ジョヴァンナ・スコッチマッロ

ジョヴァンナ・スコッチマッロ(Giovanna Scoccimarro 1997年11月10日- )はドイツ柔道選手。階級は70kg級[1]。イタリア系ドイツ人[2]

獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
柔道
世界ジュニア
2017 ザグレブ 70kg級

経歴編集

父親はイタリアのトラーニ出身でドイツへ移住してきた[2]。柔道は兄2人に続いて5歳の時に始めた[2]。2013年のヨーロッパユースオリンピックフェスティバル70kg級で優勝した[2]。2015年の世界ジュニアでは個人戦では5位だったが、団体戦で3位になった[1]。2017年のヨーロッパ選手権では個人戦で2位、団体戦で3位だった[1]世界ジュニアでは個人戦で優勝すると、団体戦でも3位になった[1][2]。2018年の世界選手権では3回戦で世界チャンピオンの新井千鶴に技ありで敗れた[1]。2019年にはグランプリ・モントリオールIJFワールド柔道ツアー初優勝を飾った[1]

IJF世界ランキングは2297ポイント獲得で17位(19/5/20現在)[3]

主な戦績編集

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集