メインメニューを開く

オリンピックサッカーガーナ代表(オリンピックサッカーガーナだいひょう)は、オリンピックのサッカー競技においてガーナを代表するチームである。「Black Meteors」(黒い流星)の愛称で知られている。23歳未満の選手を対象とする。オリンピック期間中は3人までのオーバーエージ選手の参加が許されている。本チームはガーナサッカー協会 (GFA) によって組織される。

U-23サッカーガーナ代表
国または地域  ガーナ
協会 ガーナサッカー協会
FIFAコード GHA
愛称 The Black Meteors
1stカラー
2ndカラー
オリンピック
出場回数 6回
最高成績 3位: 1992
アフリカ競技大会
出場回数 5回
最高成績 Champion 金メダル (2011)
オリンピック
男子サッカー
1992年 バルセロナ Team

本チームは、オリンピックにフル代表が参加していた時には5大会連続でオリンピックのサッカー競技の大陸予選を突破していた。1992年、ガーナ代表はオリンピックサッカーでメダルを獲得した初めてのアフリカの国となった。「Black Meteors」は2008年北京大会への出場は逃した。2011年アフリカ競技大会で優勝を果たしたものの、ガーナオリンピックチームはアフリカ U-23選手権2011において一次予選で敗退し、2012年ロンドンオリンピックへの出場権を獲得することはできなかった[1]

目次

歴史編集

ガーナは1964年東京オリンピックで準々決勝に進出し、準々決勝ではルーマニアに敗れた。ガーナは1968年1972年にもオリンピックに出場したがグループリーグを突破することはできなかった。1976年大会への出場権も得たが辞退した。

1992年、ガーナ初めて準決勝に進出し、3位決定戦ではオーストラリアを2対0で破り、アフリカ初となるオリンピックサッカーのメダルを獲得した。

1996年大会では2度目の準々決勝進出を果たし、ブラジルに4対2で敗れた。

2004年アテネ大会では、ガーナは日本に1対0で敗れグループステージで敗退した。2008年北京大会2012年ロンドン大会への出場権を得ることはできなかった。

オリンピックでの成績編集

ガーナはイギリスからの独立前の1952年大会から、イギリス領ゴールド・コーストとして選手団をオリンピックに派遣している。

アフリカ競技大会での成績編集

脚注編集

  1. ^ Ghana Football Association. www.ghanafa.org.

関連項目編集

外部リンク編集