ライブドア: livedoor)は、旧LINE(現Aホールディングス[1]が運営するポータルサイトである。

2020年12月13日現在、アレクサランキングの順位は、世界706位、日本国内66位となっている。[2]

主要サービス編集

現・テコラスが提供するサービス編集

現・LINEが提供するサービス編集

終了したサービス編集

吸収分割されたサービス編集

  • インターネットサービスプロバイダ:livedoor 接続サービス
    • 2007年(平成19年)7月31日をもって、株式会社ライブドアでのサービス提供は終了。
    • 同年8月1日より、旧ライブドアからの営業譲渡前より回線サービスなどの運営代行を行ってきたフリービット株式会社で継続して提供中。
    • 登録ユーザは、livedoor メールを継続して利用することができた。
    • livedoor プロバイダ(個人向けIPアドレス固定プロバイダサービス)とは別のサービスである。

他社へ譲渡されたサービス編集

統合されたサービス編集

関連会社編集

かつて存在した関連会社編集

  • コマース事業
    • 株式会社エイシス(インターネットショップの運営、他)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Yahoo! JAPANとLINEの事業主体同士の経営統合に伴い誕生した日本の持株会社(中間持株会社)
  2. ^ livedoor.com Competitive Analysis, Marketing Mix and Traffic - Alexa”. Alexa Internet. 2020年12月13日閲覧。
  3. ^ livedoor ナレッジ 「fixdap」ってどう読むんですか?
  4. ^ [1]
  5. ^ ライブドア、「検索」サービス終了へ 経営統合の影響?” (日本語). ライブドアニュース. 2020年6月19日閲覧。
  6. ^ livedoor 広報ブログ 「livedoorしたらば掲示板」および「livedoor Wiki」のサービス譲渡について

外部リンク編集