ワールドクリーク (World Cleek) は日本で生産、調教された競走馬1999年東京大賞典に優勝し、翌年のドバイワールドカップにも出走した。半弟に同じくダート競走で活躍したスマートファルコン(父ゴールドアリュール)がいる。

ワールドクリーク
Tokyo Daishoten 1999.jpg
1999年12月29日 東京大賞典
欧字表記 World Cleek
品種 サラブレッド
性別
毛色 芦毛
生誕 1995年4月25日
死没 2013年7月20日(18歳没)
マジックミラー
ケイシュウハーブ
母の父 ミシシッピアン
生国 日本の旗 日本北海道静内町
生産 山田牧場
馬主 インターナショナルホース(株)
→吉田光徳
調教師 新井仁(栗東
→西久保政等(佐賀
→平山良一(荒尾
競走成績
生涯成績 51戦14勝(通算)
30戦7勝(中央競馬
20戦7勝(地方競馬
1戦0勝(日本国外)
獲得賞金 2億3747万6900円(通算)
1億4019万2000円(中央競馬)
8491万6000円(地方競馬)
120,000ドル(日本国外)
テンプレートを表示

経歴編集

1998年1月京都競馬場新馬戦でデビューし16着、続く2戦目で初勝利を挙げた。その後はおもにダート競走の自己条件に出走し、堅実な走りを見せていた。

1999年秋に本格化し、9月の秋分特別(900万条件)から5連勝、12月の東京大賞典では重賞初挑戦ながらファストフレンドを下し優勝した。

2000年川崎記念6着のあとドバイワールドカップに出走し、ドバイミレニアムの6着となる。帰国後もダート戦線で走ったものの不振に陥り、オープン特別で3着に入るのがやっとであった。結局中央競馬ではその後1勝も挙げることはできず、2002年3月マーチステークス11着を最後に地方競馬へ転出し、新井厩舎から佐賀競馬場の西久保厩舎へと移籍した。佐賀では7戦走ったがここでも勝てず、今度は荒尾競馬場の平山厩舎へと移籍。移籍初戦のつばき特別で3年6か月ぶりの勝利を挙げると、8戦6勝という成績を残し、2004年3月大阿蘇大賞典で東京大賞典以来の重賞に優勝した。その後脚部不安を発症し、引退した。

引退後は種牡馬にはならず、長野県のスエトシ牧場で功労馬として余生を送っていた。2013年7月20日、死亡[1]

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 枠番 馬番 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム差 勝ち馬/(2着馬)
1998 1. 31 京都 新馬 16 2 3 332.6 (15人) 16着 仲田雅興 52 ダ1800m(良) 2:00.1 (39.8) 5.9 アイリッシュリネン
3. 7 中京 未勝利 9 5 5 55.8 (9人) 1着 仲田雅興 52 ダ1700m(稍) 1:49.3 (38.2) -0.3 (メモリーベイツ)
3. 22 中京 フリージア賞 16 5 10 47.1 (10人) 11着 仲田雅興 55 芝2000m(良) 2:04.5 (35.7) 1.1 ラティール
5. 9 京都 500万下 16 2 3 86.9 (12人) 5着 橋本広喜 55 ダ1400m(重) 1:24.9 (36.2) 0.5 トーヨーペクター
5. 31 京都 500万下 14 5 7 12.9 (4人) 1着 仲田雅興 52 ダ1700m(良) 1:47.9 (37.6) 0.0 (メイショウノブシ)
7. 5 阪神 やまゆりS 13 7 11 195.5 (13人) 13着 仲田雅興 51 芝2000m(良) 2:03.2 (37.6) 2.5 ヤマニンハイパー
7. 18 阪神 神鍋特別 14 6 10 31.7 (11人) 8着 仲田雅興 51 ダ1800m(良) 1:54.0 (36.7) 1.1 マチカネワラウカド
8. 2 阪神 吹田特別 16 6 11 130.2 (14人) 7着 仲田雅興 54 ダ1800m(良) 1:53.8 (36.6) 0.9 クリエイターキング
9. 20 阪神 秋分特別 15 2 3 21.6 (8人) 3着 田島裕和 55 ダ1800m(稍) 1:52.1 (36.2) 0.5 サンデーメイト
10. 4 阪神 900万下 16 6 11 8.5 (3人) 2着 田島裕和 55 ダ1800m(良) 1:51.2 (36.3) 0.0 ウッディーナイス
10. 31 京都 900万下 16 1 1 3.9 (1人) 3着 田島裕和 55 ダ1800m(良) 1:50.7 (37.2) 0.3 サンキューホーラー
11. 15 京都 御陵特別 13 7 10 2.1 (1人) 4着 田島裕和 55 ダ1800m(良) 1:51.2 (36.5) 1.7 フィールドアスカ
12. 5 阪神 900万下 15 4 7 4.6 (2人) 1着 石崎隆之 55 ダ1800m(重) 1:51.3 (36.7) -0.2 (サンデーパラダイス)
12. 20 阪神 元町S 16 1 1 15.7 (5人) 3着 田島裕和 54 ダ1800m(良) 1:52.3 (37.9) 0.8 タガノサイレンス
1999 1. 17 京都 雅S 16 2 3 18.3 (5人) 5着 田島裕和 54 ダ1800m(良) 1:51.5 (36.0) 0.7 サンキューホーラー
2. 21 京都 北山S 16 3 5 32.7 (7人) 4着 田島裕和 56 ダ1800m(良) 1:50.5 (36.0) 0.2 ホーマンスピリット
4. 11 阪神 梅田S 16 3 6 3.3 (2人) 2着 田島裕和 56 ダ1800m(稍) 1:51.6 (37.1) 0.3 クレバーフォーマー
9. 19 阪神 秋分特別 12 7 9 5.3 (4人) 1着 村本善之 57 ダ1800m(良) 1:50.8 (36.1) 0.0 (キクノグリッター)
10. 10 京都 太秦S 16 1 2 4.4 (2人) 1着 加藤和宏 55 ダ1800m(良) 1:50.6 (37.1) -0.2 (ロックリズム)
10. 30 東京 赤富士S 16 4 7 4.6 (2人) 1着 加藤和宏 57 ダ2100m(良) 2:08.9 (37.0) 0.0 (シャープウイット)
11. 20 京都 トパーズS OP 9 8 10 2.7 (1人) 1着 加藤和宏 56 ダ1800m(良) 1:51.6 (36.3) 0.0 (コンメンダトーレ)
12. 29 大井 東京大賞典 GI 16 1 2 - (4人) 1着 加藤和宏 57 ダ2000m(良) 2:04.9 (37.7) -0.1 ファストフレンド
2000 2. 9 川崎 川崎記念 GI 13 7 11 - (2人) 6着 加藤和宏 56 ダ2100m(良) 2:15.9 (39.8) 1.4 インテリパワー
3. 25 ナド・アルシバ ドバイWC GI 13 6 - (12人) 6着 加藤和宏 57 ダ2000m (Fast) 2:02.7(-) 3.2 Dubai Millennium
9. 20 船橋 日本テレビ盃 GIII 10 5 5 - (4人) 9着 加藤和宏 56 ダ1800m(良) 1:55.1 (38.7) 2.6 サプライズパワー
10. 9 盛岡 マイルCS南部杯 GI 14 4 6 - (7人) 10着 加藤和宏 56 ダ1600m(良) 1:40.3(-) 2.0 ゴールドティアラ
11. 25 東京 JCダート GI 15 7 14 29.2 (9人) 7着 加藤和宏 57 ダ2100m(良) 2:09.0 (38.4) 1.8 ウイングアロー
12. 29 大井 東京大賞典 GI 16 6 12 - (8人) 14着 加藤和宏 57 ダ2000m(良) 2:06.2 (39.0) 1.3 ファストフレンド
2001 1. 21 京都 平安S GIII 16 4 7 34.4 (9人) 13着 田島裕和 59 ダ1800m(不) 1:51.1 (37.3) 2.4 マンボツイスト
2. 18 東京 フェブラリーS GI 16 6 12 109.5 (14人) 14着 的場均 57 ダ1600m(良) 1:37.9 (37.0) 2.3 ノボトゥルー
6. 26 大井 帝王賞 GI 13 1 1 - (10人) 10着 後藤浩輝 57 ダ2000m(良) 2:05.9 (39.6) 1.5 マキバスナイパー
7. 22 新潟 北陸S OP 8 1 1 15.6 (6人) 3着 後藤浩輝 57 ダ1800m(良) 1:52.9 (38.8) 1.8 プリエミネンス
8. 11 新潟 関越S OP 7 7 7 9.9 (3人) 3着 後藤浩輝 58 ダ1800m(良) 1:52.0 (38.2) 0.2 スナークレイアース
9. 29 中山 ペルセウスS OP 10 1 1 6.9 (4人) 6着 後藤浩輝 58 ダ1800m(良) 1:52.0 (38.4) 1.8 トーホウダイオー
11. 17 京都 トパーズS OP 15 3 4 19.5 (8人) 8着 熊沢重文 57 ダ1800m(良) 1:53.3 (38.4) 2.0 タマモルビーキング
11. 24 東京 JCダート GI 16 1 2 356.9 (16人) 7着 後藤浩輝 57 ダ2100m(良) 2:07.8 (36.8) 1.9 クロフネ
2002 3. 24 中山 マーチS GIII 16 3 5 132.0 (15人) 11着 加藤和宏 56 ダ1800m(良) 1:52.4 (37.3) 1.1 マンボツイスト
10. 6 佐賀 韓国岳特別 8 5 5 (1人) 3着 吉田順治 56 ダ2000m(稍) 2:13.0(-) 0.5 ビッグコマンド
11. 3 佐賀 市房山特別 9 2 2 (1人) 7着 吉田順治 56 ダ2000m(稍) 2:16.5(-) 3.2 オリオンザヤング
12. 23 佐賀 中島記念 12 5 5 (4人) 11着 安東章 58 ダ2000m(良) 2:15.5(-) 5.1 カシノオウサマ
2003 1. 5 佐賀 由布岳特別 9 2 2 (4人) 4着 安東章 56 ダ2000m(稍) 2:14.6(-) 0.7 シャコーダイヤ
4. 20 佐賀 久住山特別 12 5 5 (9人) 6着 山下貴光 56 ダ2000m(不) 2:14.4(-) 1.7 ゴールデンオー
5. 4 佐賀 祖母山特別 10 7 7 (8人) 3着 山下貴光 56 ダ1400m(良) 1:30.3(-) 0.8 ゴールデンオー
5. 25 佐賀 国見岳特別 9 7 7 (5人) 8着 山下貴光 56 ダ2000m(良) 2:16.1(-) 2.8 カシノオウサマ
7. 1 荒尾 つばき特別 10 2 2 (2人) 1着 吉井浩和 56 ダ1500m(重) 1:38.3(-) -1.0 (ラブイズウィスパー)
7. 15 荒尾 阿蘇杵島岳C 10 2 2 (1人) 1着 吉井浩和 57 ダ1500m(稍) 1:37.4(-) -0.8 (ラブイズウィスパー)
8. 2 荒尾 火の国賞 10 4 4 (1人) 1着 吉井浩和 58 ダ1500m(良) 1:37.8(-) -1.1 (ラブイズウィスパー)
8. 19 荒尾 豊の国特別 8 3 3 中止 吉井浩和 56 ダ1500m(良) デライトファイヤー
2004 1. 3 荒尾 RKK特別 10 7 7 (1人) 2着 吉井浩和 56 ダ1900m(良) 2:08.7(-) 0.6 カノヤアカデミー
1. 21 荒尾 M&KジョッキーズC 12 6 7 (3人) 1着 尾林幸彦 56 ダ2000m(稍) 2:15.3(-) -0.2 (ナンゴクトップラン)
2. 24 荒尾 新冠特別 10 7 8 (1人) 1着 吉井浩和 57 ダ1500m(良) 1:38.6(-) -0.4 (キョウワシンズイ)
3. 16 荒尾 大阿蘇大賞典 12 8 11 (1人) 1着 吉留孝司 54 ダ2150m(良) 2:24.0(-) -0.4 (ナンゴクトップラン)

血統表編集

ワールドクリーク血統ヌレイエフ系 / Nearco5x5=6.25% Native Dancer5x5=6.25%) (血統表の出典)

*マジックミラー
Magic Mirror
1982 芦毛
父の父
Nureyev
1977 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Special Forli
Thong
父の母
Turkish Treasure
1975 芦毛
Sir Ivor Sir Gaylord
Attica
Turban Bagdad
Cap and Bells

ケイシュウハーブ
1988 芦毛
*ミシシッピアン
Mississipian
1971 鹿毛
Vaguely Noble *ヴィエナ
Noble Lassie
Gazala Dark Star
Belle Angevine
母の母
キョウエイシラユキ
1980 芦毛
*クラウンドプリンス Raise a Native
Gay Hostess
*アリアーン *シルバーシャーク
Nucciolina F-No. 9-c


脚注編集

  1. ^ 引退名馬/ワールドクリーク”. 名馬.jp. 2013年10月12日閲覧。

外部リンク編集