メインメニューを開く

岸 洋佑(きし ようすけ、1993年7月2日[1] - )は、日本歌手俳優神奈川県横浜市出身[1]。所属事務所は要堂[1]ケイダッシュと業務提携している。

岸 洋佑
生誕 (1993-07-02) 1993年7月2日(25歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
学歴 早稲田大学卒業
ジャンル J-POP
職業 歌手
俳優
担当楽器 ボーカル
ギター
活動期間 2011年 -
レーベル 日本コロムビア(2018年 - )
事務所 LDH(2011年 - 2014年)
要堂(2016年 - )
公式サイト http://kishiyosuke.jp

目次

略歴編集

2009年、友だちとカラオケに行き『歌スタ!!』のオーディションを受け、番組に出たことで芸能界を意識し始めた。[2]

2010年、LDH主催のオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加しファイナリストとなるも落選[3][1]

2011年、作曲家のマシコタツロウプロデュースのもと、音楽活動を開始する。

2014年、所属していたLDHを辞め、就職しサラリーマンとなる[2]

2016年12月1日、要堂への所属及びケイダッシュとの業務提携を発表[4]

2017年2月、特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』にて初めてテレビドラマにレギュラー出演する[1]

2017年3月、5年掛けて早稲田大学を卒業[5]

2018年12月5日、ミニアルバム『走りたいわけじゃない』でメジャーデビュー。

作品編集

シングル編集

発売日 タイトル
インディーズ
1 2016年7月2日 夏、キミ。/ 笑って

ミニアルバム編集

発売日 タイトル
インディーズ
1 2015年11月23日 YOU
メジャー
1 2018年12月5日 走りたいわけじゃない

参加作品編集

  • ミストマン「STORY / 女神サマー」(2016年8月3日)
  • スティンガー / サソリオレンジ「ミニアルバム 宇宙戦隊キュウレンジャー2」(2017年6月28日)
  • スティンガー / サソリオレンジ「宇宙戦隊キュウレンジャー ミニアルバム3 Episode of スティンガー」(2017年10月25日)

出演編集

テレビドラマ編集

テレビ番組編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

ネットドラマ編集

  • from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ(2017年9月9日 - 10月15日、東映特撮ファンクラブ) - スティンガー / サソリオレンジ(声)

舞台編集

  • 劇団EXILE公演「あたっくNo.1」(2013年8月 - 9月)

ドラマCD編集

  • 宇宙戦隊キュウレンジャー サウンドスター2 ソングコレクション スーパースペースヒットチャンネル!(2017年) - スティンガー / サソリオレンジ 役

その他編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 「[座談会]岐洲匠×岸洋佑×山崎大輝×大久保桜子×榊原徹士」、『宇宙船』vol.156(SPRING 2017.春)、ホビージャパン、2017年4月1日、 60-61頁、 ISBN 978-4-7986-1434-2
  2. ^ a b “「キュウレンジャー」“スティンガー”岸洋佑、1年前は敏腕営業マンだった…“歌手兼俳優”としての決意 プライベートに迫るQ&Aも<インタビュー後編>”. モデルプレス. (2017年9月13日). http://mdpr.jp/interview/detail/1713908 2017年9月13日閲覧。 
  3. ^ “スーパー戦隊シリーズ初の9人組『宇宙戦隊キュウレンジャー』2・12放送開始”. ORICON STYLE. (2016年12月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2083618/full/ 2016年12月26日閲覧。 
  4. ^ 岸 洋佑 Twitter. 2016年12月1日閲覧。
  5. ^ “この支配からの卒業。と7話。”. 岸洋佑オフィシャルブログ Powered by Ameba. (2017年3月28日). http://ameblo.jp/kishi-yosuke/entry-12260316377.html 2017年3月28日閲覧。 
  6. ^ “シリーズ初、歴代スーパー戦隊の選抜メンバーによるドリームチーム結成”. ORICON NEWS. (2018年12月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2125995/full/ 2018年12月21日閲覧。 
  7. ^ “「キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」誕生、ギャバン&シャイダーが登場”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年2月4日). https://natalie.mu/eiga/news/268053 2018年2月4日閲覧。 

外部リンク編集