メインメニューを開く

荘 佳容(チュアン・チアユン、1985年1月10日 - )は、台湾高雄市出身の元女子プロテニス選手。同僚の詹詠然とペアを組み、2007年全豪オープン全米オープン女子ダブルスで準優勝した選手である。身長168cm、体重60kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ダブルスでツアー通算22勝を挙げる。自己最高ランキングはシングルス177位、ダブルス5位。

荘佳容
Chia-Jung Chuang
Tennis pictogram.svg
Chuang RG15 (19311921261).jpg
荘佳容
基本情報
国籍  台湾
出身地 台湾・高雄市
生年月日 (1985-01-10) 1985年1月10日(34歳)
身長 168cm
体重 60kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2001年
引退年 2018年
ツアー通算 22勝
シングルス 0勝
ダブルス 22勝
生涯獲得賞金 1,636,548 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 1回戦(2004)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 準優勝(2007)
全仏 ベスト8(2007・08)
全英 3回戦(2007)
全米 準優勝(2007)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 177位(2006年11月13日)
ダブルス 5位(2008年8月18日)
獲得メダル
女子 テニス
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
アジア競技大会
2006 ドーハ 団体
2010 広州 ダブルス
2006 ドーハ ダブルス
2010 広州 団体
2002 釜山 団体
2019年4月20日現在

来歴編集

荘佳容は4歳年下の詹詠然ほどシングルスの得意な選手ではないが、キャリアを通じてダブルスに優れた力量を発揮してきた。女子テニス国別対抗戦・フェドカップ台湾代表選手としても、シングルスに比べて、ダブルスの分野で高い勝率を出している。

 
2007年アキュラ・クラシックにて

7歳からテニスを始める。2001年にプロ入りし、その年から女子テニス国別対抗戦・フェドカップ台湾代表選手になった。荘は2004年全豪オープン4大大会シングルスに初出場したが、1回戦で第4シードのアメリ・モレスモに 1-6, 0-6 と完敗した。現時点では、これが彼女の唯一の4大大会本戦出場である。これまで荘はいろいろなパートナーとダブルスを組み、2005年日本藤原里華とも何度かペアを組んだ。2006年全豪オープンでは、荘と藤原は女子ダブルス1回戦で敗退している。その後、荘は4歳年下の詹詠然とペアを組むことが多くなり、2人は2006年10月のジャパン・オープン女子ダブルスで準優勝した。荘と詹はダブルス準決勝で第1シードのビルヒニア・ルアノ・パスクアル&パオラ・スアレス組を破ったが、決勝でバニア・キング&エレナ・コスタニッチ組に敗れて準優勝になっている。

荘佳容と詹詠然は、2007年全豪オープンの女子ダブルスで準優勝した。荘はシングルスでは予選1回戦で敗退したが、詹と組んだ女子ダブルス準決勝で前年度優勝の中国ペア、鄭潔&晏紫組を 6-3, 6-4 で破り、台湾出身のテニス選手として初の4大大会決勝戦に進出した。2人は決勝で第3シードのリーゼル・フーバー&カーラ・ブラックと対戦し、第2セットのタイブレークを奪う健闘を見せたが、結局 4-6, 7-6, 1-6 で敗れて準優勝に終わった。2人は2007年全米オープンでも女子ダブルス決勝に進んだが、ディナラ・サフィナ&ナタリー・ドシー組に 4-6, 2-6 で敗れ、ここでも優勝を逃した。荘は2007年に女子ツアーのダブルスで年間「6勝」を記録したが、そのうち4つを詹と、2つを謝淑薇とのコンビで獲得した。

荘佳容と詹詠然は、北京五輪の女子ダブルスで第3シードとなったが2回戦で、イタリア代表のフラビア・ペンネッタ&フランチェスカ・スキアボーネ組に 6-7, 6-1, 6-8 で競り負けた。

WTAツアー決勝進出結果編集

ダブルス: 36回 (22勝14敗)編集

大会グレード
2008年以前 2009年以後
グランドスラム (0–2)
WTAファイナルズ (0–0)
ティア I (1–1) プレミア・マンダトリー (1-0)
プレミア5 (0-0)
ティア II (2–1) プレミア (3–2)
ティア III (3–2) インターナショナル (8–2)
ティア IV & V (4–4)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2004年10月3日   ソウル ハード   謝淑薇   田美螺
  趙倫貞
3-6, 6-1, 5-7
優勝 1. 2005年10月2日   ソウル ハード   詹詠然   ジル・クレイバス
  ナタリー・グランディン
6–2, 6–4
準優勝 2. 2006年10月1日   ソウル ハード   マリアナ・ディアス=オリバ   ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
  パオラ・スアレス
2-6, 3-6
準優勝 3. 2006年10月8日   東京 ハード   詹詠然   バニア・キング
  エレナ・コスタニッチ
6-7(2), 7-5, 2-6
準優勝 4. 2007年1月27日   全豪オープン ハード   詹詠然   カーラ・ブラック
  リーゼル・フーバー
4-6, 7-6(4), 1-6
準優勝 5. 2007年2月11日   パタヤ ハード   詹詠然   ニコル・プラット
  マラ・サンタンジェロ
4-6, 6-7(4)
優勝 2. 2007年2月18日   バンガロール ハード   詹詠然   アーラ・クドゥリャフツェワ
  謝淑薇
6–7(4), 6–2, [11–9]
準優勝 6. 2007年3月18日   インディアンウェルズ ハード   詹詠然   リサ・レイモンド
  サマンサ・ストーサー
3-6, 5-7
優勝 3. 2007年6月17日   バーミンガム   詹詠然   孫甜甜
  メイレン・ツー
7–6(3), 6–3
優勝 4. 2007年6月23日   スヘルトーヘンボス   詹詠然   アナベル・メディナ・ガリゲス
  ビルヒニア・ルアノ・パスクアル
7–5, 6–2
準優勝 7. 2007年9月9日   全米オープン ハード   詹詠然   ナタリー・ドシー
  ディナラ・サフィナ
4-6, 2-6
優勝 5. 2007年9月23日   北京 ハード   謝淑薇   韓馨蘊
  徐一璠
7–6(2), 6–3
優勝 6. 2007年9月30日   ソウル ハード   謝淑薇   エレニ・ダニリドゥ
  ヤスミン・ヴェール
6–2, 6–2
準優勝 8. 2007年10月7日   東京 ハード   バニア・キング   孫甜甜
  晏紫
6-1, 2-6, [6-10]
優勝 7. 2008年2月10日   パタヤ ハード   詹詠然   謝淑薇
  バニア・キング
6–4, 6–3
準優勝 9. 2008年3月9日   バンガロール ハード   詹詠然   彭帥
  孫甜甜
4-6, 7-5, [8-10]
優勝 8. 2008年5月18日   ローマ クレー   詹詠然   イベタ・ベネソバ
  ヤネッテ・フサロバ
7–6(5), 6–3
準優勝 10. 2008年5月24日   ストラスブール クレー   詹詠然   晏紫
  タチアナ・ペレビニス
4-6, 7-6(3), [6-10]
優勝 9. 2008年7月27日   ロサンゼルス ハード   詹詠然   ブラディミラ・ウーリロバ
  エバ・ハルディノバ
2–6, 7–5, [10–4]
優勝 10. 2008年9月28日   ソウル ハード   謝淑薇   ベラ・ドゥシェビナ
  マリア・キリレンコ
6–3, 6–0
優勝 11. 2009年4月12日   ポンテベドラビーチ クレー   サニア・ミルザ   クベタ・ペシュケ
  リサ・レイモンド
6–3, 4–6, [10–7]
優勝 12. 2009年8月9日   ロサンゼルス ハード   晏紫   マリア・キリレンコ
  アグニエシュカ・ラドワンスカ
6–0, 4–6, [10–7]
優勝 13. 2009年10月18日   大阪 ハード   リサ・レイモンド   シャネル・シェパーズ
  アビゲイル・スピアーズ
6–2, 6–4
優勝 14. 2010年1月16日   ホバート ハード   クベタ・ペシュケ   詹詠然
  モニカ・ニクレスク
3–6, 6–3, [10–7]
準優勝 11. 2010年4月11日   ポンテベドラビーチ クレー   彭帥   ベサニー・マテック=サンズ
  晏紫
6-4, 4-6, [8-10]
優勝 15. 2010年10月9日   北京 ハード   オリガ・ゴボルツォワ   ヒセラ・ドゥルコ
  フラビア・ペンネッタ
7–6(2), 1–6, [10–7]
優勝 16. 2011年5月21日   ストラスブール クレー   アクグル・アマンムラドワ   ナタリー・グランディン
  ブラディミラ・ウーリロバ
6–4, 5–7 [10–2]
優勝 17. 2011年8月27日   ニューヘイブン ハード   オリガ・ゴボルツォワ   サラ・エラニ
  ロベルタ・ビンチ
7-5, 6-2
準優勝 12. 2012年1月14日   ホバート ハード   マリナ・エラコビッチ   イリーナ=カメリア・ベグ
  モニカ・ニクレスク
7-6(4), 6-7(4), [5-10]
優勝 18. 2012年3月5日   クアラルンプール ハード   張凱貞   詹皓晴
  藤原里華
7–5, 6–4
優勝 19. 2012年5月5日   エストリル クレー   張帥   ヤロスラワ・シュウェドワ
  ガリナ・ボスコボワ
4-6, 6-1, [11-9]
優勝 20. 2014年9月20日   広州 ハード   梁晨   アリーゼ・コルネ
  マグダ・リネッテ
2–6, 7–6(3), [10–7]
優勝 21. 2015年5月23日   ストラスブール クレー   梁晨   ナディヤ・キチェノク
  鄭賽賽
4–6, 6–4, [12–10]
準優勝 13. 2015年8月29日   ニューヘイブン ハード   梁晨   ユリア・ゲルゲス
  ルーシー・ハラデツカ
3–6, 1–6
優勝 22. 2016年2月20日   ドバイ ハード   ダリヤ・ユラク   キャロリン・ガルシア
  クリスティナ・ムラデノビッチ
6–4, 6–4
準優勝 14. 2016年8月27日   ニューヘイブン ハード   カテリナ・ボンダレンコ   サニア・ミルザ
  モニカ・ニクレスク
5–7, 4–6

外部リンク編集