メインメニューを開く

高塔 正翁(たかとう まさおき)は、日本の俳優、男性声優。旧芸名:高塔 正康

たかとう まさおき
高塔 正翁
別名義 高塔正康
出生地 日本の旗日本
民族 日本人
ジャンル 俳優声優
活動期間 1950年代 - 1970年代
テンプレートを表示

人物編集

宣弘社の初期製作作品の常連俳優であった[1]。その後「高塔正翁」に改名し、主に声優として活動していた[1]

後任編集

没後に持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品編集

テレビドラマ編集

  • 月光仮面(1958年)
    • 第2部 サタンの爪 - 浅香
    • 第3部 マンモス・コング - 首領エックス[1]
    • 第4部 幽霊党の逆襲 - 竹林賢法[1]
    • 第5部 その復讐に手を出すな - 白上博士
  • タケダアワー 豹の眼(1959年) - 張爺[1]
  • 僕らのチャンピオン 第19回 - 第25回「三船十段」(1959年 / フジテレビ)
  • 新説水戸黄門(1960年 / フジテレビ)
  • 東芝土曜劇場 赤いすずらん(1960年 / フジテレビ)
  • 現代偉人伝 三船久蔵(1960年 / NET)
  • 特別機動捜査隊 第18話「影の牙」(1962年 / NET)
  • 名作推理劇場 黒いデート(1962年 / NET)
  • JNR公安36号(1962年 / NET)
  • 新・隠密剣士(1965年 / TBS) - 龍造寺丹波[2]
  • マグマ大使(1966年) - 原田五助

映画編集

テレビアニメ編集

劇場アニメ編集

ラジオドラマ編集

人形劇編集

吹き替え編集

その他編集

  • 戦え!オスパー LPレコード・朝日ソノラマ・テレビ漫画全集・第一集(ライン博士)

脚注編集

  1. ^ a b c d e f 石橋春海『'60年代 蘇る昭和特撮ヒーロー』コスミック出版〈COSMIC MOOK〉、2013年12月5日、47頁。ISBN 978-4-7747-5853-4
  2. ^ 第二部は鷹塔正泰名義。
  3. ^ 決断”. メディア芸術データベース. 2016年9月8日閲覧。
  4. ^ イルカと少年”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月19日閲覧。