メインメニューを開く

見放題 (みほうだい)とは、大阪にて開催されている夏のロックフェスティバル。主催および企画制作は、関西ライブハウス・シーンの音楽愛好家有志によって結成された「見放題実行委員会」。イベント名の略称や通称名は特にない。

見放題
Mihoudai
Mihoudai.1.jpg
イベントの種類 ロック・フェスティバル
開催時期 7月上旬
初回開催 2008年
会場 大阪市西区アメリカ村
主催 見放題実行委員会
最寄駅 大阪市営地下鉄心斎橋駅
公式サイト

概要編集

毎夏に大阪市内(1年目から3年目は大阪市北区東梅田・扇町界隈、4年目からは大阪市中央区アメリカ村界隈)のライブハウスカフェ、クラブ等の複数のライブ・スペースを活用し、複数会場/同時進行で行うライブサーキット・イベント形式の街中ロックフェスを開催。参加者や出演者は各々リストバンドを着けて各会場を自由に出入りし、1日で数多くのアーティストのライブを観ることができる。一方、複数のステージにて演奏が同時進行で行われるため、同じ年の開催においてすべての出演者のライブを見ることは難しい。毎秋に大阪のミナミで開催されているFM802主催のMINAMI WHEELと類似のイベントと見られ、これまで大阪市北区で開催していた際は「キタホイール」と呼ばれていた。

特徴としては、著名なアーティストの他に地元関西を中心にインディーズアマチュアアーティストが数多く出演しており、前述のMINAMI WHEELのような媒体、メーカー、所属事務所等が絡むショーケース・イベントのような形態ではない。出演者の選定は、開催スタッフが1年かけてライブを観たアーティストの中から厳選して出演依頼を行っている。

出演者の音楽ジャンルは、基本的にジャンルレス、ボーダーレスであり、ライブが出来る形態であれば、シンガーソングライターでも、ビッグバンドでも、デスクトップ・ミュージシャンでも参加できる。

開会宣言編集

「星の数ほどいる様々な音楽。なかなかお眼鏡にかなう音に出会うのは難しいものです。色んな音が一堂に会する場所があったなら…、楽しく一度に沢山のアーティストのライブを見ることができれば…、そのような思いから、東梅田・扇町界隈のライブハウスの協力の下に複数会場同時進行、出入り自由のライブサーキットを企画しました。その名も“見放題”。」(見放題オフィシャルWEBサイトより)

開催地・会場編集

  • 2008年より2010年までは、東梅田(大阪市北区堂山、神山、兎我野、扇町)界隈の複数のライブスペースにて開催。
  • 2011年より心斎橋アメリカ村(大阪市中央区西心斎橋)界隈のライブスペースにて開催。
  • 2017年、見放題10周年を記念し、始まりの場所・梅田での「10周年だよ!帰ってきた梅田見放題」を開催。

公演記録編集

見放題08編集

  • 開催日時は、2008年8月9日(土)13:00~29:00。
  • 使用会場は、RAIN DOGS、ムジカジャポニカ、HARD RAIN、HEAVEN'S DOORの4会場。
  • 出演者は、32組。
RAIN DOGS HEAVEN'S DOOR HARD RAIN ムジカジャポニカ
  • ジェイムス
  • √thumm
  • DialGroup
  • RUA
  • Nao west
  • TWELLVE
  • THE48s

開催初年度はオールナイト公演で実施。行き当たりばったりの中、リクオASIA SunRise、元RAZZ MA TAZZ阿久のぶひろゲントウキ等のメジャーでの活動経験がある出演者の参加により、常日頃はライブハウス等に行ったことがない人達にも足を運んでもらえることになり、大きな反響を及ぼした。TWELLVEのライブ等では満員札止めの入場規制を実施する事態を引き起こした。当初は1回限りかもしれないと言われていた企画であったが、開催中に出演者や来場者の双方から次年度開催の声が高まり、最後のアーティストのライブが終わって直ぐのステージ上にて来年の開催が宣言された。

見放題09編集

  • 開催日時は、2009年7月4日(土)13:00~23:30。
  • 使用会場は、RAIN DOGS、ムジカジャポニカ、HARD RAIN、HEAVEN'S DOORの4会場。
  • 出演者は、33組(オープニングアクト含む)。
RAIN DOGS HEAVEN'S DOOR HARD RAIN ムジカジャポニカ
  • SOUTH BLOW
  • 空中ループ
  • 井上ヤスオバーガー アベ&ジョニー
  • CHUB DU
  • アランスミシーバンド
  • Ra'con
  • Sugar's Campaign

昨年と同じく快晴の中で開催時刻直後から多くの来場者が訪れ、オープニングアクト登場の段階からコール&レスポンスが沸き起こった。また、4会場の1つであるムジカジャポニカでは、常に入場規制が行われるほどの活況を呈し、他の会場においてもピーク時には規制を行っていた。本年も最後のアーティストのライブが終わって直ぐのステージ上にて、見放題実行委員会メンバーより来年の開催が宣言された。

  • 2009年6月19日、ラジオ関西の番組「CRKミュージックアワー♪メリケン★解放区」にて、実行委員会スタッフが出演しての見放題特集を放送。
  • 2009年6月、ポッドキャストによるインディーズ音楽番組「Pod the Music」において2回に渡って見放題09特集を配信。
  • 大阪市営地下鉄133駅全駅に設置されている発行部数10万部の月刊フリーペーパー「OPPi」の2009年7月号の誌面において、1ページをフルに使って見放題09の特集記事が掲載された。[1]

見放題2010編集

  • 開催日時は、2010年7月3日(土)13:00~22:30。
  • 使用会場は、umeda AKASO、RAIN DOGS、ムジカジャポニカ、HARD RAIN、HEAVEN'S DOOR、City West de Chanuka、POTATO KIDの7会場。
  • 出演者は、52組(オープニングアクト含む)。
umeda AKASO RAIN DOGS HEAVEN'S DOOR
ムジカジャポニカ HARD RAIN City West de Chauka POTATO KID
  • リクオ
  • WATER WATER CAMEL
  • Turntable Films
  • CHUB DU
  • 里帰り
  • ロマンチップス
  • Sentimental Toy Palette
  • カルマセーキ
  • ザ・アウトロウズ
  • オワリカラ
  • Sugar's Campaign
  • MILKBAR
  • ポタリ
  • 酒井ヒロキ
  • 沢田ナオヤ
  • 北條真規
  • カマモトミカ
  • chori
  • 大村みさこ

見放題2011編集

  • 開催日時は、2011年7月9日(土)13:00~22:00。
  • 使用会場は、BIGCAT、AtlantiQs、TRIANGLE、CLUB DROP、FANJ twice、AVENUE A、SUN HALL、digmeout ART & DINNER、CLAPPER、Soap opera classicsの10会場
  • 出演者は、81組(当日発表のシークレットアクト含む)
BIGCAT AtlantiQs TRIANGLE CLUB DROP
  • 志谷憲一
  • Prof.Moriarty&Smiley-Todd
  • ASAYAKE01
  • はせがわかおり
  • 奇妙礼太郎
  • 高橋啓太(fromオトナモード)
  • 今村モータース
  • 藤原弘尭
FANJ twice AVENUE A SUN HALL digmeout ART & DINNER
  • Cante
  • KAMAMOTOMIKA
  • 松室政哉
  • chori
  • めろでぃあん
  • ピアノガール
  • 浜田一平
  • A(c)
  • 酒井ヒロキ
  • ユメオチ
  • THAMII
  • 岩海苔(岩崎慧×海北大輔)
  • 寺前未来
CLAPPER Soap opera classics

見放題2012編集

  • 開催日時は、2012年7月7日(土)13:00~22:00。
  • BIGCAT、hillsパン工場、AtlantiQs、CLUB DROP、TRIANGLE、FANJ twice、AVENUE A、SUN HALL、digmeout ART & DINNER、CLAPPER、Soap opera classics、新神楽、HOKAGEの13会場
  • 出演者は、105組(当日発表のシークレットアクト含む)
BIGCAT hillsパン工場 AtlantiQs TRIANGLE CLUB DROP
  • ユナイテッドモンモンサン
  • ザ・ラヂオカセッツ
  • KIDS
  • BuenaVista
  • ココロオークション
  • PURPLE HUMPTY
  • ハンサムケンヤ
  • interim
  • 今村モータース
  • 藤原弘尭
  • 浜田一平
  • 松室政哉
  • セイルズ
  • 今西淳
  • 篠木晋也
  • 小玉哲也
FANJ twice AVENUE A SUN HALL digmeout ART & DINNER
  • カルマセーキ
  • 日比直博
  • f4-high
  • 宇宙人
  • DOOKIE FESTA
  • 空中ループ
  • はいざらこうかん
  • 竹上久美子
  • 井上ヤスオバーガー
  • unchained groove
  • 海北大輔
  • aoki laska
  • 青木拓人
CLAPPER Soap opera classics 新神楽 HOKAGE

見放題2013編集

  • 開催日時は、2013年7月6日(土)
  • ミナミアメリカ村周辺のライブハウス15ヵ所
  • 出演者は、105組(当日発表のシークレットアクト含む)
BIGCAT hillsパン工場 AtlantiQs TRIANGLE DROP
FANJ twice Pangea CLAPPER Soap opera classics AVENUE A
SUN HALL digmeout ART & DINNER HOKAGE 新神楽

見放題2014編集

  • 開催日時は、2014年7月5日(土)13:00~22:00
  • ミナミアメリカ村周辺のライブハウス15ヵ所
  • 出演者は、120組
BIGCAT hillsパン工場 AtlantiQs DROP FANJtwice
BRONZE SUN HALL Grand Cafe digmeout ART & DINNER HOKAGE
新神楽 Pangea CLAPPER Soap opera classics OSAKA MUSE

見放題2015編集

BIGCAT hillsパン工場 AtlantiQs KING COBRA KING COBRA SQUAT CLUB DROP
FANJ twice BRONZE SUN HALL Grand cafe digmeout ART & DINNER HOKAGE
新神楽 Live House Pangea CLAPPER Soap opera classics OSAKA MUSE

見放題2016編集

BIGCAT hillsパン工場 AtlantiQs KING COBRA KING COBRA SQUAT CLUB DROP
FANJ twice BRONZE SUN HALL SUN HALL(サブステージ) digmeout ART & DINNER HOKAGE
新神楽 Live House Pangea CLAPPER OSAKA MUSE JANUS JANUS dining

見放題2017編集

BIGCAT club vijon hillsパン工場 VILLAGE VANGUARD
アメリカ村店
AtlantiQs KING COBRA KING COBRA SQUAT
CLUB DROP FANJ twice BRONZE SUN HALL SUN HALL EX STAGE(B2) SUN HALL BAC STAGE(B1) digmeout ART & DINNER
  • ミホトーーク!プロ野球大好き芸人
  • バンドマンのすべらない話
  • シモニテ企画 コーラ一気呑み大会
  • エンツバ with ???(えんま(mock heroic&宍戸翼(The Cheserasera))
  • DJクロマティーゆうや(ピストル・ディスコ)
  • グッバイなかやまとその仲間たちで人狼パーティー
HOKAGE 新神楽 Live House Pangea CLAPPER OSAKA MUSE JANUS

FANJ twiceにはLONGMANが出演予定であったが、Vo.の喉の不調の為出演キャンセル

10周年だよ!帰って来た梅田見放題編集

  • 開催日時は、2017年7月15日(土)13:00~22:00。
  • 使用会場は東梅田界隈の9会場。
  • 出演者は、54組。
umeda TRAD POTATO KID zeela BANANA HALL B.SQUERE
  • オガサワラヒロユキ
  • 今川モータース
  • 酒井ヒロキ
  • メロディーキッチン
  • 松室政哉
  • 大野賢治
HARDRAIN ALWAYS GANZ toi,toi,toi Bodaiju Cafe
  • 前川サチコとグッドルッキングガイ
  • コルクス
  • MILKBAR
  • Bacon
  • FouFou
  • 水、走る

参考情報編集

  • 混み具合にもよるが通常、各会場間の移動には徒歩で5分から10分程度かかる。
  • 原則、自転車での移動は禁止。
  • 雨天決行
  • 出演者の出演キャンセルに伴う払い戻しはできない。
  • 当日リストバンド引換所にてチケットとリストバンドを交換する。 (他会場では不可)
  • 手首に着用したリストバンドを外し、第3者と共有することはできない。
  • リストバンドを紛失した場合、再発行はできない。

脚注編集

  1. ^ 『OPPi』、2009年7月1日。

関連項目編集

  • MINAMI WHEEL

外部リンク編集