SHIP(シップ)は、山形県酒田市の中町商店街の活性化の為に結成された、日本女性アイドルグループである。地方を拠点として活動するローカルアイドルの代表的存在でもあった。

SHIP
別名 シップ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2002年 - 2007年
レーベル Water Moon Records(2003年)
Magic Island Records(2005年)
ROCK STYLE(2006年)
事務所 S-Produce
共同作業者 斉藤長行
関浩一
五味美保
YUMEHAKASE
牧田和男
有森聡美
朝井泰生
平義隆
三原宏之
メンバー あいぴょん
れっぴぃ
りり
かおりん
旧メンバー アッキー
チグ
みおみお
ゆりねぇ

概要編集

SHIP結成以前のS.H.I.P編集

2001年平成13年)夏、酒田市商店街連合会、酒田なかまち商店街振興組合連合会青年部、酒田商工会議所青年部、酒田青年会議所などによる実行委員会を運営主体として、かつて県内屈指の人出を誇った酒田市中心市街地の中町商店街(現:もっけだの中町商店街)に活気を取り戻そうと「SAKATA発アイドル育成プロジェクト(S.H.I.P)」がスタートした[1]プロデューサーは酒田市出身で東京にて音楽教室「ONE VIBES」を開いていたサンミュージックアカデミーのボイストレーナー“CHO-BAY”こと斉藤長行が務めた[2]

同年10月21日に開催された「酒田どんしゃんまつり」にて公開オーディションが行われ、8人のメンバーが選出された[3]。以後レッスンコンサートと称したライブを行い場数を踏みつつ[4]、CHO-BAYによる厳しいレッスンで鍛えられ、2002年平成14年)8月25日にデビューコンサートにこぎつけた[5]。また、商店街の空き店舗を利用したブースでレコーディングを行い、自主制作CD「All My Love」をリリース、同年10月20日の「酒田どんしゃんまつり」へのステージ出演をもって当初の目的である育成期間は終了した。

SHIP編集

育成期間終了後は、運営母体が酒田中町中和会商店街および地元企業によるボランティア組織、S-Produceに移り、総合プロデューサーは地元の音響照明会社KETYの代表である関浩一が務めることとなった[6]。その後、五味美保の楽曲プロデュースにより2枚のシングルCDをリリース。一部メンバーの卒業を経て、リリ、かおりん、あいぴょん、れっぴぃの4人で活動をすることとなる。

2003年平成15年)2月8日に新潟万代シティにて開催された「にいがた冬・食の陣・当日座」にて初の県外ライブを行い、これを観た東京のアイドルファンが注目。以後、東京をはじめ全国よりSHIPのライブを観るためにファンが酒田に集うようになる。同年4月9日にはWater Moon RecordsよりPopbeanレーベルで[7]全国デビューマキシシングル「少年mind」を発売した[8]

2004年平成16年)5月4日には東京・四谷Live inn Magicでの初ライブも成功させ、酒田市在住のまま全国区の人気を得た。東京をはじめ、青森県弘前市のご当地アイドルりんご娘埼玉県大利根町(現在は加須市)のご当地アイドルpinkish兵庫県のアイドルミューズ新潟県新潟市のご当地アイドルNegicco等と共演したほか、2005年平成17年)3月より愛知県にて開催された愛知万博にてPinkish、ミューズとツアーライブを行った。

2006年平成18年)3月12日に酒田市総合文化センターにて開催された「ほわいたいんホールライブ」の後、メンバーのリリ、かおりんの2人が進学のため酒田を離れた。「解散していない」ことが公式に発表されたもののメンバー4人が揃っての活動は休止状態に入った。

AiR@S.H.I.P編集

2006年7月、公式サイトにて酒田在住のメンバー2人による新ユニットの結成およびユニット名の公募が発表された。同年8月14日、メールによる投票の結果として名称が「AiR」に決定。このユニットがS.H.I.Pの一環であることを明示すべく、正式ユニット名としては「AiR@S.H.I.P」が用いられることとなった。

AiR@S.H.I.Pは数回のプレデビューステージを行ったのち、10月14日のどんしゃん祭りにて正式デビュー。11月3日はデビューマキシシングル「情熱の彼方」をリリースした。

2007年平成19年)4月30日、中町モールでの「AiR@S.H.I.P FINAL LIVE」をもって、第一期SHIPとしての活動は終了を迎えた。

S.H.I.P新人オーディション編集

2006年12月11日、公式サイトにて「酒田在住の小学校4~6年生」を対象とした「新人オーディション」が告知された。しかしながら、予備審査の段階で合格者は無く、それを受けて応募期限の延長などが告知されたものの、応募期限を過ぎた後も公式サイトでは何の動きも見られないままとなっている。

メンバー編集

SHIP活動休止時のメンバー編集

愛称 出身地 生年月日(現年齢) デビュー時年齢 備考
あいぴょん 酒田市 (1988-07-31) 1988年7月31日(31歳) 14歳 AiR@S.H.I.Pにおいては Ai 名義
2008年よりai☆としてソロ活動、モデルとしても2010年から活動中
れっぴぃ 酒田市 (1990-01-12) 1990年1月12日(30歳) 12歳 AiR@S.H.I.Pにおいては Rena 名義
りり 酒田市 (1988-02-27) 1988年2月27日(31歳) 14歳 2007年3月31日に正式脱退発表
かおりん 酒田市 (1987-12-30) 1987年12月30日(32歳) 14歳 2007年3月31日に正式脱退発表

卒業したメンバー編集

愛称 出身地 生年月日(現年齢) デビュー時年齢 備考
ゆりねぇ 酒田市 (1983-05-07) 1983年5月7日(36歳) 19歳 2002年3月卒業
みおみお 酒田市 (1985-04-15) 1985年4月15日(34歳) 17歳 2003年3月卒業
チグ 平田町 (1984-01-07) 1984年1月7日(36歳) 18歳 2003年7月卒業
アッキー 新庄市 (1984-09-29) 1984年9月29日(35歳) 17歳 2003年10月卒業

ディスコグラフィ編集

シングル編集

# リリース日 タイトル 形態 レーベル 規格品番 収録曲 備考
SHIP
1 2002年8月25日 All My Love 〜君の夢にとどくまで〜 CD S-Produce SHP-2021001 All My Love 〜君の夢にとどくまで〜 自主制作盤[9]
2 2003年4月9日 少年mind CD Water Moon Records WMRM-0016 1. 少年mind
2. 僕だけのピンナップガール
3. 少年mind〜KARAOKE〜
4. 僕だけのピンナップガール〜KARAOKE〜
五味美保プロデュース[10]
JA山形 庄内米全国キャンペーンソング[7]
3 2003年6月4日 笑顔 CD Water Moon Records WMRM-0017 1. 笑顔
2. すてきなRadio
3. 笑顔(KARAOKE)
4. すてきなRadio(KARAOKE)
五味美保プロデュース[10]
4 2005年12月15日 together〜みんなの夢〜 CD Magic Island Records MLCN-1023 1. Together 〜みんなの夢〜
2. 絵日記を書こう!
3. Together 〜みんなの夢〜 (Instrumental)
4. 絵日記を書こう! (Instrumental)
牧田和男プロデュース
ドラマ「スキップ!-商店街が生んだアイドル-」挿入歌
AiR@S.H.I.P
1 2006年11月3日 情熱の彼方 CD ROCK STYLE / funny style RSTY-0009 1. 情熱の彼方
2. Dream
3. レディゴーラウンド

出演編集

テレビ編集

ラジオ編集

CM編集

雑誌編集

関連書籍編集

  • 仲川秀樹 『メディア文化の街とアイドル』 学陽書房、2005年。ISBN 4-313-81308-X。- メディア文化の視点からSHIPと地域商店街の取り組みを社会学的に解明
  • 仲川秀樹 『もう一つの地域社会論』 学文社、2006年。ISBN 4-7620-1605-5。- 1976年酒田大火によって消滅した「メディア文化の街」を甦らすべく立ち上げられた再構築プロジェクトの1つとしてSHIPを紹介

関連ドラマ編集

  • スキップ!〜商店街が生んだアイドル〜(2009年9月11日、NHK総合) - 東北ブロックネット
  • スキップ!〜商店街が生んだアイドル〜拡大版(2009年12月31日、NHK総合) - 東北ブロックネット
  • スキップ!〜商店街が生んだアイドル〜拡大版(2010年2月2日、NHK-BShi) - 全国放送
    SHIPをモデルにした、商店街が生んだアイドルSKIP(スキップ)を描くNHK山形放送局テレビ放送開始50周年記念ドラマ。メンバーが8人ではなく3人であるなど、脚色されている[11]

商店街グッズ編集

地元の各商店によるSHIPの名前が冠されたオリジナルのSHIP応援グッズには以下のようなものがある。SHIPを応援し互いに協力しながら相乗効果を生み出していきたい商店街では「ひと月に一商品」を目標に新商品を開発[12]、数多く生み出されたグッズの中にはSHIPメンバーの画像や「キャラシップ」と呼ばれるメンバーをデフォルメした公式キャラクターイラストが描かれているものもあった[13]。現在は品切れになっているものもあることに注意。

  • S.H.I.P限定ウォッチ(2002年9月 - 、蜂屋)[14]- デビュー記念のオリジナルウォッチ
  • S.H.I.P のお香(2002年9月 - 、仏壇のさとう)[15]- SHIPをイメージしたローズとマリンのスティックタイプのお香
  • S.H.I.P Tea・S.H.I.P 紅茶(2002年9月 - 、藤波園)[15]
  • S.H.I.P カクテル(2002年9月 - 、浪漫亭)[16]
  • S.H.I.Pのユニフォームレプリカ(2002年9月 - 、ABCイチムラ)[16]
  • S.H.I.Pめがねふき(2002年10月 - 、めがねのアイライフ)[16]
  • S.H.I.P CIDER「スノーフィーリング」(2002年11月 - 、ト一屋)[9][16]
  • S.H.I.P ドリンクボトル(2002年12月 - 、上ノ山自転車)[16]
  • S.H.I.P CHARI [chibi]・[BMX](上ノ山自転車)[17]
  • S.H.I.P ケーキ「スノーフィーリング」・SHIPシフォンケーキ(2002年12月 - 、酒田木村屋)[16][18]
  • しっぷ福神(2002年9月 - 、梨屋)- 7人のメンバーにあやかって7種類の素材から作り上げた福神漬[19]
  • S.H.I.P シュー(2003年2月 - 、フランボワーズ)[20]- 期間限定シュークリーム
  • キャラS.H.I.Pメモ帳(2003年2月 - 、まる五)[20]
  • S.H.I.P夢まくら(2003年3月 - 、富樫ふとん店)[20]
  • 僕だけのピンナップガール「S.H.I.Pショット」カメラ(2003年4月 - 、カメラの七桜)[20]
  • シップラモ(2003年6月 - 、清水屋2F メルヘン)キャラS.H.I.Pのプラモデル、限定25個[20]
  • シップやきそば(2003年6月 - 、米沢屋)[20]- SHIPのイメージカラーであるピンクの明太子マヨネーズをトッピングした焼きそば。2015年現在も販売中[21]
  • SHIPエコバッグ(鞄屋)
  • シップ手ぬぐい(呉服屋)
  • SHIPアイス・SHIPジェラート(手作りアイスの店 ジェラート モアレ)[15]

脚注編集

  1. ^ 「アイドルで酒田の町おこし」”. 『ヒューマンバラエティ 日曜のマゼラン』. 東日本放送 (2005年2月6日). 2015年1月16日閲覧。
  2. ^ 酒田からスター発掘へ どんしゃんまつりで公開オーディション 女性アイドルグループ 1年後のデビュー目標 『荘内日報』 2001年9月20日。
  3. ^ 目指せアイドル 酒田で公開オーディション 女性8人が難関突破 『荘内日報』 2001年10月23日。
  4. ^ レッスンコンサートまで1週間”. S.H.I.P 育成プロジェクト Web Site. 2002年3月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  5. ^ 商店街発アイドル誕生 きょう初公演 酒田 『河北新報』 2002年8月25日。
  6. ^ SHIP Official Site by S-Produce”. 2002年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月18日閲覧。
  7. ^ a b Water Moon Records リリース・ラインナップ”. Water Moon Records. 2003年4月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  8. ^ 酒田の「シップ」が9日にCD全国デビュー”. 山形新聞ニュース. 2003年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  9. ^ a b S.H.I.Pショップ店 S.H.I.P SHOP”. 酒田中町商店街. 2002年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  10. ^ a b History”. 五味美保ホームページ. 2005年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  11. ^ “酒田のSHIPモデルに 商店街が生んだアイドルを描く NHK山形ドラマ制作”. 荘内日報. (2009年5月16日). http://www.shonai-nippo.co.jp/cgi/ad/search.cgi?p=3:%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB 2015年1月16日閲覧。 
  12. ^ 会議所ニュース 酒田商工会議所”. 会議所ニュース (2003年8月11日). 2015年9月18日閲覧。
  13. ^ Shipな商店街からゲンキを発信!!”. 酒田市中町中和会商店街. 2007年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  14. ^ S.H.I.P限定ウォッチ”. 【蜂屋】ホームページ. 2003年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  15. ^ a b c Diary 2004年3月”. 新商店街日記. 2004年4月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  16. ^ a b c d e f 商店街のS.H.I.P関連オリジナルグッズご紹介”. 酒田中町商店街. 2002年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  17. ^ - SHIP SHOP -”. 酒田中町商店街. 2003年12月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  18. ^ Diary 2004年2月”. 新商店街日記. 2004年4月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  19. ^ しっぷ福神”. - SHIP SHOP -. 2003年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月20日閲覧。
  20. ^ a b c d e f ★★ 商店街日記 ★★”. 2003年12月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  21. ^ SHIP焼きそばϚ⃘๑•͡ .̫•๑꒜♬♫”. もっけだの「仏壇屋のおばちゃん」ブログ (2015年7月26日). 2015年8月20日閲覧。

外部リンク編集