メインメニューを開く

雫井 脩介(しずくい しゅうすけ、1968年11月14日 - )は、日本小説家推理作家愛知県生まれ。専修大学文学部卒業。

雫井 脩介
(しずくい しゅうすけ)
誕生 (1968-11-14) 1968年11月14日(50歳)
日本の旗 日本愛知県
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 専修大学文学部卒業
活動期間 1999年 -
ジャンル ミステリ恋愛小説、家族小説
代表作 『犯人に告ぐ』
主な受賞歴 新潮ミステリー倶楽部賞(1999年)
大藪春彦賞(2005年)
デビュー作 『栄光一途』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

経歴編集

大学卒業後、出版社社会保険労務士事務所などでの勤務を経て、1999年内流 悠人(ないる ゆうと)名義で応募した『栄光一途』で第4回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞。2000年、同作でデビュー。その後推理小説を中心に発表し、2004年に刊行した『犯人に告ぐ』は、2004年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第1位に、2005年版「このミステリーがすごい!」で第8位に選ばれ、第26回吉川英治文学新人賞の候補となった。2005年、同作で第7回大藪春彦賞を受賞。2006年に刊行した『クローズド・ノート』以降は、恋愛小説や家族小説など作風を広げている。2016年、『望み』で第7回山田風太郎賞候補。

ミステリ・ランキング編集

週刊文春ミステリーベスト10編集

このミステリーがすごい!編集

  • 2005年 - 『犯人に告ぐ』8位
  • 2014年 - 『検察側の罪人』8位

作品リスト編集

  • 栄光一途(2000年1月 新潮社 / 2002年4月 幻冬舎文庫
  • 虚貌(2001年9月 幻冬舎 / 2003年4月 幻冬舎文庫【上・下】)
  • 白銀を踏み荒らせ(2002年3月 幻冬舎 / 2005年4月 幻冬舎文庫)
  • 火の粉(2003年1月 幻冬舎 / 2003年7月 幻冬舎ノベルス / 2004年8月 幻冬舎文庫)
  • 犯人に告ぐ(2004年7月 双葉社 / 2007年9月 双葉文庫【上・下】)
  • クローズド・ノート(2006年1月 角川書店 / 2008年6月 角川文庫
  • ビター・ブラッド(2007年8月 幻冬舎 / 2010年8月 幻冬舎文庫)
  • 犯罪小説家(2008年10月 双葉社 / 2011年5月 双葉文庫)
  • 殺気!(2009年9月 徳間書店 / 2012年1月 トクマノベルズ / 2013年4月 幻冬舎文庫)
  • つばさものがたり(2010年8月 小学館 / 2013年1月 角川文庫)
  • 銀色の絆(2011年11月 PHP研究所 / 2014年11月 PHP文芸文庫【上・下】)
  • 途中の一歩(2012年8月 幻冬舎【上・下】 / 2015年4月 幻冬舎文庫【上・下】)
  • 検察側の罪人(2013年9月 文藝春秋 / 2017年2月 文春文庫【上・下】)
  • 仮面同窓会(2014年3月 幻冬舎 / 2016年8月 幻冬舎文庫)
  • 犯人に告ぐ2 闇の蜃気楼(2015年9月 双葉社 / 2018年5月 双葉文庫【上・下】)
  • 望み(2016年9月 KADOKAWA / 2019年4月 角川文庫)
  • 引き抜き屋(1) 鹿子小穂の冒険(2018年3月 PHP研究所)
  • 引き抜き屋(2) 鹿子小穂の帰還(2018年3月 PHP研究所)
  • 犯人に告ぐ3 紅の影(2019年8月23日 双葉社)

映像化作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

脚注編集