メインメニューを開く

木岡 二葉(きおか ふたば、1965年11月22日[1] - )は、静岡県出身の元女子サッカー選手、現日本サッカー協会役員。選手時代のポジションはフォワードミッドフィールダー。フリーキックを得意とした。

木岡 二葉 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キオカ フタバ
ラテン文字 KIOKA Futaba
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1965-11-22) 1965年11月22日(53歳)
出身地 静岡県
身長 162cm
選手情報
ポジション FW/MF
ユース
1978-19?? 清水第八スポーツクラブ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
19??-1988 清水第八スポーツクラブ n (n)
1989-1996 清水FCレディース / 鈴与清水ラブリーレディース n (n)
1997 エクサベックIFスウェーデン語版 n (n)
代表歴
1981-1996 日本の旗 日本 75 (30)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

中学時代の1978年から清水第八スポーツクラブでプレーし、高校は地元の静岡英和高校へ進学[要出典]日本女子サッカーリーグ(L・リーグ)が発足した1989年からは清水FCレディースでプレーし、1991年には静岡県体育協会から優秀選手章を半田悦子らとともに受賞した。

日本女子代表では第1期生として1981年の第4回アジア女子選手権から本田美登里、半田悦子とともに招集され[2]、最後の招集となった1996年アトランタオリンピックではドイツ戦でゴールをあげるなど75試合出場30得点という成績を残した。

1997年スウェーデンエクサベックIFスウェーデン語版で4月から6月までの3ヶ月間 (前期リーグの開催期間) プレーした後日本に戻った。

2005年3月18日、国際サッカー連盟 (FIFA) はサッカーの普及・発展のために活動する「FIFA大使」で初となる「女子サッカーFIFA親善大使」(FIFA Ambassadors for Women's Football, 全15名)に指名された[2]。世界の女子サッカーの向上を目指し、女子サッカートーナメント、イベント、コース、会議、ならびにその他の活動において、FIFA代表として出席している。

所属クラブ編集

  • 1978年 - 1988年   清水第八スポーツクラブ
  • 1989年 - 1996年   清水FCレディース/鈴与清水FCラブリーレディース 
  • 1997年4月 - 6月   エクサベックIF

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1989 清水FCレディース 17 JLSL 10 7
1990 鈴与清水ラブリーレディース 15 5
1991 10 5
1992 10 18 7
1993 12 3
1994 L・リーグ 18 6
1995 18 3
1996
総通算
  • リーグ優勝 (1989年)
  • リーグベストイレブン (1989年、1990年1995年)
  • リーグ最多アシスト (1995年・10アシスト)
  • バレンタインサッカーフェスティバル (1993年、1994年、1995年、1996年)

代表歴編集

脚注編集