バレーボール男子世界選手権

バレーボール男子世界選手権(バレーボールだんしせかいせんしゅけん、英語: FIVB Men's World Championship)は1949年から始まったバレーボール世界選手権の男子大会である。

バレーボール男子世界選手権
開始年 1949
主催 国際バレーボール連盟
チーム数 32チーム
前回優勝  イタリア
最多優勝  ロシア (6)
公式サイト
公式ウェブサイト
テンプレートを表示

概要 編集

1949年にチェコスロバキア第1回大会が開催された。試合会場は屋外テニスコートを再利用したものであった。参加国は全部で10カ国でヨーロッパに限定されていたため事実上の『ヨーロッパ選手権』であった。

日本は初出場が1960年で8位。2018年まで15回出場(2014年は不出場)。最高位は3位の銅メダルで1970年と1974年[1]。開催は1988年2006年

競技方式(出場枠・試合形式) 編集

出場枠 編集

出場チーム数は何度も変更が行われているが、現在の出場チーム数は24チームである(2002年より)[1]。開催国と前回大会優勝チームが出場できるほか、各大陸における予選を勝ち抜いた上位チームが出場となる。出場できるチーム数の各大陸の内訳はFIVBランキングを元に決定される。ただし、2022年大会は、予選は特別に行われず、開催国と2018年大会優勝チームに加え、2021年度の各大陸選手権の優勝チームと準優勝チームに出場権が与えられ、それ以外はFIVBランキング上位に出場権が与えられた。

試合方式 編集

試合方式は年ごとに変わっているが、2025年大会では、出場32チームが1次ラウンドで4チームずつ8プールに分かれ、上位16チーム(各プール上位2チームと)が最終ラウンドのノックアウト方式トーナメントに進出となった。

成績 編集

開催年 開催国   優勝   準優勝   3位 4位
1949年第1回 10   チェコスロバキア   ソビエト連邦   チェコスロバキア   ブルガリア   ルーマニア
1952年第2回 11   ソビエト連邦   ソビエト連邦   チェコスロバキア   ブルガリア   ルーマニア
1956年第3回 24   フランス   チェコスロバキア   ルーマニア   ソビエト連邦   ポーランド
1960年第4回 14   ブラジル   ソビエト連邦   チェコスロバキア   ルーマニア   ポーランド
1962年第5回 19   ソビエト連邦   ソビエト連邦   チェコスロバキア   ルーマニア   ブルガリア
1966年第6回 22   チェコスロバキア   チェコスロバキア   ルーマニア   ソビエト連邦   東ドイツ
1970年第7回 24   ブルガリア   東ドイツ   ブルガリア   日本   チェコスロバキア
1974年第8回 23   メキシコ   ポーランド   ソビエト連邦   日本   東ドイツ
1978年第9回 23   イタリア   ソビエト連邦   イタリア   キューバ   韓国
1982年第10回 24   アルゼンチン   ソビエト連邦   ブラジル   アルゼンチン   日本
1986年第11回 16   フランス   アメリカ合衆国   ソビエト連邦   ブルガリア   ブラジル
1990年第12回 16   ブラジル   イタリア   キューバ   ソビエト連邦   ブラジル
1994年第13回 16   ギリシャ   イタリア   オランダ   アメリカ合衆国   キューバ
1998年第14回 16   日本   イタリア   ユーゴスラビア   キューバ   ブラジル
2002年第15回 24   アルゼンチン   ブラジル   ロシア   フランス   ユーゴスラビア
2006年第16回 24   日本   ブラジル   ポーランド   ブルガリア   セルビア・モンテネグロ
2010年第17回 24   イタリア   ブラジル   キューバ   セルビア   イタリア
2014年第18回 24   ポーランド   ポーランド   ブラジル   ドイツ   フランス
2018年第19回 24   イタリア
  ブルガリア
  ポーランド   ブラジル   アメリカ合衆国   セルビア
2022年第20回 24   ポーランド
  スロベニア
  イタリア   ポーランド   ブラジル   スロベニア
2025年第21回 32   フィリピン

メダルサマリー 編集

チーム   優勝   準優勝   3位
  ロシア 6 3 3
  イタリア 4 1 0
  ブラジル 3 3 1
  ポーランド 3 2 0
  チェコ 2 4 0
  アメリカ合衆国 1 0 2
  東ドイツ 1 0 0
  キューバ 0 2 2
  ルーマニア 0 2 2
  ブルガリア 0 1 4
  セルビア 0 1 1
  オランダ 0 1 0
  日本 0 0 2
  アルゼンチン 0 0 1
  フランス 0 0 1
  ドイツ 0 0 1

脚注 編集

  1. ^ a b 日本バレーボール協会

関連項目 編集

外部リンク 編集