平成13年台風第26号

平成13年台風第26号(へいせい13ねんたいふう26ごう、アジア名:ヴァーメイ/Vamei)は、2001年12月に発生した台風である。史上最も赤道に近い地点で発生した台風であり[1]シンガポールを襲った稀な台風でもあった[2]

台風第26号(Vamei)
カテゴリー1の タイフーンSSHWS
台風26号
台風26号
発生期間 2001年12月27日0時 - 12月27日18時(UTC
寿命 18時間
最低気圧 1,006hPa
最大風速
(日気象庁解析)
45 knot
死傷者数 死者5人
被害地域

シンガポールの旗 シンガポール
マレーシアの旗 マレーシア

など
プロジェクト : 気象と気候災害
テンプレートを表示

概要編集

 
進路図

2001年12月27日9時(JST)に、シンガポールの東で台風26号が発生し、アジア名「ヴァーメイ(Vamei)」と命名された[3]。命名国はマカオで、ガビチョウを意味する。1年の中で、統計史上4番目に遅い日時における発生であった。台風はその後マレー半島に上陸して、マレーシアやシンガポールに大きな被害をもたらし[4]、5人の死者を出した。

発生日時が(一年の中で)遅い台風
順位 名称 国際名 発生日時
1 平成12年台風第23号 Soulik 2000年12月30日 9時
2 平成26年台風第23号 Jangmi 2014年12月28日 21時
3 昭和27年台風第27号 Hester 1952年12月28日 9時
4 平成13年台風第26号 Vamei 2001年12月27日 9時
5 昭和50年台風第21号 1975年12月26日 21時
6 昭和41年台風第35号 Pamela 1966年12月26日 9時
平成7年台風第23号 Dan 1995年12月26日 9時
8 平成5年台風第28号 Nell 1993年12月25日 9時
平成24年台風第25号 Wukong 2012年12月25日9時
10 昭和29年台風第23号 1954年12月24日 15時

解説編集

この台風は北緯1.4度(赤道から150km)の地点で発生したため[4]、史上最も赤道に近い地点で発生した台風となった[5]。台風は空気の渦の塊であるが、一般的にこうした渦が生まれるのは、コリオリの力地球の回転力)が働く、緯度5度以北または以南の場所とされており、赤道付近では渦が成長しにくいために、台風が発生しづらい[4]。しかしこの台風は、珍しくこの掟を破る台風となった[4]。こうした赤道付近で台風が出現する確率は、100年から400年に1度ともいわれている[6]

前述の通り、シンガポールが位置する赤道付近で台風が発生するのは極めて珍しいことであるため、過去にシンガポールを襲った台風は、この台風が観測史上唯一のものである[7]

その他編集

この台風のアジア名「ヴァーメイ」は、この台風限りで使用中止となり、次順からは「ペイパー(Peipah)」というアジア名が使用されることになった。

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ 史上最強スーパー台風「ハイエン」フィリピン上陸から5年 (森さやか) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2020年5月19日閲覧。
  2. ^ シンガポール留学支援センター. “シンガポールに台風は来るの?” (日本語). シンガポール英語留学・ワーホリ・就職ブログ. 2020年5月29日閲覧。
  3. ^ デジタル台風:台風200126号 (VAMEI) - 詳細経路情報(Google Maps版)”. agora.ex.nii.ac.jp. 2020年5月29日閲覧。
  4. ^ a b c d またしても 台風26号に続き27号もフィリピンに上陸 (森さやか) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2020年5月29日閲覧。
  5. ^ 史上最強スーパー台風「ハイエン」フィリピン上陸から5年 (森さやか) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース 個人. 2020年5月19日閲覧。
  6. ^ Typhoon Vamei”. web.archive.org (2012年7月23日). 2020年5月29日閲覧。
  7. ^ シンガポール留学支援センター. “シンガポールに台風は来るの?” (日本語). シンガポール英語留学・ワーホリ・就職ブログ. 2020年5月29日閲覧。

外部リンク編集