAL 2015
  • 2015年11月08日 - 「SPICE!」
  • 2015年11月20日 - WWW 5th Anniversary NEWWW DX
  • 2015年11月22日 - 週末Diner
  • 2015年11月23日 - 下北沢にて'15
  • 2015年11月28日 - HELLO INDIE 2015
  • 2015年12月26日 - 年末調整GIG 2015
  • 2015年12月31日 - WWW×BAYON COUNTDOWN 2016
  • 2016年01月09日 - Booked!
  • 2016年01月11日 - earth garden"冬"2016 新年会
  • 2016年02月06日 - BAYCAMP 201602
  • 2016年02月13日 - Young Bloods vol.1
  • 2016年02月16日 - SPACE SHOWER NEW FORCE vol.1
  • 2016年02月27日 - 京音-KYOTO-2016
  • 2016年03月02日 - nest20周年記念公演「ゲラーズ × ネバヤン」
  • 2016年03月20日 - SNOW MONKEY BEER LIVE 2016
  • 2016年03月21日 - 音流大演会2016
  • 2016年03月26日 - IMAIKE GO NOW 2016
  • 2016年04月09日・10日 - SuchmosTOUR LOVE&VICE
  • 2016年04月15日 - シャムキャッツ presents「EASY TOUR」
  • 2016年04月17日 - SLOW DAYS
  • 2016年04月24日 - SYNCHRONICITY'16 - After Hours -
  • 2016年05月01日 - リゾームライブラリーV
  • 2016年05月17日 - スペースシャワー列伝 第130巻 ~桃源洞裡(とうげんどうり)の宴~
  • 2016年05月21日 - GREENROOM FESTIVAL '16
  • 2016年05月22日 - Rainbow's End 2016
  • 2016年05月28日 - Shimokitazawa SOUND CRUISING 2016
  • 2016年06月18日 - YATSUI FESTIVAL! 2016
  • 2016年06月25日・07月03日 - D.A.N. Release Tour "Curtain"
  • 2016年07月10日 - OUR FAVORITE THINGS 2016
  • 2016年07月18日 - HAPPY RAINY J-WAVE LIVE
  • 2016年08月18日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016「HORIZON BEACH FES 2016@OTODAMA」
  • 2016年08月20日 - PEANUTS CAMP
  • 2016年08月27日 - shima fes SETOUCHI 2016 ~百年つづく、海の上の音楽祭。~
  • 2016年08月28日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016
  • 2016年09月03日 - Sunset Live 2016
  • 2016年10月08日 - It's a beautiful day Camp in 朝霧Jam
  • 2016年10月10日 - MINAMI WHEEL 2016
  • 2016年10月15日 - sea of green'16
  • 2016年10月25日 - FENDER presents GO LIVE!
  • 2016年10月29日 - ボロフェスタ2016
  • 2016年10月30日 - 終日 x Erection presents 「半日'16」
  • 2016年11月05日 - SHIBUYA TSUTAYA presents Scramble Fes 2016
  • 2016年11月19日 - 「SPICE!」
  • 2016年11月24日 - Awesome Talks -Vol.6
  • 2016年12月03日 - YOUR SONG IS GOODの超2日間 2016
  • 2016年12月11日 - TOMMY GUERRERO"THE ENDLESS ROAD" JAPAN TOUR 2016 SOLO LIVE & DJ SET
  • 2016年12月24日 - 年末調整GIG 2016
  • 2016年12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2016
  • 2016年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 16/17
  • 2016年12月31日 - NYE COUNTDOWN TO 2017
  • 2017年01月08日 - ホームルーム
  • 2017年02月17日 - RETHINK PARTY
  • 2017年02月23日〜03月12日 - スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2017 ~10th ANNIVERSARY~
  • 2017年03月18日 - ビクターロック祭り2017
  • 2017年03月25日 - Output 5th ANNIVERSARY SPECIAL「Output×ナムラホール」
  • 2017年04月29日 - こんがりおんがく祭
  • 2017年05月07日 - J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S 10th ANNIVERSARY EDITION
  • 2017年05月13日 - 森、道、市場2017~行き交う色と、ふたつの場所~
  • 2017年05月20日 - CIRCLE '17
  • 2017年05月21日 - GREENROOM FESTIVAL'17
  • 2017年05月28日 - 銀杏BOYZ presents「東京のロック好きの集まり」
  • 2017年06月03日 - 頂 -ITADAKI- 2017
  • 2017年06月04日 - SAKAE SP-RING 2017
  • 2017年06月10日 - THE CAMP BOOK 2017
  • 2017年06月22日 - Erection-10th Anniversary- スチャダラパー × never young beach × ZOMBIE-CHANG
  • 2017年06月25日 - TONOFON FESTIVAL 2017
  • 2017年07月23日 - PEANUTS CAMP
  • 2017年07月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '17
  • 2017年08月05日 - ホットフィールド2017
  • 2017年08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
  • 2017年08月12日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO
  • 2017年08月19日 - WILD BUNCH FEST. 2017
  • 2017年08月22日 - SUMMER SONIC EXTRA HYUKOH feat. never young beach
  • 2017年08月26日 - RUSH BALL 2017
  • 2017年08月27日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017
  • 2017年09月02日 - Sunset Live 2017
  • 2017年10月07日 - Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2017 EXTRA EDITION
  • 2017年10月08日 - STARS ON 17
  • 2017年12月26日 - J-WAVE "THE KINGS PLACE" LIVE Vol.13
  • 2017年12月29日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2017
  • 2017年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 17/18
  • 2018年01月21日 - ORIGINAL LOVE presents 「Love Jam vol.3」
  • 2018年03月17日 - ビクターロック祭り2018

脚注編集

  1. ^ never young beach ネバーヤングビーチ”. 音楽ナタリー. 2018年5月21日閲覧。
  2. ^ “高橋一生、弟はあのアーティストだった!?”. Smartザテレビジョン. (2017年1月18日). https://thetv.jp/news/detail/98164/ 2017年1月18日閲覧。 
  3. ^ 高橋一生と武井咲が資生堂の短編映像で共演 主題歌はネバヤン”. CINRA.NET (2017年7月7日). 2017年9月29日閲覧。

外部リンク編集