メインメニューを開く

1990 FIFAワールドカップ・アジア予選

1990 FIFAワールドカップアジア予選は、アジア地区の1990 FIFAワールドカップ・予選である。アジアサッカー連盟(AFC)から26チーム(後に4チームが棄権)が参加した。出場枠は2。

目次

方式編集

モルディブは組み合わせ抽選の前に棄権したため、抽選は25チームで行われた。バーレーン南イエメンインドは1次予選の組み合わせ決定後に棄権した。

1次予選
25チームを4または5チームずつ6組に分け、各組でホーム・アンド・アウェーの2順の総当たり戦を実施。各組1位のチームが最終予選に進出する。
最終予選
進出した6チームが、シンガポールでのセントラル方式で1順の総当たり戦を実施。上位2チームが本大会出場権を得る。

1次予選編集

グループ1編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  カタール 9 6 3 3 0 8 3 5
  イラク 8 6 3 2 1 11 5 6
  ヨルダン 5 6 2 1 3 5 7 -2
  オマーン 2 6 0 2 4 2 11 -9

グループ2編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  サウジアラビア 7 4 3 1 0 7 4 3
  シリア 5 4 2 1 1 7 5 2
  北イエメン 0 4 0 0 4 0 5 -5

  バーレーンは棄権。

グループ3編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  アラブ首長国連邦 6 4 3 0 1 12 4 8
  クウェート 6 4 3 0 1 6 3 3
  パキスタン 0 4 0 0 4 1 12 -11

  南イエメンは棄権。

グループ4編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  韓国 12 6 6 0 0 25 0 25
  マレーシア 7 6 3 1 2 8 8 0
  シンガポール 5 6 2 1 3 12 9 3
  ネパール 0 6 0 0 6 0 28 -28

  インドは棄権。

グループ5編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  中国 10 6 5 0 1 13 3 10
  イラン 10 6 5 0 1 12 5 7
  バングラデシュ 2 6 1 0 5 4 9 -5
  タイ 2 6 1 0 5 2 14 -12

グループ6編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  朝鮮民主主義人民共和国 9 6 4 1 1 11 5 6
  日本 7 6 2 3 1 7 3 4
  インドネシア 5 6 1 3 2 5 10 -5
  香港 3 6 0 3 3 5 10 -5

最終予選編集

国名 勝点 得点 失点 点差
  韓国 8 5 3 2 0 5 1 4
  アラブ首長国連邦 6 5 1 4 0 4 3 1
  カタール 5 5 1 3 1 4 5 -1
  中国 4 5 2 0 3 5 6 -1
  サウジアラビア 4 5 1 2 2 4 5 -1
  朝鮮民主主義人民共和国 3 5 1 1 3 2 4 -2

大韓民国アラブ首長国連邦が本大会出場権を獲得した。

外部リンク編集