メインメニューを開く

全国高等学校野球選手権鹿児島大会

全国高等学校野球選手権鹿児島大会(ぜんこくこうとうがっこうやきゅうせんしゅけんかごしまたいかい)は、鹿児島県で開催されている全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)の地方大会。

1921年(第7回大会)から1924年(第10回大会)までは九州大会1925年(第11回大会)から1947年(第29回大会)と1959年(第41回大会)は南九州大会1948年(第30回大会)から1957年(第39回大会)までは東九州大会に参加していた。

目次

使用球場編集

大会結果編集

年度(大会) 校数 優勝校 決勝スコア 準優勝校 備考
1958年(第40回大会 鹿児島玉龍 2 - 0 照国商
1960年(第42回大会 出水商 2 - 1 鹿児島玉龍
1961年(第43回大会 鹿児島実 3 - 2 鹿児島商
1962年(第44回大会 鹿児島商 3 - 1 鹿児島玉龍
1963年(第45回大会 鹿児島 1 - 0 出水
1964年(第46回大会 鹿児島玉龍 8 - 4 鹿児島実
1965年(第47回大会 鹿児島玉龍 1 - 0 鹿児島実
1966年(第48回大会 鹿児島実 3 - 2 出水商
1967年(第49回大会 鹿児島 2 - 1 川内
1968年(第50回大会 鹿児島商 7 - 3 鹿実川内
1969年(第51回大会 鹿児島商 2 - 1 鹿児島工
1970年(第52回大会 鹿児島商工 3 - 0 鹿屋工
1971年(第53回大会 鹿児島玉龍 2x - 1 鹿児島実 延長10回
1972年(第54回大会 鹿児島商 4 - 3 鹿児島商工 延長17回
1973年(第55回大会 鹿児島実 2 - 1 鹿児島商
1974年(第56回大会 鹿児島実 2 - 0 鹿児島商
1975年(第57回大会 鹿児島商 3 - 0 鹿児島商工
1976年(第58回大会 鹿児島実 7 - 5 鹿児島商
1977年(第59回大会 鹿児島商工 2 - 0 鹿児島実
1978年(第60回大会 鹿児島実 4 - 2 鹿児島商工
1979年(第61回大会 鹿児島実 8 - 1 鶴丸
1980年(第62回大会 川内実 4 - 3 鹿児島商
1981年(第63回大会 鹿児島実 9 - 3 鹿児島商工
1982年(第64回大会 鹿児島商工 7 - 2 鹿児島玉龍
1983年(第65回大会 鹿児島実 4 - 2 鹿児島商
1984年(第66回大会 鹿児島商工 2 - 0 鹿児島実
1985年(第67回大会 鹿児島商工 9 - 7 鹿児島商
1986年(第68回大会 鹿児島商 15 - 1 鹿児島商工
1987年(第69回大会 鹿児島商工 3 - 0 鹿児島商
1988年(第70回大会 鹿児島商 13 - 1 鹿児島城西
1989年(第71回大会 鹿児島商工 3 - 1 鹿児島商 延長15回
1990年(第72回大会 鹿児島実 4 - 0 武岡台
1991年(第73回大会 鹿児島実 7 - 3 鹿児島商工
1992年(第74回大会 鹿児島商工 2 - 0 鹿児島
1993年(第75回大会 鹿児島商工 2 - 1 鹿児島南
1994年(第76回大会 樟南 5 - 3 鹿児島実
1995年(第77回大会 鹿児島商 5 - 3 鹿児島南
1996年(第78回大会 鹿児島実 18 - 0 鹿児島商
1997年(第79回大会 鹿児島実 13 - 11 鹿児島玉龍
1998年(第80回大会 鹿児島実 3 - 1 川内
1999年(第81回大会 樟南 4 - 1 鹿児島実
2000年(第82回大会 樟南 6 - 1 鹿児島城西
2001年(第83回大会 89 樟南 7 - 0 鹿児島実
2002年(第84回大会 91 樟南 7 - 3 鹿児島商
2003年(第85回大会 91 樟南 3 - 2 鹿児島商
2004年(第86回大会 91 鹿児島実 6 - 5 鹿屋中央
2005年(第87回大会 91 樟南 5 - 4 神村学園
2006年(第88回大会 89 鹿児島工 8 - 7 鹿屋
2007年(第89回大会 87 神村学園 5x - 4 鹿児島実
2008年(第90回大会 87 鹿児島実 4 - 2 鹿児島工
2009年(第91回大会 85 樟南 3 - 2 鹿児島城西
2010年(第92回大会 85 鹿児島実 3 - 1 樟南
2011年(第93回大会 84 神村学園 9 - 1 薩摩中央
2012年(第94回大会 82 神村学園 11 - 3 鹿児島実
2013年(第95回大会 79 樟南 4x - 3 鹿児島実
2014年(第96回大会 77 鹿屋中央 3 - 1 神村学園 延長10回
2015年(第97回大会 76 鹿児島実 7 - 5 鹿児島城西
2016年(第98回大会 73 樟南 1 - 1 鹿児島実 延長15回
3 - 2 再試合
2017年(第99回大会 73 神村学園 5 - 2 鹿児島
2018年(第100回大会 70 鹿児島実 9 - 1 鹿屋中央
  • 校数は連合チームを1校とする

鹿児島代表御三家編集

かつて夏の甲子園での鹿児島代表は、1981年の第63回大会から2005年の第87回大会まで、樟南(旧・鹿児島商工。14回)・鹿児島実(8回)・鹿児島商(3回)の3校のみが25年間、夏の甲子園出場という独占状況が続き、この鹿児島勢の3校を県内では「鹿児島(代表)御三家」とも呼ばれていた。

2006年の第88回大会に鹿児島工が初出場を果たしたことで、御三家による代表独占状態は途切れ、さらには翌年の2007年の第89回大会では神村学園、2014年の第96回大会で鹿屋中央がそれぞれ初出場を果たした。これにより独占状況は解消されたかに見えたが、第88回大会と第96回大会を除けば、第89回大会から第98回大会(2016年)まで鹿児島御三家のうちの鹿児島実(3回)と樟南(3回)に加え、神村学園(2003年に創部、3回)の3校による代表独占状態となっている。

放送体制編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集