鄭 賽賽(ジェン・サイサイ、ピン音表記:Zhèng Sàisài, 1994年2月5日 - )は、中国陝西省出身の女子プロテニス選手。2019年全仏オープン女子ダブルスで段瑩瑩とペアを組み準優勝した。これまでにWTAツアーでダブルス4勝を挙げている。身長170cm、体重62kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。自己最高ランキングはシングルス38位、ダブルス15位。

鄭 賽賽
Zheng Saisai
Tennis pictogram.svg
Zheng S. US16 (28) (29569331770).jpg
鄭賽賽
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
出身地 同・陝西省
生年月日 (1994-02-05) 1994年2月5日(26歳)
身長 170cm
体重 62kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
ツアー通算 4勝
シングルス 0勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 3,787,683 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2016)
全仏 1回戦(2015-19)
全英 2回戦(2018)
全米 2回戦(2014・16・17)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト4(2013・16)
全仏 準優勝(2019)
全英 2回戦(2013)
全米 3回戦(2016)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 38位(2018年12月31日)
ダブルス 15位(2016年7月11日)
獲得メダル
女子テニス
アジア競技大会
2014 仁川 団体
2019年7月3日現在

来歴編集

8歳からテニスを始める。2009年にプロに転向。

2010年シンガポールユースオリンピックの女子ダブルスで金メダルを獲得。シングルスでも銀メダルを獲得した。2014年仁川アジア大会では団体で銀メダルを獲得している。

2011年9月の広州大会のダブルスで謝淑薇とのペアで優勝しWTAツアー初タイトルを獲得した。

4大大会では2012年全仏オープンのダブルスで初出場した。2013年全豪オープンバルバラ・レプチェンコ2016年全豪オープン徐一幡とペアを組みベスト4に進出している。

4大大会のシングルスでは2回戦進出が最高成績である。2016年2月のカタール・トータル・オープンでは当時2位の第1シードアンゲリク・ケルバーを 7–5, 6–1 で破る殊勲を挙げベスト8に進出した[1]

2016年リオ五輪で初めてのオリンピックに出場した。シングルス1回戦でポーランドの第4シードアグニエシュカ・ラドワンスカを 6–4, 7–5、で破り2回戦でロシアのダリア・カサトキナに 1-6, 4-6 で敗れた。徐一幡と組んだ女子ダブルスも2回戦でイタリアのサラ・エラニロベルタ・ビンチ組に 2–6, 3–6 で敗れた。

2019年全仏オープンでは 段瑩瑩と組んだ女子ダブルスで決勝に進出した。決勝でティメア・バボシュクリスティナ・ムラデノビッチ組に 2–6, 3–6 で敗れ準優勝した。

WTAツアー決勝進出結果編集

シングルス: 1回 (0勝1敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (0–1)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2018年7月29日   南昌 ハード   王薔 5–7, 0–4 途中棄権

ダブルス: 8回 (4勝4敗)編集

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2011年9月24日   広州 ハード   謝淑薇   詹謹瑋
  韓馨蘊
6–2, 6–1
準優勝 1. 2014年4月20日   クアラルンプール ハード   詹詠然   ティメア・バボシュ
  詹皓晴
3–6, 4–6
準優勝 2. 2015年5月23日   ストラスブール クレー   ナディヤ・キチェノク   荘佳容
  梁晨
6–4, 4–6, [10–12]
優勝 2. 2015年8月9日   スタンフォード ハード   徐一幡   アナベル・メディナ・ガリゲス
  アランチャ・パラ・サントンハ
6–1, 6–3
優勝 3. 2015年10月18日   天津 ハード   徐一幡   ダリア・ユラク
  ニコール・メリヒャル
6–2, 3–6, [10–8]
準優勝 3. 2016年1月9日   深圳 ハード   徐一幡   バニア・キング
  モニカ・ニクレスク
1–6, 4–6
優勝 3. 2019年3月2日   アカプルコ ハード   ビクトリア・アザレンカ   デシラエ・クラウチェク
  ジュリアーナ・オルモス
6–1, 6–2
準優勝 4. 2019年6月9日   全仏オープン クレー   段瑩瑩   ティメア・バボシュ
  クリスティナ・ムラデノビッチ
2–6, 3–6

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A P WG Z# PO G S SF-B NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加, P=開催延期
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, G=オリンピック金メダル, S=オリンピック銀メダル, SF-B=オリンピック銅メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 通算成績
全豪オープン A LQ LQ 1R 2R 1R A 1R 2R 1–4
全仏オープン A LQ LQ 1R 1R 1R 1R 1R 0–5
ウィンブルドン LQ A LQ 1R 1R 1R 2R 1R 1–5
全米オープン LQ LQ 2R 1R 2R 2R LQ 3–4

脚注編集

外部リンク編集