メインメニューを開く

ドミニク・モナミDominique Monami, 1973年5月31日 - )は、ベルギーヴェルヴィエ出身の元女子プロテニス選手。コーチのバート・ファン・ルースト(Bart Van Roost)と結婚した1995年から、離婚する2003年まではドミニク・ファン・ルーストDominique Van Roost)と名乗っていた。WTAツアーでシングルス4勝、ダブルス4勝。シングルス自己最高ランキングは9位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

ドミニク・モナミ
Dominique Monami
Dominique Van Roost(1995年~2003年)

Tennis pictogram.svg
Dominique Van Roost.JPG
ドミニク・モナミ
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
出身地 同・ヴェルヴィエ
居住地 同・メヘレン
生年月日 (1973-05-31) 1973年5月31日(46歳)
身長 170cm
体重 55kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1991年
引退年 2000年
ツアー通算 8勝
シングルス 4勝
ダブルス 4勝
生涯通算成績 421勝305敗
シングルス 295勝182敗
ダブルス 126勝123敗
生涯獲得賞金 $2,015,702
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(1997・99)
全仏 3回戦(1997・98)
全英 4回戦(1998・99)
全米 3回戦(1991・98・99)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト8(1999・2000)
全仏 3回戦(1999)
全英 3回戦(1998-2000)
全米 ベスト4(2000)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 9位(1998年10月12日)
ダブルス 21位(2000年10月9日)
獲得メダル
女子 テニス
オリンピック
2000 シドニー ダブルス

来歴編集

9歳からテニスを始め、1991年6月に18歳でプロ入り。同年の全米オープン4大大会にデビューし、いきなりヤナ・ノボトナとの3回戦まで進出した。続く1992年全豪オープンでも4回戦進出を果たすなど、デビュー半年でシングルスランキング100位圏内に入る。しかし、その後は長期間の低迷期が続いた。

1995年に当時専属コーチのバート・ファン・ルースト(Bart Van Roost)と結婚し、姓がファン・ルースト(Van Roost)となる。

1997年全豪オープンで、当時世界ランキング43位だったファン・ルーストは、第2シードのアランチャ・サンチェス・ビカリオを3回戦で破る金星を挙げた。その勢いに乗って準々決勝まで勝ち進んだが、メアリー・ジョー・フェルナンデスとの試合を途中棄権している。

1998年は彼女のテニス人生を通じて、最も充実した年になる。10月第2週にドイツ・フィルダーシュタットで行われた「ポルシェ・テニス・グランプリ」準々決勝でマルチナ・ヒンギスを 6-3, 6-7, 6-4 で破り、当時18歳の最年少女王を世界ランキング1位の座から陥落させる勝利を挙げた。この後彼女は世界ランキングを自己最高の9位まで上げ、ベルギーの女子プロテニス選手として初の世界ランキングトップ10入りを果たした。この活躍により、同年の『ベルギー スポーツマンオブザイヤー』を受賞した。

1999年全豪オープンで2年ぶり2度目の準々決勝に進出したが、アメリ・モレスモに 3-6, 6-7 で敗れている。同年夏に、ベルギーの後輩選手としてジュスティーヌ・エナンキム・クライシュテルスの2人が相次いでプロ入りするが、同年9月のルクセンブルクの大会で、彼女は決勝で16歳のクライシュテルスに 2-6, 2-6 で敗れてしまい、彼女のプロ初優勝の相手となった。2000年全豪オープン1回戦では勝利し、2人の対戦成績は1勝1敗となる。(エナンとは対戦なし)

2000年シドニー五輪にもベルギー代表選手として出場し、エルス・カレンズとのペアで女子ダブルスの銅メダルを獲得した。シングルスではベスト8に進出し、準々決勝でモニカ・セレシュに 0-6, 2-6 で敗れた。その後2大会に出場し、10月第3週の「ヨーロッパ室内選手権」(スイスチューリヒ)を最後に27歳で現役を引退した。

2001年に女児を出産したが、2003年に離婚し、名前を旧姓の「ドミニク・モナミ」に戻している。

引退後はメンタルコーチ・トレーナー・WTA大会ディレクターのほか、メディア上ではプレゼンターなどでも活動。2016年9月、フェドカップベルギー代表コーチに就任し、2017年大会までコーチを務めた。

WTAツアー決勝進出結果編集

シングルス: 16回 (4勝12敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0–0)
ティア I (0–0)
ティア II (0–3)
ティア III (0–4)
ティア IV & V (4–5)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1993年10月17日   モンペリエ カーペット (室内)   エレーナ・リホフツェワ 3–6, 4–6
準優勝 2. 1995年10月30日   ケベック・シティー カーペット (室内)   ブレンダ・シュルツ=マッカーシー 6–7(5), 2–6
優勝 1. 1996年5月16日   カーディフ クレー   ローレンス・クルトワ 6–4, 6–2
優勝 2. 1997年1月12日   ホバート ハード   マリアン・ワーデル=ウィットマイヤー 6–3, 6–3
優勝 3. 1997年9月28日   スラバヤ ハード   レンカ・ネメチコバ 6–1, 6–3
準優勝 3. 1997年10月20日   ケベック・シティー カーペット (室内)   ブレンダ・シュルツ=マッカーシー 4–6, 7–6(4), 5–7
準優勝 4. 1997年11月23日   パタヤ ハード   ヘンリエッタ・ナギョワ 5–7, 7–6(6), 5–7
優勝 4. 1998年1月11日   オークランド ハード   シルビア・ファリナ 4–6, 7–6, 7–5
準優勝 5. 1998年1月18日   ホバート ハード   パティ・シュナイダー 3–6, 2–6
準優勝 6. 1998年2月15日   パリ カーペット (室内)   マリー・ピエルス 3–6, 5–7
準優勝 7. 1998年2月23日   リンツ カーペット (室内)   ヤナ・ノボトナ 1–6, 6–7(2)
準優勝 8. 1998年5月24日   マドリード クレー   パティ・シュナイダー 6–3, 4–6, 0–6
準優勝 9. 1999年1月2日   オークランド ハード   ジュリー・アラール=デキュジス 4–6, 1–6
準優勝 10. 1999年9月20日   ルクセンブルク カーペット (室内)   キム・クライシュテルス 2–6, 2–6
準優勝 11. 2000年6月19日   イーストボーン   ジュリー・アラール=デキュジス 6–7(4), 4–6
準優勝 12. 2000年7月23日   クノック=ヘイスト クレー   アンナ・スマシュノワ 2–6, 5–7

ダブルス: 9回 (4勝5敗)編集

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1993年5月3日   リエージュ クレー   アン・デブリーズ   ラドカ・バブコバ
  マリア・ホセ・ガイダノ
4-6, 6-2, 6-7
優勝 1. 1993年7月18日   キッツビュール クレー   李芳   マヤ・ムリッチ
  Pavlína Rajzlová
6–2, 6–1
準優勝 2. 1993年10月17日   モンペリエ カーペット (室内)   ヤネッテ・フサロバ   メレディス・マグラス
  Claudia Porwik
6–3, 2–6, 6–7(3)
準優勝 3. 1996年10月27日   ルクセンブルク カーペット (室内)   バーバラ・リットナー   クリスティ・ボーグルト
  ナタリー・トージア
6-2, 4–6, 2–6
優勝 2. 1997年1月5日   オークランド ハード   ヤネッテ・フサロバ   アレクサンドラ・オルスザ
  エレナ・ワグナー
6–2, 6–7(5), 6–3
準優勝 4. 1997年1月6日   ホバート ハード   バーバラ・リットナー   雉子牟田直子
  宮城ナナ
3–6, 1-6
準優勝 5. 1997年11月23日   パタヤ ハード   フロレンシア・ラバト   クリスティン・クンシェ
  コリーナ・モラリュー
3–6, 4–6
優勝 3. 1998年5月23日   マドリード クレー   フロレンシア・ラバト   レイチェル・マッキラン
  ニコル・プラット
6–1, 6–3
優勝 4. 2000年8月1日   ロサンゼルス ハード   エルス・カレンズ   キンバリー・ポー
  アン=ゲイル・シド
6–2, 7–5

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 通算成績
全豪オープン A 4R 2R 1R A 2R QF 3R QF 2R 16-8
全仏オープン A 1R 1R 1R 2R 1R 3R 3R 1R 2R 6-9
ウィンブルドン LQ 1R 1R 3R 2R 3R 1R 4R 4R 1R 11-9
全米オープン 3R 2R 2R 1R 2R 1R 1R 3R 3R 2R 10-10

外部リンク編集