メインメニューを開く

ジャパンセブンズ選手権大会(―せんしゅけんたいかい)は、毎年に行われる日本ラグビーフットボール協会主催の7人制ラグビーの全国大会である。現在は「ジャパンセブンズ」として開催されている。

ジャパンセブンズ
Japan Sevens 2018-1a.jpg
なの花薬局ジャパンセブンズ2018
(2018年7月1日撮影)
開始年 1993
主催 日本ラグビーフットボール協会
加盟国 日本の旗 日本
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

目次

歴史編集

1993年に第1回開催。大学・社会人の強豪チームを集めて秩父宮ラグビー場で7人制日本一を決めていた。

1995年から1999年までは海外のチームを招待して「カンタベリー・ジャパンセブンズ国際大会」として開催。2000年IRBセブンズワールドシリーズが開始されると、国際大会の部を「ワールドセブンズTOKYO」として分離。

また、1998年より行われてきた高校セブンズラグビーフットボール選手権大会を高校の部として2002年に統合。同時に女子の部も設立された。

しかし、2003年を最後に大会を縮小。女子は「Japan Women's Sevens」に統合され、高校の部のみ江戸川区陸上競技場で開催された。

2009年からは日本オリンピック委員会より「JOCジュニアオリンピックカップ」の一つに認定され、大会の最優秀選手に「JOCジュニアオリンピックカップ」が授与される。同年は葛飾区総合スポーツセンターに移す。

なお、2016年リオデジャネイロオリンピックで7人制ラグビーが加わることに伴い、一般の部を復活させることも検討している。2010年4月25日に秩父宮で「セブンズフェスティバル2010 in TOKYO」の名で全国大会開催が決定した[1][2]

2011年東日本大震災の影響もあり中止。

2012年には「東京セブンズ」が開催された。

2013年5月26日、7人制日本一を決める大会として森永製菓特別協賛の「ウィダージャパンセブンズ2013」が秩父宮で開催される[3]2014年は「ジャパンセブンズ2014」として開催[4]2015年は「inゼリー ジャパンセブンズ2015」として7月5日に開催時期を移す[5]

2016年よりファーマホールディング特別協賛の「なの花薬局ジャパンセブンズ」として開催[6]

大会方式編集

予選プールは3チーム1組の3プールに分けてラウンドロビン方式で行う。

決勝プールは予選各プール1位・2位・3位がそれぞれカップ・プレート・ボウルに進み、再びラウンドロビンで争う。カップ1位が大会の優勝となる。

歴代優勝チーム編集

第1回〜第11回編集

ジャパンセブンズ 備考
1 1993 明治大31-5本田技研鈴鹿
2 1994 サントリー49-7リコー
3 1995 フィジー47-26ニュージーランド 国際大会となる
4 1996 フィジー61-5ニュージーランド
国際 国内 備考
5 1997 フィジー54-19ニュージーランド 東芝府中54-19NEC 国際・国内を分割
6 1998 ニュージーランド24-7フィジー ケンブリッジ大33-7神戸製鋼
7 1999 ニュージーランド12-7フィジー 神戸製鋼45-0三洋電機
ジャパンセブンズ 備考
8 2000 サントリー40-14ヤマハ発動機 国際の部を分離
9 2001 サントリー41-19ワールド
社会人 大学 女子 高校 備考
10 2002 トヨタ自動車28-24サントリー 関東学院大24-19法政大 女子日本代表15-0日本体育大女子 中国17-12北信越
エクスパンション 女子 高校 備考
11 2003 トヨタ自動車35-24サニックス 女子日本代表 九州

第12回〜第18回編集

高校 備考
12 2004 近畿選抜 高校の部のみに縮小
13 2005 関東選抜
14 2006 近畿選抜
15 2007 近畿選抜
16 2008 九州選抜
17 2009 九州選抜 葛飾区総合スポーツセンターに移す
18 2010 関東選抜 江戸川区陸上競技場

2013年以降編集

男子 女子
優勝 結果 準優勝 優勝 結果 準優勝
2013 リコー 28-26 東芝 日本体育大女子 24-7 Rugirl-7
2014 リコー 33-26 帝京大学 Rugirl-7 15-5 日本体育大女子
2015 神戸製鋼 31-24 帝京大学 非開催[7]
2016 大東文化大学 33-28 帝京大学 Rugirl-7 29-21 TKM
2017 SDS[8] 28-19 トヨタ自動車 非開催
2018 SDS 33-10 東海大学 非開催

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 7人制全国大会 4・25に開催決定 - スポーツニッポン 2010年3月25日
  2. ^ 「セブンズ フェスティバル 2010 in TOKYO」4月25日に開催 - 日本ラグビーフットボール協会 2010年4月19日
  3. ^ ウイダージャパンセブンズ2013 大会概要のお知らせ 日本ラグビーフットボール協会 2013年5月2日
  4. ^ 「ジャパンセブンズ2014」開催のお知らせ 日本ラグビーフットボール協会 2014年4月29日
  5. ^ 「inゼリー ジャパンセブンズ2015」を7月5日(日)に開催 - 日本ラグビーフットボール協会 2015年3月9日
  6. ^ なの花薬局ジャパンセブンズ 2016 協賛のお知らせ 株式会社メディカルシステムネットワーク 2016年6月27日
  7. ^ 代わりとして女子セブンズ日本選抜vs女子セブンズニュージーランド・オークランド州代表のエキシビジョンマッチが行われた。
  8. ^ SDS - Sevens Development Squad

関連項目編集

外部リンク編集