メインメニューを開く

公益財団法人日本卓球協会(にほんたっきゅうきょうかい、: Japan Table Tennis Association、略称JTTA)は、日本の卓球全体を統括する国内競技連盟

日本卓球協会
Japan Table Tennis Association
Japan table tennislogo.jpeg
同協会の本部が所在するJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
同協会の本部が所在するJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
団体種類 公益財団法人
設立 1931年7月12日
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
法人番号 8011005003756
起源 日本卓球会
主要人物 荻村伊智朗 元副会長 , ITTF 会長
会長 藤重貞慶 (ライオン会長)
副会長 前原正浩 (ITTF 副会長)
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 卓球競技の統括
収入 1,206,548,680(平成28年度)[1]
支出 1,206,113,598(平成28年度)[1]
会員数 333,567(平成28年度)[2]
親団体 ITTF,ATTU,JOC,JASA
子団体 日本学生卓球連盟
ウェブサイト 日本卓球協会
テンプレートを表示

全日本卓球選手権大会ジャパントップ12卓球大会全日本社会人卓球選手権全日本学生卓球選手権大会全国高等学校卓球選手権大会などの運営を行っている。また国際卓球連盟主催のITTFワールドツアーの一つ、荻村杯国際卓球選手権大会の主管も行っている。

歴史編集

加盟団体編集

外部団体編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集