メインメニューを開く

メイドカフェ めいどりーみん英語Maid Cafe MaiDreamin)は、株式会社ネオディライトインターナショナル(英語:Neodelight International Inc.)が秋葉原を中心に展開するメイド喫茶である。

株式会社ネオディライトインターナショナル
Neodelight International Inc.
Maidreaminlogo.jpg
メイドカフェ めいどりーみんのロゴ(秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gate入口に設置のロゴ看板)
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0021
東京都千代田区外神田3丁目14-3 福栄秋葉原ビル4階・5階
設立 2008年3月6日
業種 小売業
法人番号 2010001115959
事業内容 経営コンサルティング、イベント企画、飲食業、キャストプロモーション
代表者 代表取締役社長 鈴木 雄一郎
資本金 70,000,000円
従業員数 495名
決算期 毎年2月
外部リンク 株式会社ネオディライトインターナショナル 公式ホームページ
テンプレートを表示

概要編集

東京・秋葉原に7店舗を持つほか、東京都内各地、大阪日本橋名古屋大須など広域に展開している。また、日本国内の三大都市圏以外の地域として九州地方にも展開している。

海外進出も行っており、2012年10月にタイバンコクに現地法人を設立、2013年春にタイ1号店「メイドカフェ めいどりーみん タイランド ゲートウェイ・エカマイ店」、2015年夏にタイ2号店「メイドカフェ めいどりーみん タイランド MBK店」が開店している。

「夢の国」をコンセプトに「萌え」をテーマにしたサービスや接客を行っており、マスメディアで取材されることもある。年間来店者数は80万人、メイドカフェの中では比較的観光客の割合が多く、来店客のうち、新規客が70%、うち20%が外国人という[要出典]

2013年2月1日に芸能プロダクション「Y's production(ワイズプロダクション)」を設立した[1]。また、2014年4月に声優を養成する「めいどりーみん声優スクール」を開校した[2]。なお、声優スクールを受講するメイドカフェ めいどりーみんのキャスト(従業員)には、優先入校枠や授業料の免除などの優遇がある。

最近では、多数のテレビ番組やインターネット動画チャンネルなどにも出演実績を持つ。また、アイドルライブアイドル・地下アイドル・ユニドル)や人気コスプレイヤーや人気イラストキャラクターや人気アーティストとのコラボカフェイベントを開催している。

沿革編集

  • 2008年4月25日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 本店を開店。
  • 2008年11月21日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 せかんど店を開店。
  • 2009年7月16日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 さぁど店を開店。
  • 2010年1月18日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 電気街口駅前店を開店[3]
  • 2010年1月26日 - 東京都豊島区東池袋池袋)にメイドカフェ めいどりーみん 池袋 サンシャイン通り店を開店。
  • 2010年12月1日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 Heaven's Gate店を開店。
  • 2011年5月28日 - 大阪府大阪市浪速区日本橋にメイドカフェ めいどりーみん 大阪 日本橋オタロード店を開店。
  • 2011年10月18日 - 東京都新宿区新宿にメイドカフェ めいどりーみん 新宿東口店を開店。
  • 2011年12月6日 - 東京都渋谷区宇田川町(渋谷)に電脳喫茶☆電脳酒場 めいどりーみん 渋谷 Cafe&Dining Bar店を開店。
  • 2012年1月21日 - 大阪府大阪市浪速区難波中難波)にメイドカフェ めいどりーみん 大阪 なんば店を開店。
  • 2012年4月19日 - 東京都江東区青海お台場)のダイバーシティ東京 プラザ内にメイドカフェ めいどりーみん ダイバーシティ東京 プラザ店を開店。
  • 2013年3月8日 - 愛知県名古屋市中区大須にメイドカフェ めいどりーみん 名古屋 大須招き猫前店を開店。
  • 2013年3月29日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 外神田一丁目店を開店。
  • 2013年4月12日 - タイ・バンコクのゲートウェイ・エカマイ内にメイドカフェ めいどりーみん タイランド ゲートウェイ・エカマイ店を開店。
  • 2014年1月10日 - 東京都中野区中野にメイドカフェ めいどりーみん 中野北口店を開店。
  • 2014年4月1日 - 東京都千代田区外神田(秋葉原)にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 中央通り店を開店[3]
  • 2014年11月1日 - 愛知県名古屋市中区大須にメイドカフェ めいどりーみん 名古屋 大須観音店を開店。
  • 2014年12月6日 - 愛知県名古屋市中区)の栄ナナイロ内にメイドカフェ めいどりーみん 名古屋 ドン・キホーテ栄店を開店。
  • 2015年6月26日 - タイ・バンコクのMBKセンター内にメイドカフェ めいどりーみん タイランド MBK店を開店。
  • 2015年8月28日 - ダイバーシティ東京 プラザとのテナント契約終了に伴い、メイドカフェ めいどりーみん ダイバーシティ東京 プラザ店を閉店。
  • 2015年8月31日 - メイドカフェ めいどりーみん 名古屋 大須観音店を閉店。
  • 2016年2月29日 - ゲートウェイ・エカマイとのテナント契約終了に伴い、メイドカフェ めいどりーみん ゲートウェイ・エカマイ店を閉店。
  • 2016年5月31日 - 秋葉原 Heaven's Gate店の一部改装と同時に名称を秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gateに改称。
  • 2016年8月7日 - 福岡県北九州市小倉北区浅野小倉駅新幹線口前)のあるあるCity内にメイドカフェ めいどりーみん 福岡 小倉あるあるCity店を開店。
  • 2016年10月31日 - メイドカフェ めいどりーみん 中野北口店を閉店。
  • 2017年10月12日 - トリップアドバイザーの「TripAdvisor Certificate of Excellence (エクセレンス認証)2017」を受賞[4]
  • 2017年11月15日 - 秋葉原 せかんど店、秋葉原 さぁど店、電脳喫茶☆電脳酒場 渋谷 Cafe&Dining Bar店の名称を秋葉原 ひみつきち、秋葉原 アイドル通り店、渋谷 SHIBUYAに変更[5]
  • 2018年9月11日 - 福岡県福岡市中央区大名天神)にメイドカフェ めいどりーみん 福岡 天神西通り店を開店。

出演実績編集

コラボカフェイベント編集

QSCS編集

QSCS
出身地   日本
ジャンル J-POP
活動期間 2010年4月~(活動中)
事務所 ネオディライトインターナショナル(所属)
Y's production(芸能マネジメント)
公式サイト QSCSオフィシャルサイト

QSCS(クスクス)は、メイドカフェ めいどりーみんに在籍しているメイドキャストの中から選抜されたスターキャストチーム。

ユニット名の由来編集

QはQuality(クオリティ)、SはService(サービス)、CはCleanliness(クレンリネス)、SはSmile(スマイル♡)に由来する。

QSCS egg編集

QSCS egg(クスクスエッグ)は、QSCS研修生で構成されたスターキャストチームのみならい。

メンバー編集

  • ぴぃす(新宿東口店)QSCSリーダー・QSCS egg監督(第7期 - )
  • ぷりん(池袋 サンシャイン通り店)(第8期・第9紀 - )
  • あやめ(秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gate)(第8期 - )
  • いろは(秋葉原 電気街口駅前店)(第9期 - )
  • ちう(秋葉原 外神田一丁目店)(第9期 - )
  • どりす(渋谷 SHIBUYA)(第9期 - )
  • ひなこ(秋葉原 ひみつきち)(第9期・第10期 - )
  • かおり(大阪 なんば店)(第9期 - )
  • ひま(福岡 小倉あるあるCity店)(第9期 - )
  • まぁむ(大阪 なんば店)(第11期 - )
  • さおり(タイランド MBK店)(第11期 - )
  • QSCS egg
    • もえぎ(秋葉原 本店)
    • れみ(秋葉原 ひみつきち)
    • ぐり(秋葉原 電気街口駅前店)
    • びすけ(秋葉原 中央通り店)
    • あしゅりん(秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gate)
    • あみな(秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gate)
    • のあ(池袋 サンシャイン通り店)
    • おもち(新宿東口店)
    • もみじ(新宿東口店)
    • らむ(渋谷 SHIBUYA)
    • かわこ(名古屋 大須招き猫前店)
    • めぐ(大阪 なんば店)

イベント編集

  • 秋葉原最強MOEkawaiiLIVE(めいどりーみん×仮面女子)(2016年3月20日・5月22日、秋葉原 Heaven's Gate店)※地下アイドルグループの仮面女子とのコラボイベント
  • Anime Expo 2016(2016年7月1日 - 4日、アメリカロサンゼルス
  • ANI:ME(アニミー) Yas Island 2016(2016年10月27日 - 29日、UAEアブダビ
  • Middle East Film & Comic Con(コミコン) 2017(2017年4月7日 - 9日、UAE・ドバイ
  • Anime Expo 2017(2017年7月1日 - 4日、アメリカ・ロサンゼルス)
  • MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA(2018年3月24日・25日、渋谷原宿
  • OTAKUTHON(オタクソン) 2018(2018年8月3日 - 5日、カナダモントリオール
  • FAN EXPO Canada 2018(2018年8月30日 - 9月2日、カナダ・トロント

ディスコグラフィ編集

下記以外に過去に発売され、現在廃盤となったシングル・アルバムについてはQSCSオフィシャルサイトを参照のこと。

シングル編集

  • ギガント☆パワー~夢の国のメイド戦士~(2015年05月27日リリース)
  • SUKIDAKEDO(2016年9月25日リリース)
  • 夢のくまたん(2016年10月30日リリース)
  • どりーみんパスポート~10周年ありがとうver.~(2017年2月26日リリース)
  • Shining☆days~また逢う日まで~(2018年12月8日リリース)*「Shining☆days~また逢う日まで~」「We are dreamer」「どりーみんパスポート WORLD ver.」の3曲を含むトリプルシングル盤

アルバム編集

  • SINGLE COLLECTION 2008-2011(2015年1月1日リリース)*2011年6月に発売されたMaiDreaminシングル*コレクションのジャケットリニューアル盤
  • どりぃむこれくしょん(2015年1月18日リリース)*過去に発売されたシングルからのベスト盤
  • Maid in Tokyo(2017年7月6日リリース)

その他編集

  • 創業初期の2008年8月には、QSCSの前身ユニット「てぃんくるHONEY」が結成されていた。
  • 2016年7月には、過去にQSCSに在籍していたメイドキャストにより、QSCS Rainbowが発足された。

MAID IN TOKYO編集

MAID IN TOKYO
出身地   日本
活動期間 2017年8月~(活動中)
事務所 ネオディライトインターナショナル(所属)
ディアステージ(プロデュース)
公式サイト MAID IN TOKYOオフィシャルサイト

MAID IN TOKYO(メイド イン トウキョウ)は、「未来からきたメイド」をコンセプトに秋葉原ディアステージ福嶋麻衣子(もふくちゃん)のプロデュースにより、メイドカフェ めいどりーみんからデビューしたアイドルグループ。

2017年4月28日には、秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gateで開催されためいどりーみん10周年記念ステージにてメイドカフェ めいどりーみんと秋葉原ディアステージがタッグを組み、新アイドルグループを立ち上げると発表された[6]

メンバー編集

一般公募によるメンバー募集と関係者によるオーディションを経て、2017年7月末にグループ名と第1期メンバーが発表され、8月1日にメイドカフェ めいどりーみん 秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gateでのライブステージにてデビューを果たした。

デビュー当初(第1期)のメンバーは以下の通り[7]

  • 丸山めい
  • 朝月えりか
  • 一ノ瀬ゆの

常設劇場編集

秋葉原 LIVE RESTRAUNT Heaven's Gateを常設劇場とし、外部イベント参加等の出張時やメンバーの休養日等を除き、2017年8月から10月にかけてほぼ毎日ライブが実施された。現在は活動休止中。

イベント編集

TOKYO IDOL FESTIVAL2017「カフェコラボステージ」への出演が外部主催イベントの初出演となった[7]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ メードカフェ「めいどりーみん」、芸能タレント事務所設立アキバ経済新聞 (2013年02月06日) 2013年4月3日閲覧。
  2. ^ メードカフェ「めいどりーみん」、声優スクール今春開校へアキバ経済新聞 (2014年03月13日) 2014年5月24日閲覧。
  3. ^ a b めいどりーみん 店舗一覧 ※秋葉原 電気街口駅前店と秋葉原 中央通り店は同一のビル内に所在(秋葉原 電気街口駅前店は3階、秋葉原 中央通り店は2階)。なお、秋葉原 電気街口駅前店の2階フロアを分離独立させる形で、秋葉原 中央通り店をオープンさせている。
  4. ^ “「TripAdvisor Certificate of Excellence (エクセレンス認証)2017」を受賞しました。” (プレスリリース), ネオディライトインターナショナル, (2017年10月12日), http://www.neodelight.co.jp/info/20171012_398/ 2017年12月26日閲覧。 
  5. ^ 「一部店舗の名称変更についてのお知らせ」-めいどりーみん公式サイト「インフォメーション」
  6. ^ 「もふくちゃんプロデュース新アイドルグループを立ち上げます!!」-めいどりーみん公式サイト「インフォメーション」
  7. ^ a b 「もふくちゃんプロデュース新アイドル【MAID IN TOKYO】メンバー発表!」-めいどりーみん公式サイトインフォメーション

関連項目編集

外部リンク編集