月刊 風とロック』(げっかん かぜとロック)は、風とロックが発行するフリーペーパー[1]編集長クリエイティブディレクター箭内道彦。2005年4月創刊。タワーレコード全国27店舗(2013年6月4日時点)で配布。

概要編集

タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」、リクルートゼクシィ」、DUNLOPなどの広告制作を手がけるクリエイティブディレクター、箭内道彦により2005年4月創刊。毎月、発行されるや即日配布が終了してしまう程の、きわめて入手困難なフリーペーパーとして、10代後半〜20代の若者に熱狂的ファンを持つ。

企画、撮影、インタビュー、編集、デザイン、全て自ら行っている。

ミュージシャン、女優、俳優、アイドル、お笑い芸人等、ジャンルは様々だが、本人曰く「好きなもの以外、一切のせない」。

2011年3月11日東日本大震災発生後、印刷費を義援に充て制作時間を支援に使うため、一時不定期での発行となったが、2012年1月から毎月の通常発行に戻った。

特集編集

2005年編集

2006年編集

2007年編集

2008年編集

2009年編集

  • 1月号 エイプリル・フール
  • 2月号 ユニコーン
  • 3月号 チャットモンチー
  • 4月号 オダギリジョー
  • 5月号 黒猫チェルシー
  • 特別増刊 忌野清志郎
  • 6月号 椎名林檎
  • 特別増刊二 忌野清志郎
  • 7月号 矢沢永吉
  • 8月号 斉藤和義と猫
  • 9月号 福山雅治
  • 10月号 怒髪天
  • 11月号 長澤まさみ
  • 12月号 福島 ※「207万人の天才。風とロックFES 福島」特集

2010年編集

2011年編集

  • 1月号 グループ魂
  • 2月号 RADWIMPS
  • 3月号 サンボマスター 怒髪天 ※制作費を被災地に寄付するため、急遽2つ折りの冊子で発行。
  • 4月号 祝 生誕六十周年 忌野清志郎
  • 怒髪天号(2011年8月19日発行)
  • LIVE福島特別号(2011年12月16日〜)※風とロック史上初の「定価0円ではない風とロック」。福島県復興開拓舎 ふろんてぃ屋[2]にて、限定871冊販売。

2012年編集

2013年編集

  • 1月号 風とロック福島 LIVE福島 CARAVAN日本
  • 2月号 BRAHMAN
  • 3月号 猪苗代湖ズ
  • 4月号 樹木希林
  • 5月号 怒髪天
  • 6月号 TOSHI-LOW&りょう 十周年結婚祝宴記念号
  • 7月号 北三陸鉄道
  • 8月号 MAN WITH A MISSION
  • 9月号 福山雅治&リリー・フランキー&是枝裕和

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集