羽ノ浦駅

日本の徳島県阿南市にある四国旅客鉄道の駅

羽ノ浦駅(はのうらえき)は、徳島県阿南市羽ノ浦町宮倉羽ノ浦居内にある四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線。駅番号はM09特急むろと」を含む全列車が停車する。

羽ノ浦駅
Hanoura Station 201508.JPG
駅舎
はのうら
Hanoura
M08 立江 (2.1km)
(2.1km) 西原 M10
徳島県阿南市羽ノ浦町宮倉羽ノ浦居内61-5
駅番号 M09
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 牟岐線
キロ程 17.7km(徳島起点)
電報略号 ハノ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
840人/日(降車客含まず)
-2018年-
乗降人員
-統計年度-
1,680人/日
-2018年-
開業年月日 1916年大正5年)12月15日
備考 業務委託駅
テンプレートを表示

1961年3月31日までは牟岐線貨物支線(古庄支線)が分岐していた。

歴史編集

駅構造編集

島式ホーム1面2線を持つ地上駅で、駅舎とホームは構内踏切で連絡する。留置側線がある。

JR四国契約社員による直営駅である(阿南駅管轄)。傾斜式自動券売機が1台ある。改札内にトイレがある。かつては[いつ?]キヨスクもあった。 郵便ポストがある。

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1 牟岐線 下り 阿南牟岐方面
2 牟岐線 上り 徳島高松方面

駅周辺編集

利用状況編集

1日平均乗車人員は下記の通り。

バス編集

  • 路線バス
    • 徳島バス阿南共栄病院前バス停
      • 富岡・橘線徳島駅前行、橘西行

隣の駅編集

四国旅客鉄道
牟岐線
普通
立江駅 (M08) - 羽ノ浦駅 (M09) - 西原駅 (M10)

かつて存在した路線編集

日本国有鉄道(国鉄)
牟岐線貨物支線(古庄支線)
羽ノ浦駅 - 古庄駅

関連項目編集

外部リンク編集