メインメニューを開く
この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いバボシュ・ティメアと表記することもあります。

ティメア・バボシュTímea Babos, ハンガリー語: Babos Tímea, 1993年5月10日 - )は、ハンガリーショプロン出身の女子プロテニス選手。2018年全豪オープン2019年全仏オープン女子ダブルスでクリスティナ・ムラデノビッチと組んで優勝した。これまでにWTAツアーでシングルス3勝、ダブルス21勝を挙げている。自己最高ランキングはシングルス25位、ダブルス1位。身長179cm、体重68kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

ティメア・バボシュ
Tímea Babos
Tennis pictogram.svg
Babos RG15 (9) (19122057689).jpg
ティメア・バボシュ
基本情報
国籍  ハンガリー
出身地 同・ショプロン
生年月日 (1993-05-10) 1993年5月10日(26歳)
身長 179cm
体重 68kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2011年
ツアー通算 24勝
シングルス 3勝
ダブルス 21勝
生涯獲得賞金 6,512,802 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2016・18・19)
全仏 2回戦(2016)
全英 2回戦(2012・15・16)
全米 3回戦(2016)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 優勝(2018)
全仏 優勝(2019)
全英 準優勝(2014・16)
全米 準優勝(2018)
優勝回数 2(豪1・仏1)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 準優勝(2018)
全英 準優勝(2015)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 25位(2016年9月19日)
ダブルス 1位(2018年7月16日)
2019年7月13日現在

来歴編集

8歳からテニスを始める。ジュニア時代はスローン・スティーブンスと組んだダブルスで2010年全仏オープン2010年ウィンブルドン選手権2010年全米オープンで優勝している。2011年にプロに転向。

2012年3月のモンテレイ・オープンで初の決勝に進出しアレクサンドラ・カダントゥを 6–4, 6–4 で破りツアー初優勝を果たす。

4大大会では2012年全仏オープンで初出場。6月のエイゴン・クラシックでは謝淑薇と組んだダブルスで決勝に進出しリーゼル・フーバー&リサ・レイモンド組を 7–5, 6–7(2), [10–8] で破りダブルスでも初優勝した。ウィンブルドンでは1回戦でメラニー・ウダンを 6-4, 4-6, 6-3 で破り4大大会での初勝利を挙げる。2回戦ではナディア・ペトロワに 4-6, 7-6(3), 7-9 で競り負けた。ロンドン五輪でオリンピックに初出場した。シングルス1回戦でガリナ・ボスコボワを 6-4, 6-2 で破り、2回戦でアンゲリク・ケルバーに 1-6, 1-6 で敗れた。

2014年ウィンブルドン選手権ではクリスティナ・ムラデノビッチと組んだ女子ダブルスで決勝に進出した。決勝ではサラ・エラニ&ロベルタ・ビンチ組に 1–6, 3–6 で敗れ準優勝者になった。2015年ウィンブルドン選手権ではアレクサンダー・ペヤと組んだ混合ダブルスで決勝に進出した。決勝ではマルチナ・ヒンギス&リーンダー・パエス組に 1–6, 1–6 で敗れ準優勝者になった。

2018年全豪オープン女子ダブルスではクリスティナ・ムラデノビッチと組み決勝でエカテリーナ・マカロワ&エレーナ・ベスニナ組を 6–4, 6–3 で破り優勝した。2018年7月16日付のランキングでダブルス1位を記録している。全米オープン2019年全豪オープンで準優勝、2019年全仏オープン決勝で段瑩瑩&鄭賽賽組を 6–2, 6–3 で破り優勝、4大大会ダブルス2勝目を挙げた。

WTAツアー決勝進出結果編集

シングルス: 8回 (3勝5敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (0–0)
プレミア5 (0-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (0–0)
インターナショナル (3–5)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
優勝 1. 2012年2月26日   モンテレイ ハード   アレクサンドラ・カダントゥ 6–4, 6–4
準優勝 1. 2015年5月2日   マラケシュ クレー   エリナ・スビトリナ 5–7, 6–7(3)
準優勝 2. 2016年8月5日   フロリアーノポリス ハード   イリーナ=カメリア・ベグ 6–2, 4–6, 3–6
優勝 2. 2017年2月26日   ブダペスト ハード (室内)   ルーシー・サファロバ 6–7(4), 6–4, 6–3
準優勝 3. 2017年9月17日   ケベック・シティー カーペット (室内)   アリソン・バン・アイトバンク 7–5, 4–6, 1–6
準優勝 4. 2017年9月30日   タシケント ハード   カテリナ・ボンダレンコ 4–6, 4–6
優勝 3. 2018年2月4日   台北 ハード   カテリナ・コズロワ 7–5, 6–1
準優勝 5. 2018年4月8日   モンテレイ ハード   ガルビネ・ムグルサ 6–3, 4–6, 3–6

ダブルス: 34回 (21勝13敗)編集

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2012年6月17日   バーミンガム   謝淑薇   リーゼル・フーバー
  リサ・レイモンド
7–5, 6–7(2), [10–8]
準優勝 1. 2013年1月12日   ホバート ハード   マンディ・ミネラ   ガルビネ・ムグルサ
  マリア・テレサ・テッロ・フロル
3–6, 6–7(5)
優勝 2. 2013年2月23日   ボゴタ クレー   マンディ・ミネラ   エバ・ブリネロバ
  アレクサンドラ・パノワ
6–4, 6–3
優勝 3. 2013年4月7日   モンテレイ ハード   クルム伊達公子   エバ・ブリネロバ
  タマリネ・タナスガーン
6–1, 6–4
優勝 4. 2013年4月28日   マラケシュ クレー   マンディ・ミネラ   ペトラ・マルティッチ
  クリスティナ・ムラデノビッチ
6–3, 6–1
優勝 5. 2013年9月14日   タシケント ハード   ヤロスラワ・シュウェドワ   オリガ・ゴボツォワ
  マンディ・ミネラ
6–3, 6–3
優勝 6. 2014年1月10日   シドニー ハード   ルーシー・サファロバ   サラ・エラニ
  ロベルタ・ビンチ
7–5, 3–6, [10–7]
準優勝 2. 2014年2月2日   パリ ハード
(室内)
  クリスティナ・ムラデノビッチ   アンナ=レナ・グローネフェルト
  クベタ・ペシュケ
7-6(7), 4-6, [5-10]
準優勝 3. 2014年4月6日   モンテレイ ハード   オリガ・ゴボツォワ   ダリヤ・ユラク
  メーガン・モールトン=レヴィ
6–7(5), 6–3, [9–11]
優勝 7. 2014年4月20日   クアラルンプール ハード   詹皓晴   詹詠然
  鄭賽賽
6–3, 6–4
準優勝 4. 2014年7月5日   ウィンブルドン   クリスティナ・ムラデノビッチ   サラ・エラニ
  ロベルタ・ビンチ
1–6, 3–6
準優勝 5. 2014年8月17日   シンシナティ ハード   クリスティナ・ムラデノビッチ   ラケル・コップス=ジョーンズ
  アビゲイル・スピアーズ
1–6, 0–2, 途中棄権
優勝 8. 2015年2月21日   ドバイ ハード   クリスティナ・ムラデノビッチ   ガルビネ・ムグルサ
  カルラ・スアレス・ナバロ
6–3, 6–2
優勝 9. 2015年5月1日   マラケシュ クレー   クリスティナ・ムラデノビッチ   ラウラ・シグムント
  マリナ・ザネフスカ
6–1, 7–6(5)
優勝 10. 2015年5月17日   ローマ クレー   クリスティナ・ムラデノビッチ   マルチナ・ヒンギス
  サニア・ミルザ
6–4, 6–3
準優勝 6. 2016年4月3日   マイアミ ハード   ヤロスラワ・シュウェドワ   ベサニー・マテック=サンズ
  ルーシー・サファロバ
3-6, 4-6
準優勝 7. 2016年7月9日   ウィンブルドン   ヤロスラワ・シュウェドワ   セリーナ・ウィリアムズ
  ビーナス・ウィリアムズ
3-6, 4-6
準優勝 8. 2016年8月4日   フロリアーノポリス ハード   レカ=ルカ・ヤニ   リュドミラ・キチェノク
  ナディア・キチェノク
3-6, 1-6
優勝 11. 2017年1月13日   シドニー ハード   アナスタシア・パブリュチェンコワ   サニア・ミルザ
  バルボラ・ストリコバ
6–4, 6–4
優勝 12. 2017年5月5日   ラバト クレー   アンドレア・フラバーチコバ   ニナ・ストヤノビッチ
  マリナ・ザネフスカ
2–6, 6–3, [10–5]
準優勝 9. 2017年5月13日   マドリード クレー   アンドレア・フラバーチコバ   詹詠然
  マルチナ・ヒンギス
4–6, 3–6
優勝 13. 2017年9月17日   ケベック・シティー カーペット
(室内)
  アンドレア・フラバーチコバ   ビアンカ・アンドリースク
  カーソン・ブランスティーン
6–3, 6–1
優勝 14. 2017年9月30日   タシケント ハード   アンドレア・フラバーチコバ   日比野菜緒
  オクサナ・カラシニコワ
7–5, 6–4
準優勝 10. 2017年10月8日   北京 ハード   アンドレア・フラバーチコバ   詹詠然
  マルチナ・ヒンギス
1–6, 4–6
優勝 15. 2017年10月20日   モスクワ ハード
(室内)
  アンドレア・フラバーチコバ   ニコール・メリヒャル
  アナ・スミス
6–2, 3–6, [10–3]
優勝 16. 2017年10月29日   シンガポール ハード
(室内)
  アンドレア・フラバーチコバ   キキ・ベルテンス
  ヨハンナ・ラーション
4–6, 6–4, [10–5]
優勝 17. 2018年1月26日   全豪オープン ハード   クリスティナ・ムラデノビッチ   エカテリーナ・マカロワ
  エレーナ・ベスニナ
6–4, 6–3
準優勝 11. 2018年5月12日   マドリード クレー   クリスティナ・ムラデノビッチ   エカテリーナ・マカロワ
  エレーナ・ベスニナ
6–2, 4–6, [8–10]
優勝 18. 2018年6月24日   バーミンガム   クリスティナ・ムラデノビッチ   エリーズ・メルテンス
  デミ・シュールス
4–6, 6–3, [10–8]
準優勝 12. 2018年9月9日   全米オープン ハード   クリスティナ・ムラデノビッチ   アシュリー・バーティ
  ココ・バンダウェイ
6–3, 6–7(2), 6–7(6)
優勝 19. 2018年10月28日   シンガポール ハード
(室内)
  クリスティナ・ムラデノビッチ   バルボラ・クレイチコバ
  カテリナ・シニアコバ
6–4, 7–5
準優勝 13. 2019年1月25日   全豪オープン ハード   クリスティナ・ムラデノビッチ   サマンサ・ストーサー
  張帥
3–6, 4–6
優勝 21. 2019年4月28日   イスタンブール クレー   クリスティナ・ムラデノビッチ   アレクサ・グラッチ
  サブリナ・サンタマリア
6–1, 6–0
優勝 13. 2019年6月9日   全仏オープン クレー   クリスティナ・ムラデノビッチ   段瑩瑩
  鄭賽賽
6–2, 6–3

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A LQ 1R 1R 1R 2R 1R 2R 2R 3–7
全仏オープン A 1R LQ LQ 1R 2R 1R 1R 1R 1–6
ウィンブルドン A 2R 1R 1R 2R 2R 1R 1R LQ 3–7
全米オープン LQ 1R 1R 1R 1R 3R 2R 1R 3–7

外部リンク編集