メインメニューを開く

杉田久雄

杉田 久雄(すぎた ひさお、1949年3月15日 -)は、静岡県湖西市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

杉田 久雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県湖西市
生年月日 (1949-03-15) 1949年3月15日(69歳)
身長
体重
182 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1970年 ドラフト1位
初出場 1971年
最終出場 1980年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

浜松商では2年生の時、1965年春季中部大会決勝に進み先発。大府高に延長11回サヨナラ勝ちし注目を浴びる。翌1966年夏の静岡大会では準決勝に進出するが、掛川西高に敗退、甲子園出場はならなかった。高校の1年下に内野手の榊原良行がいる。

卒業後は中央大学へ進学。東都大学リーグでは在学中2回優勝。4年生時の1970年秋季リーグでは8勝1敗の活躍で優勝に貢献し、最高殊勲選手、最優秀投手、ベストナインに選ばれる。同年の第1回明治神宮野球大会では東海大に敗れ、2回戦敗退に終わった。リーグ通算56試合登板し21勝16敗、防御率2.08、197奪三振。大学同期に宇田東植石渡茂がおり、高校後輩の榊原は中大でもチームメートだった。

1970年のドラフト会議で東映フライヤーズに1位指名され入団。本格派右腕として期待され、上手からの重い速球に前評判は高かったが、制球力に難があった。1971年はルーキーながら6月から2試合に先発として起用される。しかし結果を出せず、肩の故障や内臓疾患などで1年間を棒に振る。同年のジュニアオールスターにも選出されたが、故障で辞退を余儀なくされた。同年は、中大の1年先輩で東映同期入団となった皆川康夫が11勝を挙げ新人王を獲得している。その後は1973年に18試合に登板するが、二軍暮らしが長かった。しかし徐々に力をつけ、1976年には5月20日の初先発で南海を相手に同季初勝利(先輩の皆川がセーブで締める)。7月11日にはロッテから初完封勝利を記録するなど、同年は5勝をあげる。

1977年も3勝するが、同年オフの柏原純一移籍騒動に巻き込まれる形になり、柏原との交換トレードで、小田義人と共に南海に移籍。南海でも先発として2年間活躍するが、1980年5月岡義朗との交換トレードで広島に移籍。ここではあまり出番がなく1981年限りで現役引退。引退後は1985年まで巨人打撃投手を務めた。

スリークォーターからのストレート、スライダー、カーブ、内角のシュートに威力があった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1971 東映
日拓
日本ハム
4 2 0 0 0 0 1 -- -- .000 63 14.0 19 4 2 0 1 8 1 0 10 10 6.43 1.50
1972 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 15 2.0 6 2 2 0 0 1 0 0 9 9 40.50 4.00
1973 18 4 0 0 0 1 2 -- -- .333 145 30.1 38 5 20 1 2 14 0 1 26 25 7.50 1.91
1974 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 15 3.0 3 0 4 1 0 0 0 0 2 2 6.00 2.33
1975 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 43 11.0 6 1 2 0 1 5 0 0 3 2 1.64 0.73
1976 22 19 3 2 0 5 7 0 -- .417 400 93.2 88 12 42 1 3 49 2 0 44 39 3.73 1.39
1977 14 14 2 0 0 3 5 0 -- .375 278 66.1 54 13 25 0 4 29 0 0 30 28 3.82 1.19
1978 南海 29 17 1 0 1 3 9 0 -- .250 465 109.1 117 11 31 2 4 29 0 0 56 47 3.88 1.35
1979 36 22 0 0 0 7 14 0 -- .333 655 147.1 185 27 55 1 6 28 1 0 101 92 5.63 1.63
1980 6 3 0 0 0 0 1 0 -- .000 86 18.1 26 4 9 0 1 4 0 0 21 17 8.50 1.91
広島 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 31 7.0 7 1 1 0 0 4 0 0 5 1 1.29 1.14
'80計 10 3 0 0 0 0 1 0 -- .000 117 25.1 33 5 10 0 1 8 0 0 26 18 6.39 1.70
通算:10年 141 81 6 2 1 19 39 0 -- .328 2196 502.1 549 80 193 6 22 171 4 1 307 272 4.88 1.48
  • 東映(東映フライヤーズ)は、1973年に日拓(日拓ホームフライヤーズ)に、1974年に日本ハム(日本ハムファイターズ)に球団名を変更

背番号編集

  • 15 (1971年 - 1977年)
  • 16 (1978年 - 1980年途中)
  • 45 (1980年途中 - 1981年)
  • 92 (1982年 - 1985年)

関連項目編集