PARACHUTE

日本のフュージョンバンド

PARACHUTE(パラシュート)は、日本のフュージョンバンド[1]

PARACHUTE
ジャンル フュージョン
活動期間 1979年 -
メンバー 松原正樹guitar
今剛(guitar)
斎藤ノブpercussion
林立夫drums
マイク・ダン(bass, vo
安藤芳彦(keyboard, vo)
井上鑑(keyboard)
旧メンバー 小林泉美(keyboard, vo)

来歴編集

1979年にTOTOエアプレイにならうかのようにスタジオワークやライヴ演奏などで注目を浴びていた国内の若手一流ミュージシャンが集結して結成されたスーパーグループ[1][2]

メンバーチェンジを経て、林立夫斎藤ノブマイク・ダン松原正樹今剛安藤芳彦小林泉美の7人により、「音楽はスポーツだ!」のキャッチコピーでデビュー[1][3]

バンド名はサッカーにちなみ、「どこからでも(パラレルに)シュートが撃てるようなバンドを目指す」という思いに由来[1]

1980年5月に1stアルバム『PARACHUTE from ASIAN PORT』をリリース[2]。その後小林泉美が脱退し、同年12月発売の2ndアルバム『6 kinds 6 sizes』では6人となったが、そのアルバムにゲストミュージシャンとして参加した井上鑑がその後正式メンバーとして加入する[2][3]

1981年、3rdアルバム『HAERE MAI』を発表。当初2枚組の予定で録音が開始されたが、レコード会社との意見の食い違いで1枚で発売され、収録時間の関係で短くカットされた曲がある[注 1]

1982年に海外レコーディングの4thアルバム『Sylvia』を発表して以降、活動休止となる[1][2]

2003年5月、「CROSSOVER JAPAN '03」にて21年振りに再結成を果たし、1日だけライブを行う[2]

2012年12月29日、東京国際フォーラムで開催された「LIVE IN TOKYO CROSSOVER NIGHT」で9年ぶりの復活ライブを行う[注 2][2]。その後は断続的に活動を継続[1]

2016年2月8日未明、松原正樹が急逝[4]

メンバー編集

元メンバー編集

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル 備考
1st 1980年4月
1988年5月21日
2002年9月19日
2008年11月19日
PARACHUTE from ASIAN PORT LPレコード
CD
CD
HQCD
C25A0088
D25Y-0177
PCCY-01601
PCCR-50001
AGHARTA
AGHARTA
キャニオン・インターナショナル
ポニーキャニオン
2nd 1980年12月
1994年5月20日
2002年9月19日
2008年11月19日
6 kinds 6 sizes LPレコード
CD
CD
HQCD
C28A0137
PCCA-00593
PCCY-01602
PCCR-50002
AGHARTA
AGHARTA
キャニオン・インターナショナル
ポニーキャニオン
3rd 1981年6月
2002年9月19日
2008年11月19日
HAERE MAI LPレコード
CD
HQCD
C28A0167
PCCY-01603
PCCR-50003
AGHARTA
キャニオン・インターナショナル
ポニーキャニオン
4th 1982年5月
1983年4月21日
2002年9月19日
2008年11月19日
Sylvia LPレコード
CD
CD
HQCD
C25Y0021
D35Y-0002
PCCY-01604
PCCR-50004
AGHARTA
AGHARTA
キャニオン・インターナショナル
ポニーキャニオン
5th 1982年8月
1983年4月21日
COLOURS LPレコード
CD
C25Y0026
D35R-0002
AGHARTA
AGHARTA

ベストアルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル 備考
1984年3月 THE BEST OF PARACHUTE LPレコード C20Y0064 AGHARTA
2011年5月18日 PARACHUTE ゴールデン☆ベスト CD PCCA-03400 ポニーキャニオン
2013年11月20日 THE PREMIUM BEST PARACHUTE CD PCCR-00575 ポニーキャニオン
2014年11月19日 Light Mellow PARACHUTE CD PCCA-04128 ポニーキャニオン
2017年7月19日 プラチナムベスト PARACHUTE&松原正樹 UHQCD PCCA-50285 ポニーキャニオン PARACHUTEとメンバーの松原正樹の楽曲を各々1枚に厳選した2枚組。

ライブアルバム編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル 備考
2016年9月21日 Never Landing 2CD
2LPレコード
ATDV-413/414
ATDV-415/416
ATOSS INTERNATIONAL

映像作品編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル 備考
2015年4月29日 PARACHUTE 35th Anniversary LIVE 栄養有ツアー2014 DVD
CD
ATDV-387
ATDV-388
ATOSS INTERNATIONAL ライブ作品。DVDとCDをパッケージ収録。

スコア編集

  • PARACHUTE 35th Anniversary 2014 Live complete score(2015年4月29日)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 同アルバム収録の「カクテルナイト」はメンバー内では「シングルカットして歌番組にも出たい」という意向もあったが、「バンドのイメージと違う」というレコード会社側との意見の対立により流れたと当時のファンクラブ会報に掲載されていた。
  2. ^ このライブのMCで斉藤ノヴは「パラシュートは解散していません」と発言している。

出典編集

  1. ^ a b c d e f PARACHUTEプロフィール”. 音楽出版社. TOWER RECORDS ONLINE (2016年2月19日). 2019年9月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 年末の大フュージョン祭りにパラシュートの参戦決定”. BARKS (2012年11月13日). 2019年9月22日閲覧。
  3. ^ a b PARACHUTE プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2019年9月22日閲覧。
  4. ^ ギタリストの松原正樹氏が急逝、松任谷由実、さだまさし、松田聖子など参加作多数”. ガジェット通信 (2016年2月10日). 2019年9月22日閲覧。

外部リンク編集