サンディ・レオン

ベネズエラの野球選手 (1989 - )
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレオン第二姓(母方の)はロペスです。

サンディ・デビッド・レオン・ロペスSandy David León Lopez, 1989年3月13日 - )は、ベネズエラスリア州マラカイボ出身のプロ野球選手捕手)。右投両打。MLBクリーブランド・ガーディアンズ傘下所属。愛称はノアNoah[2]

サンディ・レオン
Sandy León
クリーブランド・ガーディアンズ (マイナー)
Sandy Leon (49489057526).jpg
クリーブランド・インディアンス時代
(2020年2月1日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 スリア州マラカイボ
生年月日 (1989-03-13) 1989年3月13日(33歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 捕手
プロ入り 2007年 アマチュアFA
初出場 2012年5月14日
年俸 $534,000 (2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとナショナルズ時代編集

 
ワシントン・ナショナルズ時代
(2012年7月25日)

2007年1月21日、ワシントン・ナショナルズと契約してプロ入り。

2012年5月13日にメジャー初昇格を果たし、5月14日のサンディエゴ・パドレス戦でメジャーデビュー。「8番・捕手」でスタメン起用されたが1打数無安打に終わり、4回表の守備中にはランナーのチェイス・ヘッドリーと本塁上で交錯し、右足首を捻挫したため途中交代した[3]

レッドソックス時代編集

 
ボストン・レッドソックス時代
(2017年9月18日)

2015年3月30日に金銭トレードボストン・レッドソックスへ移籍した[4]。7月20日にDFAとなった[5]後、30日に傘下のAAA級ポータケット・レッドソックスへ降格。9月1日にロースター拡大に伴って再昇格した。この年はライアン・ハニガンと共にバックアップ捕手を務め、41試合に出場。打率.184・3打点という成績を残した。守備では守備率.997、盗塁阻止率50%(10許盗塁 - 10盗塁刺)という成績をマークした。また1試合だけ三塁手も守った。11月6日に40人枠から外れAAA級ポータケットに降格した[6]

2016年は、メジャーのスプリングトレーニングに参加したが3月28日にAAA級ポータケットに送られた[7]。6月5日、ブレイク・スワイハートライアン・ハニガン両捕手の15日間の故障者リスト入りに伴い、メジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[8]。最終的には78試合で打率.310、7本塁打、35打点という成績を残した。守備でも74試合で1失策、守備率.998、盗塁阻止率41%をマークした。

2018年クリスチャン・バスケスと共に控え捕手として帯同した。レギュラーシーズンでは自己最多の89試合に出場し、打率.177、5本塁打、22打点、1盗塁(自身初の盗塁) を記録。守備面では、DRS+12(同年のMLBの捕手で2位タイ)、捕手防御率3.28(同年600イニング以上守ったMLBの捕手で1位)という成績を残し、貧打ながら解雇されない要因ともなった活躍を見せた[9]。チームは108勝54敗を残し、結局ロサンゼルス・ドジャースからワールドシリーズ優勝を決めた[10]

2019年3月26日に40人枠外となり、マイナー契約でAAA級ポータケットへ配属された[11]。4月16日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[12]

インディアンス時代編集

2019年12月2日にアデニス・バティスタとのトレードで、クリーブランド・インディアンスへ移籍した[13]

2020年オフの10月28日にFAとなった[14]

マーリンズ時代編集

2021年1月3日にマイアミ・マーリンズとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[15]。4月21日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[16]。オフの11月3日にFAとなった。

ガーディアンズ傘下時代編集

2021年11月22日にガーディアンズとマイナー契約を結んだ[17]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2012 WSH 12 36 30 2 8 2 0 0 10 2 0 0 0 0 4 0 2 11 1 .267 .389 .333 .722
2013 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
2014 20 70 64 7 10 1 0 1 14 3 0 0 0 0 6 0 0 20 1 .156 .229 .219 .447
2015 BOS 41 128 114 8 21 2 0 0 23 3 0 1 6 0 7 1 1 28 4 .184 .238 .202 .439
2016 78 283 252 36 78 17 2 7 120 35 0 0 4 2 23 1 2 66 4 .310 .369 .476 .845
2017 85 301 271 32 61 14 0 7 96 39 0 0 1 3 25 1 1 74 5 .225 .290 .354 .644
2018 89 288 265 30 47 12 0 5 74 22 1 0 3 1 15 0 4 75 6 .177 .232 .279 .511
2019 65 191 172 14 33 3 0 5 51 19 0 0 4 1 13 0 1 47 0 .192 .251 .297 .548
2020 CLE 25 81 66 4 9 1 0 2 16 4 0 0 0 0 14 0 1 21 2 .136 .296 .242 .539
2021 MIA 83 220 202 15 37 5 0 4 54 14 0 0 1 2 12 0 3 65 2 .183 .237 .267 .504
MLB:10年 500 1599 1437 148 304 57 2 31 458 141 1 1 19 9 119 3 15 408 25 .212 .277 .319 .596
  • 2021年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



捕手(C) 一塁(1B) 三塁(3B)














































2012 WSH 12 73 5 1 1 .987 3 7 6 1 .143 - -
2013 1 2 0 0 0 1.000 0 0 0 0 ---- - -
2014 20 154 9 1 1 .994 1 8 3 5 .625 - -
2015 BOS 37 258 28 1 4 .997 2 20 10 10 .500 - 1 0 0 0 0 ----
2016 74 561 35 1 6 .998 7 34 20 14 .412 - -
2017 84 767 42 6 2 .993 7 49 31 18 .367 - -
2018 87 776 37 1 4 .999 13 35 26 9 .257 - -
2019 65 535 30 3 0 .995 4 33 26 7 .212 1 4 0 0 0 1.000 -
2020 CLE 24 213 14 5 0 .978 0 11 9 2 .182 - -
MLB 404 3339 200 19 18 .995 37 197 131 66 .335 1 4 0 0 0 1.000 1 0 0 0 0 ----
  • 2020年度シーズン終了時

背番号編集

  • 41(2012年 - 2014年)
  • 3(2015年 - 2019年)
  • 9(2020年)
  • 7(2021年)

脚注編集

  1. ^ Sandy Leon Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年6月6日閲覧。
  2. ^ Red Sox Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月6日閲覧
  3. ^ Nationals C Sandy Leon sprains ankle in debut ESPN MLB
  4. ^ Ian Browne (2015年3月30日). “Red Sox act quickly, acquire catcher Leon from Nationals” (英語). MLB.com. 2015年4月16日閲覧。
  5. ^ Shawn Krest (2015年7月20日). “Red Sox activate Blake Swihart, DFA Sandy Leon” (英語). CBSSports.com. http://fantasynews.cbssports.com/fantasybaseball/update/25245811/red-sox-activate-blake-swihart-dfa-sandy-leon 2015年7月21日閲覧。 
  6. ^ Sean Penney (2015年11月7日). “Boston Red Sox make roster moves: re-sign Sandy Leon, outright Allen Craig, Jean Machi, Alexi Ogando”. REDSOX NEWS (FanSided Inc.). http://bosoxinjection.com/2015/11/06/boston-red-sox-make-roster-moves-re-sign-sandy-leon-outright-allen-craig-jean-machi-alexi-ogando/ 2015年11月11日閲覧。 
  7. ^ Ian Browne (2016年3月28日). “Red Sox act quickly, acquire catcher Leon from Nationals” (英語). MLB.com. 2016年6月6日閲覧。
  8. ^ Ian Browne (2016年6月5日). “Red Sox place Swihart, Hanigan on DL” (英語). MLB.com. 2016年6月6日閲覧。
  9. ^ 村上雅則、友成那智 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2019』廣済堂出版、2019年、40頁。ISBN 978-4-331-52217-2 
  10. ^ Boston Red Sox win 2018 World Series.”. MLB. 2018年12月4日閲覧。
  11. ^ MLB公式プロフィール参照。2019年3月28日閲覧。
  12. ^ Ian Browne (2019年4月16日). “Sox recall Leon from Triple-A; Swihart DFA'd” (英語). MLB.com. 2019年4月17日閲覧。
  13. ^ Anthony Castrovince (2019年12月2日). “Indians trade with Red Sox for catcher León” (英語). MLB.com. 2019年12月4日閲覧。
  14. ^ Manny Randhawa and Paul Casella (2020年11月11日). “2020-21 free agents, position by position” (英語). MLB.com. 2020年11月16日閲覧。
  15. ^ Marlins Sign Sandy Leon To Minors Contract” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年1月5日閲覧。
  16. ^ Marlins Put Jorge Alfaro On 10-day IL, Select Sandy Leon” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年4月21日閲覧。
  17. ^ Guardians Sign Sandy Leon To Minor League Deal” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年11月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集