ナス目 (ナスもく、Solanales) は被子植物の一つ。ナス科タイプ科とする。約5000種からなる[1]

ナス目
Nasu01.JPG
ナスの花
分類
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : キク類 asterids
階級なし : シソ類 lamiids
: ナス目 Solanales
学名
Solanales
Juss. ex Bercht. & J.Presl

分類編集

5科が属する[2]

系統編集

次のような系統樹が得られている[2]

過去の分類体系編集

クロンキスト体系ではキク亜綱の下に置き、9科を含める。

新エングラー体系ではナス科がシソ目に入っているため、ナス目の名称は使われていない。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 馬渡峻輔・加藤雅啓・岩槻邦男『バイオディバーシティ・シリーズ 植物の多様性と系統』裳華房、1997年10月20日。ISBN 978-4-7853-5825-9
  2. ^ a b Solanales in Stevens, P. F. (2001 onwards).”. 2014年12月19日閲覧。