Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜

Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜』(アルティメット パーティー 2019~DDTグループだいしゅうごう~)は、日本のプロレス団体DDTプロレスリングによって両国国技館で行われた興行。DDT所属選手以外にDDTグループ(東京女子プロレスプロレスリングBASARAガンバレ☆プロレス)の選手も参加。また、DDTのタイトルマッチ以外にも各団体のタイトルマッチ(ユニオンMAX王座インディペンデント・ワールド・ジュニアヘビー級王座プリンセス・オブ・プリンセス王座)も行なわれた。

Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜
イベント詳細
シリーズ Ultimate Party
主催 株式会社DDTプロレスリング
開催年月日 2019年11月3日
開催地 日本の旗 日本 東京都墨田区
会場 両国国技館
放送局 FIGHTING TV サムライ

出場選手編集

DDTプロレスリング
プロレスリングBASARA
ガンバレ☆プロレス
東京女子プロレス
団体所属外

概要編集

試合編集

第一アンダーマッチ 20分一本勝負
松永智充
渡瀬瑞基
中村圭吾
6分58秒
爆発的なアックスボンバー→片エビ固め
風戸大智
神野聖人
鷲田周平
第二アンダーマッチ 東京女子プロレス提供8人タッグマッチ 20分一本勝負
乃蒼ヒカリ
YUMI
桐生真弥
鈴芽
8分22秒
裏投げ→片エビ固め
らく
原宿ぽむ
猫はるな
舞海魅星
アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
翔太 14時30分
体固め
イス
イスが第1433代王者に
イス 14時31分
体固め
イス
イスが第1434代王者に
第三アンダーマッチ アイアンマンヘビーメタル級選手権時間差入場バトルロイヤル 時間無制限勝負
出場選手(入場順)
イス、平田一喜ヨシヒコポコたん、翔太、上福ゆき白川未奈HARUKAZESAGAT大鷲透ゴージャス松野
翔太
平田
4分57秒
OTR
ポコたん
翔太 4分41秒
OTR
ヨシヒコ
イス 5分51秒
グラビア式体固め
上福
上福が第1435代王者に
上福 8分55秒
逆さ押さえ込み
SAGAT
SAGATが第1436代王者に
SAGAT 13分29秒
体固め
松野
松野が第1437代王者に
大鷲 13分56秒
OTR
白川
翔太 13分57秒
OTR
HARUKAZE
松野
平田
14分21秒
同時OTR
大鷲
翔太
松野 15分20秒
ゴージャススターエルボー自爆から押さえ込む→片エビ固め
平田
平田が第1438代王者に
オープニングマッチ プラケース100個マッチ 30分一本勝負
高木三四郎 5分49秒
勇脚・斬→片エビ固め
木高イサミ
第二試合 第2代KO-D10人タッグ王座決定戦 60分一本勝負
男色ディーノ
朱崇花
飯野雄貴
瑞希
トランザム★ヒロシ
13分43秒
スピア→体固め
スーパー・ササダンゴ・マシン
まなせゆうな
黒潮"イケメン"二郎
大和ヒロシ
大石真翔
ディーノ組が第2代王者組となる。
第三試合 ガントレットタッグマッチ 各30分一本勝負
坂口征夫
中津良太
勝村周一朗
岩崎孝樹
天満のどか
愛野ユキ
伊藤麻希
クリス・ブルックス
上野勇希
吉村直巳
納谷幸男
コーディ・ホール
勝村
●岩崎
[1分52秒]
神の右膝→エビ固め
坂口
中津
●坂口
中津
[1分52秒]
OTR
天満
愛野○
天満
●愛野
[2分56秒]
フライング・ビッグヘッド→片エビ固め
クリス
伊藤○
クリス
●伊藤
[2分35秒]
十字架固め
上野○
吉村
納谷
コーディ
[4分29秒]
ラリアット→片エビ固め
上野
吉村○
第四試合 インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合 60分一本勝負
石井慧介
(第29代王者)
[7分26秒]
桃色ニールキック→片エビ固め
阿部史典
(挑戦者)
第29代王者が初防衛に成功。
第五試合 UWA世界6人タッグ選手権試合~3WAYマッチ 30分一本勝負
塚本拓海
ヤス・ウラノ
中野貴人
(第64代王者組)
[9分9秒]
ドラゴンキッカー→片エビ固め
遠藤哲哉
マッド・ポーリー
島谷常寛
(挑戦者組)

大家健
今成夢人
ミス・モンゴル
(挑戦者組)
第64代王者組が初防衛に成功
第六試合 プリンセスタッグ選手権試合 30分一本勝負
沙希様

(第5代王者組)
[13分46秒]
ミサイルヒップ→片エビ固め
辰巳リカ
渡辺未詩
(挑戦者組)
※沙希様組が4度目の防衛に失敗、白昼夢が第6代王者組となる。
第七試合 KO-Dタッグ選手権試合~4WAYハードコアマッチ 60分一本勝負
佐々木大輔
高尾蒼馬
(第66代王者組)

彰人
勝俣瞬馬
(挑戦者組)
[13分24秒]
クロス・フェースロック
FUMA
久保佑允
(挑戦者組)

藤田ミノル
下村大樹
(挑戦者組)
第66代王者組が8度目の防衛に成功。
第八試合 ユニオンMAX選手権試合 30分一本勝負
関根龍一
(第12代王者)
[9分59秒]
タカタニック→エビ固め
高梨将弘
(挑戦者)
関根が3度目の防衛に失敗、高梨が第13代王者となる。
第九試合 プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
中島翔子
(第6代王者)
[14分12秒]
マジカル魔法少女スプラッシュ→片エビ固め
坂崎ユカ
(挑戦者)
中島が4度目の防衛に失敗、坂崎が第7代王者となる。
セミファイナル 総研ホールディングス presents ドラマティック・ドリームマッチ 30分一本勝負
ケニー・オメガ
里歩
[21分22秒]
片翼の天使→片エビ固め
アントーニオ本多
山下実優
※勝利者賞として総研ホールディングスのグループ会社であるプロタイムズ総研様より、リフォームチケット100万円分が贈呈されました。
メインイベント BLACK OUT presents KO-D無差別級&DDT EXTREME級両選手権試合 60分一本勝負
竹下幸之介
(第72代王者)
<KO-D王者>
[25分38秒]
蒼魔刀→片エビ固め
HARASHIMA
(第47代王者)
<EXTREME王者>
竹下が第72代KO-D無差別級王座3度目の防衛に失敗、HARASHIMAが第73代KO-D無差別級王者になるとともに第47代DDT EXTREME級王座初防衛に成功。
※勝利者賞としてDDT公式エナジードリンク「BLACK OUT」販売元の株式会社ドットジェイピー様より賞金200万円と「BLACK OUT」1年分が贈呈されました。

脚注編集

[ヘルプ]