メインメニューを開く

全国中等学校優勝野球九州大会(ぜんこくちゅうとうがっこうゆうしょうやきゅうきゅうしゅうたいかい)は、1915年から1924年まで開かれた全国中等学校優勝野球九州地方福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県)の大会。

概要編集

本大会の優勝校が九州代表として全国中等学校優勝野球大会に出場する。1916年(第2回)までは福岡県と長崎県のみの参加であった。その後1917年(第3回)から宮崎県、1919年(第5回)から佐賀県、1920年(第6回)から熊本県、1921年(第7回)から大分県と鹿児島県、1922年(第8回)から沖縄県が参加した。1925年(第11回)をもって北九州大会(福岡・佐賀・長崎・大分)と南九州大会(熊本・宮崎・鹿児島・沖縄)に分割され、消滅した。

大会結果編集

年度(大会) 優勝校(代表校) 決勝スコア 準優勝校
1915年(第1回 久留米商(福岡) 棄権 豊国中(福岡)
1916年(第2回 中学明善(福岡) 9 - 2 福岡工(福岡)
1917年(第3回 長崎中[1](長崎) 16 - 9 福岡商(福岡)
1918年(第4回 中学明善(福岡) 6 - 2 長崎中(長崎)
1919年(第5回 小倉中(福岡) 7 - 0 中学明善(福岡)
1920年(第6回 豊国中(福岡) 6 - 1 八女中(福岡)
1921年(第7回 豊国中(福岡) 9 - 1 東筑中(福岡)
1922年(第8回 佐賀中(佐賀) 10 - 0 長崎商(長崎)
1923年(第9回 佐賀中(佐賀) 11 - 3 大分師範(大分)
1924年(第10回 佐賀中(佐賀) 10 - 3 長崎商(長崎)

参加校数編集

年度(大会) 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
1915年(第1回) 7 0 1 0 0 0 0 0
1916年(第2回) 10 0 0 0 0 0 0 0
1917年(第3回) 10 0 2 0 0 1 0 0
1918年(第4回) 1 0 1 0 0 0 0 0
1919年(第5回) 11 3 1 0 0 0 0 0
1920年(第6回) 7 2 2 1 0 0 0 0
1921年(第7回) 12 5 4 1 1 1 1 0
1922年(第8回) 8 5 4 1 1 0 2 2
1923年(第9回) 0 4 4 1 1 0 2 1
1924年(第10回) 0 4 4 0 2 0 2 0

脚注編集

関連項目編集