鳥居 かほり(とりい かほり、1965年3月13日[1] - )は、日本女優、タレント、ダンサー、振付師。本名:高橋 香織。旧姓、鳥居[1]兵庫県西宮市出身。身長160cm。血液型A型。趣味は料理

とりい かほり
鳥居 かほり
本名 高橋 香織
別名義 藤井 香織
生年月日 (1965-03-13) 1965年3月13日(57歳)
出生地 日本の旗 日本兵庫県西宮市
身長 160cm
血液型 A型
職業 女優タレント、ダンサー、振付師
ジャンル 映画・ドラマ、舞台
活動期間 1984年 -
配偶者 藤井暁1988年 - 1999年)※離婚
事務所 矢島聰子事務所
公式サイト プロフィール
主な作品
欽ちゃんの週刊欽曜日
欽ちゃんのどこまでやるの!?
テンプレートを表示

現在の所属事務所は矢島聰子事務所松下幸之助記念志財団評議員、文教大学講師(ダンス)。

来歴・人物編集

山脇学園高等学校卒業。4歳よりクラシックバレエを始め[1]大滝愛子バレエ・アートシアターでプリマを務める[1]。22歳より名倉加代子に師事、ダンサー・振付助手としても活動[2]

テレビ朝日系の公開録画番組『たみちゃん』のスタジオ見学しているところを同番組に出演していた萩本欽一に見出され[1]1984年に『欽ちゃんの週刊欽曜日』へレギュラー出演し、芸能界デビュー。

1985年に、『欽ちゃんのどこまでやるの!?』の企画で、共演者の小堺一機藤井暁と共にサンドイッチとして、レコードデビュー。

1988年、『欽ちゃんのどこまでやるの!?』での共演がきっかけとなり、藤井暁と結婚し一時期引退。

1992年藤井 香織(ふじい かおり)名義で芸能界に復帰し、1997年に現芸名に戻った後1999年に離婚。離婚に際し、1990年に当時の夫婦で見に来ていた映画館の前の席に偶然にも明石家さんま大竹しのぶ夫妻がいたという(2011年放送「ニッポン放送:大竹しのぶのオールナイトニッポンGOLD」より)2003年にニューヨークにおいて「MOVIN' OUT」(04年・03年トニー賞振付賞受賞作品)のナショナルツアーのオーディションを受け合格。

2021年8月に、複雑型子宮内膜異型増殖症のため子宮と卵巣の全摘出手術を受けていたことを明らかにした[3]

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

レギュラー編集

ブロードウェイミュージカル編集

  • TRIP OF LOVE

CM編集

  • Panasonic デジタル一眼レフカメラ「LUMIX G1」「LUMIX GH1」(2009年)
  • 東邦ガス かつての企業イメージキャラクター
  • マクセル ビデオテープ「New HG Gold」(1986年)
  • 小林製薬 ブルーレットドボン、サラサーティ

舞台編集

舞台振付・演出編集

  • 宝塚歌劇団星組「Bouquet de TAKARAZUKA」(2017年) ‐ 振付
  • OSK日本歌劇団「春のおどり」(2018年) - 振付・振付助手
  • OSK日本歌劇団「たけふレビュー」(2021年)-作・演出・振付

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 河北新報 1984年11月29日朝刊 22面「登場」コーナー
  2. ^ 高世麻央 (2018年4月20日). “春のおどり”. OSK REVIEW STAR'S BLOG. OSK日本歌劇団. 2020年1月28日閲覧。 “作・演出・振付 の名倉 加代子先生 振付・振付助手 の鳥居 かほり先生と撮っていただきました”
  3. ^ "鳥居かほりさんは昨年、子宮全摘を選択「40%の確率でがんになると告げられ覚悟を決めた」". 日刊ゲンダイヘルスケア. 日刊ゲンダイ. 24 October 2022. 2022年10月24日閲覧

外部リンク編集