中川 隆正(なかがわ たかまさ、1958年11月2日 - )は日本の元レーシングドライバー[1]

経歴編集

1979年レースデビュー。1983年に全日本F3選手権へステップアップしランキング4位に入る。しかし中川自身は同年を「不本意な成績だった」と述べた[2]。得意なサーキットは筑波サーキットとしていたその言葉通りに1984年全日本F3第5戦・筑波にてF3初優勝とファステストラップを記録。2年連続のランキング4位を獲得した。1991年までF3に参戦する。

フォーミュラレース以外にも、全日本ツーリングカー選手権が開始された初年度の1985年から参戦し、1990年にローランド ・ラッツェンバーガーとのチームでクラスチャンピオンを獲得した。全日本GT選手権や耐久レースにも参戦し、スーパー耐久ではN1時代の1990年から参戦、2004年シーズンを最後にレース活動の第一線から退いた。

以後、サーキット走行の講師、インストラクターを務める[3]

メディア出演として、ビデオマガジン「ベストモータリング」初期に出演歴がある。

レース戦績編集

全日本フォーミュラ3選手権編集

チーム エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 順位 ポイント
1983年 TEAM KITAMURA トヨタ SUZ
Ret
MIN
DNS
SUG
Ret
SUZ
Ret
TSU
2
SUZ
8
SUZ
3
4位 23
1984年 SUZ
5
NIS FSW
3
SUZ
15
TSU
1
SUZ
6
TSU
4
SUZ
4
4位 66
1986年 NISMOスポーツ 日産 SUZ
8
FSW SUZ TSU NIS TSU
14
SEN
C
SUZ
16
SUZ
17
20位 3
1987年 オートビューレック モータースポーツ トヨタ SUZ
9
TSU
9
FSW SUZ
26
SUG
Ret
SEN NIS TSU SUZ SUZ 23位 2
1990年 TEAM TAKE ONE 無限・MF204 SUZ FSW SUZ
5
TSU
DNQ
SEN
11
SUG
5
TSU
Ret
SUZ
Ret
NIS
6
SUZ
3
8位 9
1991年 KOKUYO Racing Team SUZ
9
FSW
18
SUZ
Ret
TSU
17
SEN
12
MIN TSU SUG SUZ
12
SUZ NC 0

全日本ツーリングカー選手権編集

チーム コ.ドライバー 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 順位 ポイント
1986年 オートテック・レーシング   柳田春人 日産・スカイライン DR30 DlV.3 NIS
Ret
SUG
4
TSU
Ret
SEN
DNS
FSW
8
SUZ
Ret
1987年   柳田春人(Rd.2)
  デイヴ・スコット(Rd.5)
  藤川元造(Rd.5-6)
BMW・635CSi DIV.3 NIS SEN
5
TSU SUG FSW
8
SUZ
10
1989年 J POINT CARA   澤田透
  森山瑞穂(Rd.3)
  水野文則(Rd.6)
BMW・M3 JTC-2 NIS SEN TSU
Ret
SUG
5
SUZ
4
FSW
2
1990年 オートテック・レーシング   ローランド・ラッツェンバーガー JTC-2 NIS
9
SUG
2
SUZ
1
TSU
1
SEN
2
FSW
4
1位 98
1991年 Team Over Take   ケビン・ウォン(Rd.2)
  チャールズ・クワン(Rd.5)
JTC-2 SUG SUZ
Ret
TSU SEN AUT
Ret
トランピオObject T   横島久 トヨタ・カローラレビン JTC-3 FSW
Ret
1992年 綜合警備Team Over Take   田嶋栄一 BMW・M3 JTC-2 AID
1
AUT
Ret
SUG
5
SUZ
1
MIN
3
TSU
1
SEN
8
FSW
8
3位 86

全日本GT選手権編集

チーム コ.ドライバー 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 順位 ポイント
2002年 LEYJUN R&D SPORT   OSAMU ポルシェ・911 GT3R GT300 TAI
17
FSW
Ret
SUG
3
SEP
15
FSW
17
TRM
13
MIN
10
SUZ
Ret
18位 13
2003年 TEAM LEYJUN   OSAMU ヴィーマック・RD320R GT300 TAI FSW SUG FSW FSW TRM AUT SUZ
Ret
NC 0

世界耐久選手権編集

チーム コ.ドライバー 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
1986年 taka-Qセントラル20日産   柳田春人 ローラ・T810/日産 C1 MNZ SIL LMN NOR BRH JER NÜR SPA FSW
18
NC 0

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Takamasa Nakagawa | Racing career profile | Driver Database”. www.driverdb.com. 2019年11月11日閲覧。
  2. ^ F-3チャンプを獲るのは誰だ 16人のF-3ドライバーに聞く オートスポーツ No.394 92頁 三栄書房 1984年5月1日発行
  3. ^ アルファロメオドライビングレッスンwithADVANオレカ テクニック イデアル 2007年7月14日

外部リンク編集