メインメニューを開く

伊賀京都高速バス(いがきょうとこうそくバス)とは、京都府京都市から三重県伊賀市小田町を結んでいた三重交通高速バスの路線である。正式名称は伊賀京都高速線

目次

概要編集

1日2往復運行されており、2016年3月1日に運行を開始した。座席は全席指定制で乗車するには予約が必要。

京都と伊賀上野を約1時間半弱で結んでいる。

運行会社編集

三重交通伊賀営業所

京都側の運行支援・予約・発券業務は京阪バスが担当している。

運行経路・停車停留所編集

太字は停車停留所

京都駅八条口 - 河原町通 - 五条京阪 - 国道1号 - (京都東インターチェンジ) - 名神高速道路 -(草津ジャンクション) - 新名神高速道路 -(甲南インターチェンジ)- 一般道 - 道の駅あやま - 一般道 - (壬生野インターチェンジ) - 名阪国道 - (上野東インターチェンジ)- 国道422号 - 桑町 - 銀座四丁目 - 上野市駅 - 国道25号 - 三交上野車庫

※京都駅八条口~五条京阪 及び 道の駅あやま - 三交上野車庫間だけの利用はできない。

使用車両編集

  • 運行には名古屋上野高速バスでも使用されている、いすゞ・ガーラ(4列シート・トイレ付)が使用されている。
  • 車内では、WI-fi(FREEWI-FI MIE・1回30分・接続回数制限なし)が利用できる

沿革編集

脚注編集

  1. ^ 「伊賀京都高速線」のダイヤ改正と新停留所「道の駅あやま」新設について 三重交通 2017年8月7日。
  2. ^ ダイヤ改正情報”. 2018年5月26日閲覧。
  3. ^ 伊賀京都高速線”. 2018年5月26日閲覧。
  4. ^ 伊賀京都高速線の路線廃止について(三重交通 2018年8月23日)

関連項目編集

外部リンク編集