ザック・バーディ

ザカリー・M・バーディZachary M. Burdi, 1995年3月9日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州デュページ郡ダウナーズグローブ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックス所属。

ザック・バーディ
Zack Burdi
アリゾナ・ダイヤモンドバックス
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州デュページ郡ダウナーズグローブ英語版
生年月日 (1995-03-09) 1995年3月9日(26歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 MLBドラフト1巡目追補
初出場 2020年8月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

実兄は同じくメジャーリーガー(投手)のニック・バーディ英語版

経歴編集

プロ入りとホワイトソックス時代編集

2016年MLBドラフト1巡目追補(全体26位)でシカゴ・ホワイトソックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・ホワイトソックスでプロデビュー。A+級ウィンストン・セイラム・ダッシュ英語版、AA級バーミングハム・バロンズ、AAA級シャーロット・ナイツでもプレーし、4球団合計で26試合に登板して1勝0敗1セーブ、防御率3.32、51奪三振を記録した。

2017年はAAA級シャーロットでプレーし、29試合に登板して0勝4敗7セーブ、防御率4.05、51奪三振を記録した。なお、7月にはトミー・ジョン手術を受けている[1]

2018年はルーキー級アリゾナリーグ・ホワイトソックスでプレーし、7試合(先発1試合)に登板して0勝1敗、防御率2.84、7奪三振を記録した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、グレンデール・デザートドッグス英語版に所属した。

2019年はA級カナポリス・インティミディターズ英語版とAA級バーミングハムでプレーし、2球団合計で20試合に登板して1勝4敗3セーブ、防御率6.75、30奪三振を記録した。オフの11月20日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[2]

2020年8月8日にメジャー初昇格を果たし[3]、同日のクリーブランド・インディアンス戦でメジャーデビュー[4]。この年メジャーでは8試合に登板して0勝1敗、防御率11.05、11奪三振を記録した。

2021年8月16日にDFAとなった[5]

オリオールズ時代編集

2021年8月18日にウェイバー公示を経てボルチモア・オリオールズへ移籍した[6]

ダイヤモンドバックス時代編集

2021年10月14日にウェイバー公示を経てアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した[7]

投球スタイル編集

2016年にはプロ入り後2試合目の公式戦登板で速球の球速102mph(約164.2km/h)を叩き出している[8]。翌2017年にトミー・ジョン手術を受けたが、2年後の2019年には90mph台後半を計測するまで回復している[9]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2020 CWS 8 0 0 0 0 0 1 0 1 .000 37 7.1 11 4 3 0 0 11 1 0 11 9 11.05 1.91
2021 6 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 45 9.0 13 3 4 0 2 6 0 0 7 6 6.00 1.89
BAL 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 0.00 1.00
'21計 7 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 49 10.0 13 3 5 0 0 7 0 0 7 6 5.40 1.80
MLB:2年 15 0 0 0 0 0 1 0 1 .000 86 17.1 24 7 8 0 0 18 1 0 18 15 7.79 1.85
  • 2021年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



投手(P)












2020 CWS 8 0 1 0 0 1.000
2021 6 0 1 0 0 1.000
BAL 1 0 0 0 0 ----
'21計 7 0 1 0 0 1.000
MLB 15 0 2 0 0 1.000
  • 2021年度シーズン終了時

背番号編集

  • 62(2020年 - 2021年8月15日)
  • 71(2021年9月6日)

脚注編集

  1. ^ Jeff Todd (2017年7月24日). “Zack Burdi To Have Tommy John Surgery” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年2月8日閲覧。
  2. ^ Daryl Van Schouwen (2019年11月20日). “Right-handers Zack Burdi, Dane Dunning among 7 added to White Sox 40-man roster” (英語). Chicago Sun Times. 2021年2月8日閲覧。
  3. ^ Mark Polishuk (2020年8月8日). “White Sox Place Aaron Bummer On 10-Day IL, Promote Zack Burdi” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年2月8日閲覧。
  4. ^ Cleveland Indians at Chicago White Sox Box Score, August 8, 2020” (英語). Baseball-Reference.com. 2021年2月8日閲覧。
  5. ^ Steve Adams (2021年8月16日). “White Sox Designate Zack Burdi For Assignment” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年8月21日閲覧。
  6. ^ Steve Adams (2021年8月18日). “Orioles Claim Zack Burdi” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年8月21日閲覧。
  7. ^ Anthony Franco (2021年10月14日). “Diamondbacks Claim Zack Burdi Off Waivers From Orioles” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年10月17日閲覧。
  8. ^ 「Topps Baseball Card 2016 Bowman Draft No.BD-112 Zack Burdi」
  9. ^ Daryl Van Schouwen (2020年2月13日). “Two surgeries behind him, ‘it’s go time’ for former White Sox first-rounder Zack Burdi” (英語). Chicago Sun Times. 2021年2月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集