メインメニューを開く

バマコ・セヌー国際空港(バマコ・セヌーこくさいくうこう、: Aéroport international Modibo Keita: Bamako Senou International Airport)とは、マリ共和国首都バマコ郊外にある国内唯一の国際空港セヌー空港と略して使われることもある。かつての大統領の名を冠してモディボ・ケイタ国際空港とも称する。エール・マリの本拠地である。

バマコ・セヌー国際空港
Aéroport international Modibo Keita
Bamako Senou International Airport
空港入口
空港入口
IATA: BKO - ICAO: GABS
概要
国・地域 マリ共和国の旗 マリ共和国
所在地 バマコ
種類 官民共用
運営者 Aéroports du Mali (ADM)
運用時間 24時間
拠点航空会社 エール・マリ
標高 380 m (1,247 ft)
座標 北緯12度32分16秒 西経7度56分35秒 / 北緯12.53778度 西経7.94306度 / 12.53778; -7.94306座標: 北緯12度32分16秒 西経7度56分35秒 / 北緯12.53778度 西経7.94306度 / 12.53778; -7.94306
地図
バマコ・セヌー国際空港の位置
バマコ・セヌー国際空港の位置
BKO/GABS
バマコ・セヌー国際空港の位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
06/24 2,706×45 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

目次

概要編集

  • 発着本数が少なく、施設は簡素である(とはいえ、ビジネスクラスラウンジは存在する)。以前は小型機の発着が主であったが、現在はエールフランスのA340等の大型機も就航している。
  • バマコ市内までは、タクシーで10 - 20分程度。

歴史編集

就航航空会社と就航都市編集

国際線編集

航空会社就航地
  エール・マリ フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港アビジャン)、マヤマヤ空港ブラザヴィル)、カジェフォウン空港コトヌー)、レオポール・セダール・サンゴール国際空港ダカール)、ディオリ・アマニ国際空港ニアメ)、ワガドゥグー空港ワガドゥグー)、パリ=オルリー空港パリ)、マルセイユ・プロヴァンス空港マルセイユ)、アドルフォ・スアレス・マドリード=バラハス空港マドリード
  アフリキヤ航空 トリポリ国際空港トリポリ)、ワガドゥグー空港(ワガドゥグー)
  アルジェリア航空 ウアリ・ブーメディアン空港アルジェ
  エール・ブルキナ レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)、ワガドゥグー空港(ワガドゥグー)
  エール・イボワール フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)
  ベナンゴルフエア フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)、マヤマヤ空港(ブラザヴィル)、コナクリ国際空港コナクリ)、カジェフォウン空港(コトヌー)、レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)
  エチオピア航空 ボレ国際空港アディスアベバ)、フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)、レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)、ンジャメナ国際空港ンジャメナ
  エチオピア航空
(※  ASKY航空が運航)
レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)、ロメ空港ロメ
  インターエア・サウスアフリカ O・R・タンボ国際空港ヨハネスブルグ)、マヤマヤ空港(ブラザヴィル)、カジェフォウン空港(コトヌー)
  ケニア航空 ジョモ・ケニヤッタ国際空港ナイロビ
  ロイヤル・エア・モロッコ ムハンマド5世国際空港カサブランカ
  セネガル航空 レオポール・セダール・サンゴール国際空港(ダカール)
  チュニスエア チュニス・カルタゴ国際空港チュニス)、フェリックス・ウフェ=ボワニ国際空港(アビジャン)
  モーリタニア航空インターナショナル ヌアクショット・オムタウンシー国際空港ヌアクショット
  エールフランス パリ=シャルル・ド・ゴール空港(パリ)
  エーグル・アズール パリ=オルリー空港(パリ)

国内線編集

航空会社就航地
  エール・マリ Kayes、モプティ空港モプティ) [不定期]、トンブクトゥ空港トンブクトゥ)[不定期]
  Mali Air Express

脚注編集