メインメニューを開く

アムリトサル国際空港(アムリトサルこくさいくうこう、パンジャブ語: ਸ੍ਰੀ ਗੁਰੂ ਰਾਮਦਾਸ ਜੀ ਕੌਮਾਂਤਰੀ ਹਵਾਈ ਅੱਡਾ英語: Amritsar International Airport')とは、インドパンジャーブ州アムリトサルにある空港。

シュリー・グル・ラーム・ダース・ジー国際空港
ਸ੍ਰੀ ਗੁਰੂ ਰਾਮਦਾਸ ਜੀ ਕੌਮਾਂਤਰੀ ਹਵਾਈ ਅੱਡਾ
Sri Guru Ram Dass Jee International Airport
Amritsar Airport Entrance.jpg
IATA: ATQ - ICAO: VIAR
概要
国・地域 インドの旗 インド
所在地 パンジャーブ州アムリトサル
種類 公共
運営者 Airports Authority of India
標高 230 m (756 ft)
座標 北緯31度42分28秒 東経74度47分57秒 / 北緯31.70778度 東経74.79917度 / 31.70778; 74.79917座標: 北緯31度42分28秒 東経74度47分57秒 / 北緯31.70778度 東経74.79917度 / 31.70778; 74.79917
公式サイト [1]
地図
アムリトサル国際空港の位置
アムリトサル国際空港の位置
ATQ/VIAR
アムリトサル国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
16/34 3,658×45 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

正式名称はシュリー・グル・ラーム・ダース・ジー国際空港(Sri Guru Ram Dass Jee International Airport)で、パンジャーブ地方に勢力を持ったシク教の第4代指導者(グル)であるラーム・ダースにちなむ
。 旧名称はラージャ・サーンシー国際空港(Raja Sansi International Airport)で、所在地のラジャ・サンシ村から名付けられていた。

就航航空会社と就航都市編集

外部リンク編集