メインメニューを開く

マルコ・エリアス・ゴンザレスMarco Elias Gonzales, 1992年2月16日 - )は、アメリカ合衆国コロラド州ラリマー郡フォート・コリンズ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBシアトル・マリナーズ所属。

マルコ・ゴンザレス
Marco Gonzales
シアトル・マリナーズ #7
Marco Gonzales.jpg
シアトル・マリナーズ時代
(2018年8月22日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コロラド州ラリマー郡フォート・コリンズ
生年月日 (1992-02-16) 1992年2月16日(27歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 MLBドラフト1巡目(全体19位)でセントルイス・カージナルスから指名
初出場 2014年6月25日 コロラド・ロッキーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入り前編集

2010年MLBドラフト29巡目(全体890位)でコロラド・ロッキーズから指名されたが、ゴンザガ大学へ進学した。

2011年は15試合に登板し、11勝2敗・防御率2.57の成績を残した。また一塁手や左翼手としても起用され、打者では36試合の出場で、打率.291を記録した。

2012年は12試合に登板し、8勝2敗・防御率1.55と好投。NCAA・ウェストコースト・カンファレンスの最優秀投手に選出された[1]。打者としても43試合の出場で、打率.325・2本塁打・29打点と活躍した。同年のゴールデンスパイク賞ではセミファイナリストまで残っていた[2]が、ファイナリストには選出されなかった。ジョン・オルルド賞en:John Olerud Award)を受賞。

プロ入りとカージナルス時代編集

 
AAA級メンフィス時代
(2015年8月11日)

2013年MLBドラフト1巡目(全体19位)でセントルイス・カージナルスから指名され[3]6月19日に契約[4]。ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・カージナルスで4試合に登板後、8月にA+級パームビーチ・カージナルス英語版へ昇格。A+級パームビーチでは4試合に登板し、防御率1.62だった。

2014年はA+級パームビーチで開幕を迎え、6試合に登板。2勝2敗・防御率1.43と好投し、5月にAA級スプリングフィールド・カージナルスへ昇格。AA級スプリングフィールドでも7試合の登板で、3勝2敗・防御率2.33と結果を残し、フューチャーズゲームに選出され[5][6]、6月25日にプロ入り2年目でカージナルスとメジャー契約を結んだ[7]。同日のコロラド・ロッキーズ戦で先発起用されメジャーデビュー。5回を7安打5失点と打たれたが、9点の援護もあり、勝ち負けは付かなかった[8]。その後2試合に登板したが、いずれの試合も敗戦投手となり、7月7日にAAA級メンフィス・レッドバーズへ降格。8月30日にダブルヘッダーで枠が拡大されたため、メジャーへ昇格。同日に行われたシカゴ・カブスとのダブルヘッダー2戦目で登板し、6回を3安打1失点に抑え、メジャー初勝利を挙げた[9]。8月31日にAAA級メンフィスへ降格した[10]。9月2日に再昇格したが、チームは優勝争いの真っただ中だったこともあり、主にリリーフとして6試合に登板。この年は10試合(先発は5試合)に登板し、4勝2敗・防御率4.15だった。ポストシーズンではロースター入りし、ロサンゼルス・ドジャースとのディビジョンシリーズでは、リリーフとして3試合を無失点に抑え、2勝を挙げるなど、チャンピオンシップシリーズ進出に貢献。チャンピオンシップシリーズでも無失点に抑えていたが、1勝2敗で迎えた第4戦目では1点リードの6回裏から登板したものの、1安打3失点1四球で救援に失敗し、敗戦投手となった[11]

2015年は1試合の先発登板に終わり、2.2イニングで7安打4失点と炎上したが、敗戦投手にはならなかった。マイナーではA+級・AA級・AAA級の3ランクで計18試合に先発登板したが、1勝5敗・防御率5.02と勝ち運にも見放され、低調な成績だった。

2016年4月13日にトミー・ジョン手術を受ける事が発表された[12]

マリナーズ時代編集

2017年7月21日にタイラー・オニールとのトレードで、シアトル・マリナーズへ移籍した[13]

2019年から背番号7に変更となった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2014 STL 10 5 0 0 0 4 2 0 1 .667 156 34.2 32 4 21 1 1 31 0 0 16 16 4.15 1.52
2015 1 1 0 0 0 0 0 0 0 ---- 16 2.2 7 1 1 0 0 1 0 0 4 4 13.50 3.00
2017 1 1 0 0 0 0 0 0 0 ---- 16 3.1 6 3 0 0 0 2 0 0 5 5 13.50 1.80
SEA 10 7 0 0 0 1 1 0 0 .500 169 36.2 53 5 11 0 1 30 2 0 22 22 5.40 1.75
'17計 11 8 0 0 0 1 1 0 0 .500 185 40.0 59 8 11 0 1 32 2 0 27 27 6.08 1.75
2018 29 29 1 0 0 13 9 0 0 .591 686 166.2 172 17 32 0 6 145 2 0 76 74 4.00 1.22
2019 34 34 0 0 0 16 13 0 0 .552 866 203.0 210 23 56 1 6 147 2 1 106 90 3.99 1.31
MLB:5年 85 77 1 0 0 34 25 0 1 .576 1909 447.0 480 53 121 2 14 356 6 1 229 211 4.25 1.34
  • 2019年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別守備成績編集



投手(P)












2014 STL 10 1 3 0 1 1.000
2015 1 0 0 0 0 ----
2017 1 0 0 0 0 ----
SEA 10 1 3 1 1 .800
'17計 11 1 3 1 1 .800
2018 29 4 19 1 0 .958
2019 34 7 23 3 2 .909
MLB 85 13 48 5 4 .924
  • 2019年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号編集

  • 56(2014年 - 2015年、2017年 - 同年途中)
  • 32(2017年途中 - 2018年)
  • 7(2019年 - )

脚注編集

  1. ^ Marco Gonzales”. Gonzaga Baseball. 2015年1月12日閲覧。
  2. ^ Marco Gonzales A Semifinalist For The Golden Spikes Award”. Gonzaga Baseball (2012年5月29日). 2015年1月12日閲覧。
  3. ^ Cardinals select LHP Marco Gonzales with first round selection in 2013 Draft”. MLB.com Cardinals Press Release (2013年6月7日). 2015年1月12日閲覧。
  4. ^ Cardinals sign first round pick Gonzales”. MLB.com Cardinals Press Release (2013年6月20日). 2015年1月12日閲覧。
  5. ^ メジャーリーグ昇格のため出場辞退。
  6. ^ Cody Ulm (2014年6月25日). “Gonzales, Ramsey selected to Futures Game”. MLB.com. 2015年1月12日閲覧。
  7. ^ Cardinals purchase Marco Gonzales”. MLB.com Cardinals Press Release (2014年6月26日). 2015年1月12日閲覧。
  8. ^ Scores for Jun 25, 2014”. ESPN MLB (2014年6月25日). 2015年1月12日閲覧。
  9. ^ Scores for Aug 30, 2014”. ESPN MLB (2015年8月30日). 2015年1月12日閲覧。
  10. ^ Cards announce roster changes”. MLB.com Cardinals Press Release (2014年9月1日). 2015年1月12日閲覧。
  11. ^ Scores for Oct 15, 2014”. ESPN MLB (2014年10月15日). 2015年1月12日閲覧。
  12. ^ Langosch, Jenifer (2016年4月13日). “Cards prospect Gonzales lost for season”. MLB.com. 2016年5月20日閲覧。
  13. ^ http://www.thenewstribune.com/sports/mlb/seattle-mariners/article162898233.html

関連項目編集

外部リンク編集