増山さやか

増山 さやか(ますやま さやか、本名:松岡 小綾香、出生名:増山 小綾香[1] 1966年5月27日[1] - )は、ニッポン放送女性アナウンサー埼玉県飯能市出身[1]血液型はAB型[1]

ますやま さやか
増山 さやか
プロフィール
本名 松岡 小綾香
愛称 増山様
出身地 日本の旗 日本 埼玉県飯能市
生年月日 (1966-05-27) 1966年5月27日(52歳)
血液型  AB型
最終学歴 武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科
勤務局 ニッポン放送
部署 編成局アナウンス室
活動期間 1989年 -
出演番組・活動
現在 土屋礼央 レオなるどなど
過去 上柳昌彦 ごごばん!など

目次

人物編集

1989年武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科を卒業しニッポン放送に入社。[2]

フジテレビ木幡美子佐藤里佳田代尚子らと同期である。

1999年に結婚し、2001年に長女を出産。

2003年から現役の首相が初めてパーソナリティーを務めたラジオ番組「小泉総理ラジオで語る」を担当。ブラジル訪問に民間機で同行し、現地で収録を行った。

夫は「MAKING SENSE」などを手掛けてきた構成作家

2013年三谷幸喜が「上柳昌彦 ごごばん!」に出演した際に増山の美しさに驚いたという。[3]

2017年4月明石家さんまオールニッポンお願い!リクエストの放送中に明石家さんまから「半世紀ちゃん」と名付けられる。[4]

出演番組編集

現在編集

ラジオ編集

過去編集

テレビ編集

ラジオ編集

インターネット動画配信編集

CM編集

作品編集

脚注編集

  1. ^ a b c d 月刊ラジオパラダイス 1989年6月号 p.36「全国新人アナウンサー特集'89」
  2. ^ 「話術に活かす私のデザイン」武蔵野美術大学マウジン” (2012年). 2018年4月25日閲覧。
  3. ^ 11月27日(水)のごごばん!” (2013年11月27日). 2018年4月25日閲覧。
  4. ^ 【吉田尚記とやきそばかおるの週刊ラジオ情報センター第24回補足メモ(2017/04/17分)】” (2017年4月21日). 2018年5月24日閲覧。
  5. ^ 明石家さんまがニッポン放送に帰ってきた!29年間出演しなかった真相を語る。” (日本語). ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93 (2017年4月17日). 2018年4月25日閲覧。
  6. ^ ニッポン放送の人気アナウンサーたちも出演!『海よりもまだ深く』 しゃベルシネマ【第10回】” (2016年5月20日). 2018年4月25日閲覧。

外部リンク編集