I Love Youからはじめよう

安全地帯の楽曲

I Love Youからはじめよう」(アイラブユーからはじめよう)は、日本のロックバンドである安全地帯の18枚目のシングル。

I Love Youからはじめよう
安全地帯シングル
初出アルバム『安全地帯VI〜月に濡れたふたり
B面 Too Late Too Late
リリース
規格 8センチCD
ジャンル ロック
時間
レーベル Kitty Records
作詞・作曲
チャート最高順位
安全地帯 シングル 年表
月に濡れたふたり
(1988年)
I Love Youからはじめよう
(1988年)
微笑みに乾杯
(1988年)
安全地帯VI〜月に濡れたふたり 収録曲
I Love Youからはじめよう -安全地帯BEST- 収録曲
ALL TIME BEST 収録曲
テンプレートを表示

1988年6月21日Kitty Recordsからリリースされた。作詞は松井五郎、作曲は玉置浩二、編曲は安全地帯と星勝およびBAnaNAが担当している。

表題曲とカップリング曲の「Too Late Too Late」ともに、6thアルバム『安全地帯VI〜月に濡れたふたり』からのシングルカットで、表題曲の「I Love Youからはじめよう」は、同年発売のベスト・アルバムI Love Youからはじめよう -安全地帯BEST-』のメイン楽曲になっている。

表題曲は、メンバー全員が出演した太陽誘電『That's』のCMソングに使用された。CMのキャッチコピーは『この音が、僕らです。』。

ライブ・パフォーマンス編集

表題曲は、フジテレビ夜のヒットスタジオDELUXE』と『MUSIC FAIR』をはじめ、テレビ朝日ミュージックステーション[注釈 1]など音楽番組で数回歌唱された。その際、コーラスとして松木美和子鈴木智佳蛎崎弘が参加していることがあった。また、その頃に行われたライブでも参加していた。

カップリング曲の「Too Late Too Late」は、1988年5月13日に放送された『ミュージックステーション』で披露された[2]。また同曲は元々レイチャールズへの提供曲として製作され、レコーディングには玉置も同席した。

リリース編集

1988年6月21日Kitty Recordsより、8センチCD[3]として5万枚限定でリリースされた。

収録曲編集

全作詞: 松井五郎、全作曲: 玉置浩二、全編曲: 安全地帯, 星勝, BAnaNA
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.I Love Youからはじめよう松井五郎玉置浩二
2.Too Late Too Late松井五郎玉置浩二
合計時間:

メディアでの使用編集

# 曲名 タイアップ 出典
1 I Love Youからはじめよう 太陽誘電『That's』CMソング [4]
フジテレビ系ドラマ『並木通りの男』挿入歌 [5]
TBS系ドラマ『アイラブユーからはじめよう×××』挿入歌 [6]
2 Too Late Too Late 太陽誘電『That's』CMソング [要出典]

リリース履歴編集

No. 日付 レーベル 規格 規格品番 最高順位 備考
1 1988年6月21日 Kitty Records 8センチCD H10K-30010 14位 5万枚限定リリース

収録アルバム編集

I Love Youからはじめよう
Too Late Too Late

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集